2007年7月 9日 (月)

韓国語旅行記番外編~韓国でも使えました。

私の携帯電話auのA5514SA。その使い心地をリポート忘れてました。

韓国からも問題なく使えました(*`▽´*)

うまく写真が撮れませんでしたが、こんな感じで表示されてました。

携帯電話の画面

しかも、韓国のホテルでためしに充電してみたらできました!(*`▽´*)

実は、あまりの嬉しさにメールを送りまくったりしたので2日目の夜にバッテリー残量がひとつになってしまったのでした。

コンセントが日本式の豚のハナみたいになってるやつがあったので、ためしに差し込んだらできました。

今度韓国に行ったとき変換ソケットかっとこうかな~

ためしに友人が日本から電話してくれたら鳴りました。普通の番号で。

韓国式の呼び出し音が流れたそうです。

こちらからも、日本に簡単に電話できました。メールも普段どおり。

便利は便利なんですが…韓国にいるという実感がかなり薄くなるという思わぬ効果が…

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 426.5 】時間
+0.5 単語帳を作成します
今日のモチベーション 【 70 】%
+0 チョンチョニ…チョンチョニ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

韓国旅行記2日目~夜にブテチゲを食べる

ガイド本にしたがって東大入口駅までくるもガイド本に有る店が無い(苦笑)

チゲを食べるつもりだったんですけど(;´д` )

ないなぁとさがしてみると、「New OPEN!!」って横断幕がしててあるブテチゲのお店が・・・

友人K「もしかしてリニューアルしたっちゃなか?」

私「そうかもね。名か入って名刺もらってみよか」

中に入って、お店の名刺をもらうと(どっか行ってしまいました残念)最後の番地がドンピシャリ!

と言うわけでガイド本のお店はなくなっていました。

1年前の本はあてになら無いんですね_| ̄|○

程なく席に座って、ブテチゲ4人前頼むと

お店のマスターらしき女性「ブテチゲには(韓国語で)1000wでラーメンをつけたほうがよい、2つくらい」

と言われるのでラーメンと例によってハイトゥを2本頼みました。

私は焼酎を飲みたかったのですが

「のみすぎるからだめだ!」

ととめられてしまいました(泣)

ブテチゲは一度は食べてみたい料理でした。

朝鮮戦争時代、スパム、ラーメン、ソーセージなどを使ってヘルメットでなべをしたところから始まると言う料理。 ブテ=部隊という意味だそうです。

食べごろの写真がこちら

ブテチゲ食べごろ写真

何がうまいって、大き目のねぎがおいしい。

そしてちょっとしか見えてないですけど、ご飯が五穀米なんですよ~ちょっとしょっぱくて最高。

最後はからいスープを五穀米にかけて食べました。

ううーーーん。

今回も食い倒れツアーとなった韓国旅行。とても楽しかったです。

またお金をためて、時間を作って遊びに行きたいです。

ココで韓国旅行記は終わりにしたいと思います。ご清聴ありがとうございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

韓国旅行2日目~東大門市場を訪問する

自由の橋、統一展望台をみたあと「友人がはんこを作りたい」と言うので

運転手さんが東大門市場へ連れて行ってくれました。

東大門運動場

どこにつ入れていくのかと思ったら、東大門運動場へ(;´д` )

お話を聞くと以前は、屋台が清渓川(チョンゲチョン)の上にあったそうなんですが

清渓川は、以前覆われていて(覆蓋)その上に道路、屋台がいっぱいあったんですが清渓川復元事業により

清渓川(チョンゲチョン)

現在ではこんなにきれいよみがえり、以前あった屋台は東大門運動場内に移転と言うことでした。

清渓川復元事業は知っていたんですが、ココだったんですね~

実は・・・この写真を撮る前に、横を見ると中年のインド人男性とわかーい韓国人女性のとっても熱々カップルが、 それぞれ一人づつ写真を撮ってました。

写真頼みそうにしてて、しかも目が合ったので・・・

私「사진 찍을게요?(写真撮りましょうか?)」

するととってもきれいな韓国語で

インド人男性「・・・(聞取り不能)・・・부탁합니다.2장 찍어 주세요(お願いします。2枚とってください)」

私「ハナ、トウル、セッ!」

お二人が向かい合って、ちょうどその間に清渓川が流れている写真と、女性が男性の肩に頭を寄せている、熱々写真を撮ってあげました。

韓国人だけではなくインド人も熱いんですね。少しは見習わないと(爆)

ちなみにはんこは5000wでできました。私も記念に作りました。

このあと運転手さんとわかれ、友人が

「マッサージばしたか、足のいとうして(足が痛くて)。」

っていうのでガイド本に載っているところに行ったらお休み・・_| ̄|○

というわけで、以前行ったことのあるミリオレの中にある「スポーツ足マッサージ」のお店につれていくことになりました。

ミリオレに到着して、ミリオレビル紹介の冊子を見ると??

15階くらいまでありそうなのにエスカレータでいけるのは8階(記憶によれば)

ミリオレのビルには「スポーツ足マッサージ」と日本語の看板があったから間違いないはずなんですが・・

しかし、それらしきお店は無い・・あれれ、と思っていると脇にインフォメーションが。

というわけで聞いてみました。

私「足マッサージ・・・えっと、フットマッサージ」

インフォメーションの女性「맛사지??골든 플로어 십사층에요.골든 플로어(マッサージ??ゴールデンフロア14階です。 ゴールデンフロア)」

私「ゴールデンフロア??」

するとインフォメーションの女性は、冊子の14階を指差してました。そこには「스포츠 맛사지(スポーツマッサージ)」の文字が!

なるほど!

私「オーケーオケー(*`▽´*)」

インフォメーションの女性「(;^ω^A」

・・・ちょっと待てよ、14階どうやっていくのよーーん(TωT)ブヒーというわけで、改めて聞きました

私「어떻게 가면??(どうやって行けば?)」

すると、彼女は「そうだった!」見たいな顔で、店の奥のほうを大きく指差し

インフォメーションの女性「쭉 가고 엘리베이터(そのまま行って、エレベーター!)」

私「あ、エレベーター!!ゴマウォヨー(ありがとう)」

と言うわけで、やっとこさフットマッサージ店に到着。

日本語が通じるお店でちょっと一安心。 友人二人はフットマッサージ60分コース通常4万ウォンをキャンペーン中ということで少しまけてもらったみたいです。

私ともう一人の友人は東大門市場散策に出かけました。

1000wでホットドックを買ったり

途中20000wのタイヤつき旅行かばんを発見して購入したい衝動に駆られましたが…

それにしても強烈な客引きが無いのでゆっくり見ることができました。

東大門市場のほうが日本人向けかもしれませんね。

この後、すっきりした友人とまたもやガイド本に載っているお店で夕食になべを食べに行くことになりましたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

韓国旅行記2日目~統一展望台、自由の橋を見学する

2日目は9時から動き出しました。

フリーの旅行ツアーだったんですが、2日目は板門店に行きたい!

そんな要望に、旅行会社の方が探してくれて「とらパス」の「統一展望台、自由の橋ツアー」をくっつけてくれました。 (板門店は日曜やすみでした。)

どんな方が、ガイドとして来るとかなーと思っていたら、運転手兼ガイドの男性45歳くらいの方が来られました。

男性ガイドは初めてでした。

KIAモータースの日本で言うとマツダのMPVみたいな車で連れて行ってくれました。

まずは場所のおさらいです。

ソウルからの位置関係図

ソウルから車で一時間くらいのところに、統一展望台、自由の橋はあります。

こちらが統一展望台の拡大写真です。

統一展望台

展望台からの写真です。川の向こうは北朝鮮です。

以前はお互いに宣伝放送をしていてとてつもなくうるさかったそうですが、近年お互いに合意して宣伝放送を取りやめたそうです。

展望台から

ココから見ると本当に近かったです。わずか3.2キロ

位置関係

館内には、分断の歴史を展示してありました。

ガイドさんが、戦後38度線を境に米ソで信託統治になったこと、 1950年6月25日に突然北朝鮮が南進し釜山近辺まで追い詰められたこと

マッカーサー将軍のインチョン上陸作戦で戦局が好転したことなどを話してくれました。

詳しくは、朝鮮戦争 - Wikipedia参照

きっと「36年(日本の統治期間)」の恨」をこめて説明するんだろうなぁ。と思っていたんですが、

そこは「韓国が当時日本だったとき」と言う感じで説明していただきました。

冷静に受け止めることができました。私は短気なところがあるので・・・

米大統領トラサン駅訪問

続きまして・・

こちらの写真は、板門店手前の一般人制限区域内に あるトラサン駅とイムジン閣、自由の橋の写真。

臨津閣、自由の橋ほか

イムジン川には1つしか橋が無いと思っていましたが、現在ではケソン工業団地に通じる橋が、新設されていました。

月曜日に橋を越えて出国手続きをして、土曜日に帰ってくる・・・と言うような生活をしている人もいるそうです。

また、 トラサン駅には1日3本鉄道が行くそうです。そういえばトラサン駅ツアーってのがあったなぁ

自由の橋

ちょうどトラサン行きの鉄道が通り過ぎました。橋の近くまでいけたので行ってみました。

橋の手前

橋の手前には、離散家族に向けたメッセージが・・・韓国人口4800万人中1000万人が離散家族だといわれています。

鉄条網の向こうは一般人統制区域です。

イムジン閣

イムジン閣です。

最後にガイドさんがこんなことを言われました。

「みなさんは南北で統一する日が来ると思いますか?」

友人Y「そうですね・・・北の指導者が交代すれば十分あるんじゃないですか?」

ガイド「私は、統一するには周辺の国の理解が必要だと思います。お互いの国だけではできないです。」

「たとえば皆さん、北側主導で統一したとしましょう。釜山に北朝鮮軍が駐屯するでしょう。核ミサイルだってそうです。 釜山から博多まではわずか500キロですよ。」

「すると在日米軍の性格だって変わらざるを得ません。現在の海兵隊主体から、 日本本土を守るため韓国のように陸軍し主体に変わるんじゃないですか?逆に韓国主導で統一すれば、今のような国境警備ではすまないですし、 中国だってだまってないでしょう。」

「とても簡単にはいかない問題です。うまく統一できてもドイツのように経済が傾いてしまうでしょう。 今でもドイツは後遺症に見舞われています・・・」

南北統一はわれわれの問題でもあり、とても重いものだと心に突き刺さりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月30日 (土)

韓国旅行記~おなかをすかせて麻浦カルビへ

おいしいチムタックを食べたあと、おなかをすかせようとミョンドンを散策しました。

お店の人「お兄さん!ヒョン!カンペキなニセモノあるよ!」

※ヒョン!は、형!と書いて兄さんの意味です。

「完璧な偽者」・・・苦笑、って言われてもなぁ。。

「完璧な偽者」は日本人にとって褒め言葉じゃないと思うんですが(苦笑)

韓国銀行 

途中、韓国銀行を発見しました。

そして、そのまま歩いて南大門市場へ・・・10分ほど歩きました。

お、いいのりがあるなぁと思ってみていると・・

お店の人「もっと良い海苔あるよ、中に入って!入って!」

普段スーパーマーケットでてにとって一人でじっくり勝手に選んで、レジを出て帰るという生活に慣れてるので、

百貨店バリの接客対応はなれてないと言うか、初日からお土産買うのものなあって思って入れませんでした。(苦笑)

正直まだ気が張っていたのかも知れませんけど・・

そのあと、ケーブルカーに乗ってソウルタワーへ行きました。

ソウルタワー

南山からの眺め

 ソウルタワーから下を見たらちゅうに浮いてるみたいですごい怖かったです。

友人K「腹へって来たばい(*`▽´*)。焼き肉や行こう?」

友人K「ガイドブックみっぎ、ミョンドンに6軒あーばい」

私「外に模範タクシーのおったげんが、乗ってきいてみゅーか?」

と言うわけで模範タクシーに乗りました。

私「명동까지 부탁합니다(ミョンドンまでお願いします)」

運転手「명동역까지?알겠습니다(ミョンドン駅まで?わかりました)」

私「저기요..일본어 할 수 있어요??(ちょっと・・・日本語で着ますか?)」

運転手「죄송하지만...할 수 없어요(申し訳ありませんが、できません)」

私「그래요...우리 갈비가 먹고 싶어요!!명동에 있는 맛이 있는 가게 아세요?그리고 ロープライス!」

(そうですか・・・私たちカルビが食べたいです!ミョンドンにあるおいしいお店知ってらっしゃいますか?そしてロープライス!)

運転手「알고 있습니다.명동에 있는 [마포갈비]에 가겠습니다.10분 정도로 도착합니다」

(知っています。ミョンドンにあるマポカルビに行きます!10分くらいで付きますよ)

と言うわけでマポカルビに行ってきました。

マポカルビ

お店の中には「韓国一安いお店」って書いてありました。

マポカルビでは日本語も通じ、しかも焼いてくれてらくちんでした~

カルビを食べる

つけたし

中央にあるのは、レバーの刺身、ゴマたれと塩コショウでたべます。

それと、なまかにの辛いみぞ漬け。これが焼き肉よりうまかった。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

韓国旅行記~安東チムタックでチムタックを発注する!

安東チムタックに入店後、席に座った我々に

若いお兄さんがメニューを持ってきたところが前回まで・・

メニューを見て友人Kがとんでもないことを言い出しました。

友人K「俺辛くなかとがよかとばってんが・・・」

_| ̄|○ 早く言ってよ。チムタックは劇カラ料理よ(TωT)ブヒー

私「ぇ?前回の釜山ではカラいの食べてたやん」

友人K「そがんばってんさ、実は弱っチャン・・・ちょっと(辛いの無いか)聞いてみて」

私「(えぇぇー)了解。ええっと・・・」

さすがにからくねぇのは無いだろうと・・・

私「조금 매운 게 있어요??(ちょっと辛いのがありますか?)」

と、聞いてみました。すると

店員「네...이거 좀 매워요.이거 더 매워요.이거 아주 매워요 (はい、 [メニューを指差しながら]これはちょっと辛い、これはさらに辛い、これはすごく辛い)」

と教えてくれた品は(うろ覚えですが・・・)

骨なしチムタック・・・ちょっと辛い

骨有りもも肉チムタック・・さらに辛い

本格チムタック・・とても辛い

と言うわけでみんなに伝えると・・・

友人K「最初から超辛いのは、勘弁して(;´д` )」

なるほど、最初の料理だしね。ちょっと辛いのハーフ(1,2人分)、さらに辛いのハーフを発注。

そしてもちろん、??(ビール)はハイトゥを2本発注!

。。。

注文を発注して一安心して店を見渡すと、ほとんどの客が女性。

男性はカップルのみ(笑)私たちだけ男の塊でした。

安東チムタック

こちらが、もっと辛い方のチムタック。しかも多い!これ1つだけでもよかったかもってほどあります。

何がうまいって、甘辛い春雨がうまい。

韓国人のようにサラから直接とって食べると熱々でとってもおいしい。

とりも、でかく切ったジャガイモも、ニンジンも甘辛いたれがしみこんで最高!!

そうだよーこの味だったよ。6年前始めて韓国で食べた韓国料理は。

初めて訪れた韓国のことを思い出しました。

本当は、最後にご飯を突っ込んでおじやにしたかったんですが、

友人K「2時間後に焼き肉くうばい!やめときんしゃい」

と言うわけで今回は我慢しました。

帰国後本滞在中で一番うまかったのはチムタックだったとみなが言っていました。

たしかに、なんとなく日本人が思い描いている韓国料理からは、ちょとタイプの違う料理ですしね。

私も好きなんですよね。チムタック。また忘れられない料理になりました。

さあーーて、来週から、韓国語の勉強を本格的にやり直したいと思いますm(__)m 

P.S.

今回の旅行は、フリーの送迎つきの2泊3日ツアーでした。
しかし、 2日目だけは、自由の橋、統一展望台のツアーを申し込んで9:00~16:00位まで行ってきました。 説明不足ですいませんm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

韓国旅行記1日目~ミョンドンで全州中央飯店に行くはずが・・・

ホテルを出て地下鉄の駅に向かう途中、みんなうつむき加減(苦笑)

友人K「テンション上げていかんば!せっかくの韓国バイ!」

そうね、それもそうだと思ったものの・・・予想以上にアジュマンパンチが効いていました(苦笑)

てナわけで、ローテンションのまま電車に乗ったわけですけれども

ミョンドンに移動する途中・・・

友人K「明日のツアー昼食事つきやったよね?」

そうでした。

今回は2日目に「統一展望台&自由の橋ツアー」を申し込んだところ、昼食つきだったんですよね。

私「日本人がみんな知とってて、しかも大好きで、韓国韓国だぁって言う料理は一つしかなかね。」

友人K「そうよね。」

私「石焼ビビンバよ。間違いなか。明日の昼は」

友人K「ていうと。。。かぶるね。今から全州中央飯店に行くぎ」

う、、そういえばそうやん(;´д` )

私「絶句・・・ま。とりあえず行ってみよう。メニュー見て決めよう。」

とはいったものの、全州中央飯店に行ったら石焼ビビンバ食いたくなるなぁ。。

でもミョンドン餃子でカルクッス(韓国式辛くないうどん)もちょっと悲しいなぁ

と思いながら。。。まあ何とかなるだろうと思いながら、ミョンドンに到着

駅から出たところ・・・

人の多さに驚く!6年前の倍以上やん(;´д` )しかも若いお姉ちゃんが多いこと。

しかもスタイルいい上スカート短いし!!

ん?なんかおかしいな?

って思ったら韓国の方ってあんまりストッキング履かないんですね。

「ふにゃーっ┌(。Д。)┐」て生足に見とれながらなんとなく歩いていると・・・

 ミョンドンチムタク

ミョンドンチムタックのお店が!

私「うほー俺韓国ではじめて食べた料理がチムタックやったっちゃんねーなつかしかー」

友人K「で、味は?どがんやった?」

私「鳥と春雨の甘辛煮込み見たいな感じで超最高やった!」

友人K「じゃあ入ろう、もう食べたか!」

友人S、Y「そがんしゅうか。たべよう!」

私「はぁ?(;´д` )・・・ま、そうしよっか。(韓国語をしゃべる心の準備ができてないけど...)」

 というわけで、入店し席に座ると、20代前半のすらっとした兄ちゃんがやってきました。

私「え、あっと・・・저기요---(訳:ちょっとー)」

その言葉を聞いて彼は

若い店主「다른 메뉴있습니다(訳:違うメニューがあります)」

といって英語のメニューを持ってきてくれました。

さあ、初めての韓国語会話の始まりです(苦笑)

以下次号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

韓国旅行記1日目~アジュマンパワーに先制攻撃を食らう

インチョン空港からお出迎えのワゴンに載ったものの途中渋滞に巻き込まれ

ホテル到着時間はすでに三時半。

昼をまだ食べてないせいもあってみんな疲労コンパイ気味でした。

混載のワゴンの中で、もうココはスタミナをつけるしかない、豪勢に行こうと言う話になって

焼肉しかない!それならばぜひサムウォンガーデンだ!という話になり

※サムウォンガーデン情報はこちら

はっちさんの記事はこちら

私「サムウォンガーデンは、もうタクシーで行こうさ、もうよかろーもん。一応(ロビーで)どれ位か聞いとくバッテンサ」

友人たち「そうね、そがんじゅうか。」

って会話をしてたんですが・・・

ホテルについて、添乗員さんと別れる間際になって

友人Y「(添乗員さんにサムウォンガーデンまでのタクシー料金)聞かんでよかと?」

私はロビーに聞くつもりだったんですが、友人は添乗員に聞くのと勘違いしていて・・

しかも添乗員さん見た目超超パワフルな韓国アジュマだし・・・

私「(ええぇ?そういう意味じゃないよ。疲れてるからもういいやん)よかろー聞かんで」

ていったんですが、添乗員さんの目がきらりとひかって

添乗員「何か聞きたいことあるんですか?」

友人Y「(私に向かって)一応聞いとこうさ」

私「よかろーもん(;´д` )」

首を小刻みに振りながら絶対聞くなよ!!って言うオーラを出したものの友人には通じず・・

友人Y「なんでさ、聞くだけ聞こうよ。(添乗員に向かって)サムウォンガーデンてココから近いんですか?」

聞いちまいやがったよ。。。

次の瞬間とんでもないでかい声で

添乗員「(◎_◎;) サムウォンガーデン!!!あそこスゴクタカイデス! みんなでそこに行くんですか?! +あなたたちは、何も知らないわねぇという顔」

・・・で、でたぁ・・・・全否定

あなたが行きたいところだったら、腑に落ちなくても素直につれてってあげるのが日本人。

私のオススメが、絶対最高だから何が何でもあなた連れて行きたいのが韓国人。

だったですね。

久しぶりの韓国で忘れていました。

添乗員「焼肉ですか? サムウォンガーデンに行くより安くてもっともーーーーーーっとオイシ焼肉知ってます。 ミョンドンにあります。 車にもどってください。私が責任もって案内します!」

やはりそうきましたか・・_| ̄|○

私「ヨカです」

添乗員「どうしてですか?安くておいしい焼肉たべたいんでしょう??」

私「_| ̄|○。。。いえ、もういいです(ってば)」

疲れと空腹で、アジュマンパンチが脳天に効いて気持ちが折れてしまいました。

折れたのは私だけではなく、友人たちも折れてしまったようです。

友人K「サムウォンガーデンやめとこうか。。。_| ̄|○ とりあえず近場でなんか食おう」

私「そうね。そうしよう。」

・・・その後ホテルで話し合ってミョンドンに行って全州中央飯店で本家の石焼ビビンバを食べてみようかということになりました。

つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

ソウルから帰ってきました!

色々事前にリサーチしたんですが、結局・・・予定とは全く変わってしまいました。ごめんなさい。

空港のウリ銀行が手数料なし!っていっていたので早速両替を実行すると・・

レートは731.00w

20,000円⇒146,200w

2年前行ったときが850wくらいで強い強いって言っていたのに・・・

ううむ・・・ウォンがすごく強くなってました。

金利の安い日本でお金を借りて、 その金を換金して金利の高い韓国で運用するみたいな感じで日本の円が海外に流出しているのが原因だとか

金利が上がるまで円安傾向は続きそうですね_| ̄|○

ということは、「金利を上げろよ」みたいな要求も諸外国から当然あってるでしょうから、そんなに円安は続かないでしょうが。。。

金利が上がると別の影響がでそうですけど(´・ω・`)

それと6年前に比べて、ミョンドン、東大門、南大門もめちゃくちゃ人が増えてました。

(-_-;)人によいそうでした。

6年前は、ミョンドンで強烈な客引きにあったんですが、ほとんどありませんでした。

南大門はなんていうか、東大門に比べてお店が古い感じで、客引きも強烈でちょっとひいてしまったんですが

東大門のほうは、若い人も多く、めちゃくちゃ活気があるし、客引きもなくて個人的には好きでした。

こちらより7~8度気温が低く、雨もあんまり降らずでついていましたw

ただ、携帯電話がソウルで使えるのは嬉しいんですが、

それが逆にソウルに来た実感を薄くすると言う効果(?!)がありました(苦笑)

・・・

色々教えていただいたんですが、結局こんな感じになりました。

いろんな方にアドバイスをいただいたのにうまくいかず申し訳ありません。。。

1日目

到着後、腹がへりすぎて、たまたま通りかかった「安東찜닭」に入店。

完食後、腹ごなしのため歩いて南大門市場、

南大門市場の客引きで疲れ果て、東大門市場へは行く気になれず南山のソウルタワーへ

夜景を堪能したあと、帰りに乗った模範タクシーが、日本語通じず

「명동에서 맛이 있는 불고기 아세요?Low plice!!」

(ミョンドンでおいしいプルコギ知ってますか?ロープライス!)

連れて行ってくれたのが「マポカルビ」。おいしかったです。

その後、マポカルビのお隣の「セジョン東京マート」なる個人商店でお菓子を多量に買いこみ帰宅。

2日目

統一展望台、自由の橋ツアー終了後、友人のはんこ作りたいという要望により

ガイド兼運転手さんが東大門運動場内のはんこやさん(屋台)へ、つれていて行ってくれた。

その後ガイドさんと別れ、東大門運動場内の屋台、ミリオレなどのお店を散策。

おなかが減ったところで、ガイド本情報で東大入口駅近くの「豆腐チゲ」のお店に行くも

お店はリニューアルオープンして「ブテ(部隊)チゲ」のお店に(苦笑)

腹減りも極限にきていてそのまま入店。

3日目

セブンイレブンで、カップラーメンコーヒーを買ったら

従業員さんが、お湯を注いで全部きれいに作ってくれました。感動。

と言う感じでした。

初日のガイドさんが協力な韓国アジュマで(苦笑)その話題はまた今度、今日はもう寝ます~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

いやっほう!明日から韓国ソウルです!

いやっほう!明日から韓国ソウルです!

ボチボチ準備中です。しかしどういう感じで行くのか悩んでます。

東大門行って、南大門行って。。。ミョンドンも。。。ええい!

行き当たりばったりじゃあ!

と開き直りました。

それと秘密兵器を 今梱包中です。

韓国で買った折りたたみかばん

こんな感じのかばんが。。。

韓国で買ったかばん

開くとキャスターついて、しかもペットボトルも収納可能。

それがなんと10000w!

釜山で購入しました!

今回のたびでも大活躍間違いなしです!!

では皆様来週お会いしましょう~!

それとこの日のために買った、auのA5514SA携帯電話から韓国をお届けできたらしたいです!

좋은 여행을 되고 싶어!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

DPRK | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | パソコン・インターネット | ブログ@カスタマイズ | ブログ@リンク元ランキング | ロシア語 | 旅行・地域 | 旅行・地域@台湾 | 旅行・地域@東北 | 旅行・地域@長崎 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 私@Androidアプリなど | 私@PrayforJapan | 私@ご挨拶 | 私@アンケート | 私@ジョギング | 私@人生の楽園計画 | 私@日帰り登山 | 私@日記 | 私@目標と反省(汗) | 私@私自身 | 私@花 | 私@農業 | 試験@ハングル検定2級 | 試験@ハングル検定準2級 | 試験@ハングル検定3級 | 試験@韓国語能力検定中級 | 試験@韓国語能力検定高級 | 部活動@おいしいもの | 部活動@ビリーズブートキャンプ | 韓国旅行@2007ソウル旅行記 | 韓国旅行@2007韓国旅行記 | 韓国旅行@2007韓国旅行記(速報) | 韓国旅行@2010.02ソウル編 | 韓国旅行@2010.05釜山編 | 韓国旅行@2010.12釜山・全州・鎮安編 | 韓国旅行@2011.05釜山編 | 韓国旅行@2011.12釜山・慶州編 | 韓国旅行@2012.05釜山編 | 韓国旅行@youtube | 韓国旅行@情報 | 韓国語@2009までコ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2010コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2011コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2012コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2013コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2014コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2015コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@2016コ・ドウォンの朝の手紙 | 韓国語@PodCast | 韓国語@とりあえず翻訳 | 韓国語@ぽにょっ会 | 韓国語@カフカの会 | 韓国語@シンポお手伝い | 韓国語@スピーチコンテスト | 韓国語@ハングル日記 | 韓国語@会話でハングル | 韓国語@学習 | 韓国語@書籍 | 韓国語@書籍@hana | 韓国語@書籍@ハンビヤ | 韓国語@書籍@学習書籍 | 韓国語@書籍@韓国語ジャーナル | 韓国語@未分類 | 韓国語@発音 | 韓国語@考察 | 韓国語@説明会 | 韓国語@講座 | 韓国語@講座@NHK | 韓国語@講座@ミレ韓国語学院 | 韓国@2007ホームステイお手伝い | 韓国@2008ホームステイお手伝い | 韓国@K-POP | 韓国@当選の品 | 韓国@未分類 | 韓国@韓国ドラマ