« 2016年08月08日~08月20日の朝の手紙 | トップページ | 不寛容社会 »

2016年8月29日 (月)

スピーチコンテストの原稿

先日スピーチコンテストに参加かせていただきました。

ふとhana1週年の企画が頭に浮かんで、書ききれなかったことをスピーチにしようと思い立ちました。

すごい緊張しましたが、無事お話することができました。

懇親会では、「TOPIKを受ければモチベーションアップや実力向上につながる!」と教えていただきました。

色んな年齢の方が講座の受講生として、友だちのような感じ。

それは、仕事で出会ったら、絶対そうならない関係です。

韓国語がまた出会いをもたらしてくれました。

これからも、韓国語また頑張ろうと思いました。

といいつつ、朝の手紙がたまってます・・・・(泣)

『한국어가 맺어준 인연』
저는 몇년전에 일 때문에 도호쿠 지방에서 살았습니다.
그 때, 한국어를 공부하지 않았으면 만날 수 없었던 수 많는 만남이 있었습니다.
도호쿠에 가자마자 , 야마가타현의 한국어 강좌에 같이 다니자는 권유를 받아 교실에 참가했습니다.
강좌가 끝난 후에 다 같이 한국요리집에 갔습니다.
교실의 여러분들과 잘 못하는 한국어로 말하면서,
술도 많이 마셨습니다.
한국어와 술 덕분에, 도호쿠에서도 친구가 생겼습니다.
그때 참이슬을 너무 많이 마셔서,
필름이 끊겨 기억이 전혀 없을 정도였어요.
가을에는, 한국어 교실 사람들과 하천 부지에 가서 토란과 돼지고기를 삶은 요리,이 요리는 이모니라고 하는데,
이모니 파티도 했습니다.
하천 부지에서 바비큐 하는 기분으로 맛있게 먹었습니다.
야마가타에는 쇼나이 평야와 모가미강이 있습니다.
매우 평평한 쇼나이평야.
그 쇼나이 평야를 종단 해서 일본해로 흘러 들어가는 웅대한 모가미강.
저는, 한국어의 인연 때문에 야마가타현에 가게 되었고,
덕분에 야마가타현이 정말 멋진 곳이라는 걸 알게 되었습니다.
한국어를 배우면서 어느새인가 좋은 인연을 맺게 된 것이죠.
한국어 공부를 계속하다 보면 여러분도 반드시 좋은 날이 올 거라고,그리고 좋은 일이 있을 거라고 생각합니다.
감사합니다.

『韓国語が結んだ縁』
私は、数年前、仕事のため東北にいました。
その際に、韓国語を学んでいなかったら出会うことのなかった人々にたくさんお会いしました。
東北に行ってすぐに、山形県の韓国語講座にお誘いいただきました。
講座終了後、韓国料理屋さんに行きました。
片言で韓国語を話しながら、皆さんとたくさんお酒を飲みました。
韓国語とお酒のおかげで、東北でもお友達が出来ました。
チャミスルをたくさん飲んで、記憶をなくしてしまいましたが(笑)
また、秋には、河川敷で皆さんとサトイモと豚肉を煮込んだ料理。
芋煮といいます。
河川敷でバーベキューのような感じでおいしく食べました。
山形には、庄内平野と最上川があります。
とても平らな庄内平野。
その庄内平野を縦断して日本海に注ぐ雄大な最上川。
私は、韓国語のご縁があって山形県をおとずれることが出来ました。
そして、すばらしさを知ることが出来ました。
韓国語を学んで、いつの間にかご縁をいただいたようです。
学び続けていれば、皆様にもきっとまたいいことがあると思います。
ご清聴ありがとうございました。

(韓国語と対応する日本語は、若干差異があります)

|

« 2016年08月08日~08月20日の朝の手紙 | トップページ | 不寛容社会 »

韓国語@スピーチコンテスト」カテゴリの記事

コメント

まろさん、こんにちは♪
スピーチ大会に出られたのですね!
九州の人にとって山形は遠い遠い(韓国より遠い..)馴染みのない土地ですよね。
ご縁があって山形を知っていただき嬉しいです。

投稿: シフォン | 2016年8月30日 (火) 15:28

■シフォンさま

ご無沙汰しています。
久し振りに参加してきました~^^
これは、東北でお会いした皆様を題材にするしかないと思いました(苦笑)

本当に山形をはじめとして東北は素晴らしいところでした。それも韓国語を通じして知り合った皆様のおかげで知ることができました。

また、そのうちふらりと行ってみたいと思います。

投稿: まろ | 2016年8月30日 (火) 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13795/64128433

この記事へのトラックバック一覧です: スピーチコンテストの原稿:

« 2016年08月08日~08月20日の朝の手紙 | トップページ | 不寛容社会 »