« ブログをマイナーチェンジしました | トップページ | 送る方法って色々あるんですね »

2009年6月15日 (月)

相互添削型SNS Lang-8(ランゲート)にはいって見ました。

相互添削型SNS Lang-8(ランゲート)を마사さんに教えていただいたので、早速入ってみました。

ちなみにLang-8というのは・・・どういうものかといいますと

Q:相互添削型SNS Lang-8って何?

A:Lang-8(ランゲートと読みます)は異なる母国語を持つ者同士が、
お互いに母国語を教えあうSNSです。
例えば英語を勉強中の日本人がいて、日本語を勉強中のアメリカ人がいたとします。
日本人が書いた英語の日記や文章を、アメリカ人が自然な表現の英語に添削します。
逆にアメリカ人が書いた日本語文を日本人が自然な日本語に添削します。
母国語を教えるのは簡単で、手間もかかりません。
ネィティブに外国語を教えてもらうのは非常に勉強になります。
このように相互に言語を教えあい、国際交流できるサイトがLang-8です。

早速ちょっとだけ、日記を書いてみました。

(一応、ネット全体に公開するする設定にしたので、加入してなくても見えると思いますが)

するとごらん頂いても分かるように

もう2人からチェックいただきました~

これはなかなか楽しそうですね~

--閑話休題--

今日の朝の手紙は、「호아킴 데 포사다」という方のお話でした。

色々検索していたら日本語では「ホアキム・デ・ポサダ」さん

「マシュマロ理論」で有名な方でした。

メーリングリストに紹介がありました。)

●マシュマロ理論
マシュマロ理論というのがあります。「満足を先に延ばすことで得られるものは大きい」という考え方です。4歳の子どもに対して、目の前にマシュマロを1個置き、「15分たって戻ってくるまで、マシュマロを食べないでいられたら、もう1個マシュマロをあげます。」という実験があったそうです。
10年後には、マシュマロを食べなかった子どもは、すぐにマシュマロを食べてしまった子どもより学校の成績も良く、友だちづきあいも上手で、ストレスの管理もうまかったのだそうです。
私たちは本当に欲しいものが手に入るのを待たずに、即席の満足を求めてしまいがちだということです。
そして、自分の自由意志の満足を先に延ばせるかどうかは、将来大きなことを達成できるかどうかに大きな影響をあたえるのです。「成功する人のシンプルな法則」という本に書かれています。著者のホアキム・デ・ポサダさんは、モチベーションをテーマにした講演を30年以上、30ヶ国以上で行われているそうです。

うううむ。

人生のいろんなマシュマロを、がっついていたかもしれません。

今日からは、15分経ってもう一個くれるなら・・

15分我慢できる人間になりたいですね♪

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 689.0 】時間
+2.0 カフカ読んで&単語覚えます。
合計+2.0
今日のモチベーション 【 70 】% +20 そろそろ始動!

|

« ブログをマイナーチェンジしました | トップページ | 送る方法って色々あるんですね »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

韓国語@学習」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
私も去年かおととしにここでID作ってやってましたが途中で全然しなくなっちゃいました まろさんの記事見てまたやってみようかという気になりました 笑

投稿: komachi | 2009年6月16日 (火) 10:00

สวัสดี
登録されましたねぇ(^ー^* )フフ♪

私はここ登録した勢いで、タイ語を勉強してみようかと。
タイ語も、どうも韓国語と同じで母音と子音の組み合わせらしい。

で、パソコンで入力は出来るようにしたのは良いけど・・・
どのキーがどのキーだかさっぱり(笑)。

まあ、韓国語の時と同じように少しずつ覚えていきます。
#あ、と言うか今韓国語のキーボードだ
 (〃∇〃) てれっ☆

投稿: 마사 | 2009年6月16日 (火) 18:21

■komachiさま
そうなんですか~
良かったらぜひまたはじめてみてくださーい

■마사さま

タイ語ですか・・・すごいですね。
今のXPはどの言語も対応していますので
すばらしいですね。

ぜひタイ語も頑張ってください

投稿: まろ | 2009年6月16日 (火) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相互添削型SNS Lang-8(ランゲート)にはいって見ました。:

« ブログをマイナーチェンジしました | トップページ | 送る方法って色々あるんですね »