« 2016年12月19日~12月24日の朝の手紙 | トップページ | 2017年01月09日~2017年01月14日の朝の手紙 »

2017年1月 8日 (日)

2016年12月26日~2017年1月7日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2016年12月26日[顔を洗って、歯を磨いて…]
2016年12月27日[私の子供が遊ぶ姿]
2016年12月28日['感覚を生かしなさい']
2016年12月29日[小さな差異]
2016年12月30日[年末年始の風景]
2016年12月31日[感謝]
2017年01月02日[巡礼者なのか旅人なのか]
2017年01月03日['仕事'と'孤独'という二つの杖]
2017年01月04日[1年の生存宣告を受けたなら?]
2017年01月05日[建物、場所と恋に落ちる]
2017年01月06日['足音をたくさん聞いてください']
2017年01月07日[いい習慣を持ちなさい]

12月26日~1月7日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

얼굴을 씻고, 이를 닦고...
물을 틀고
세수를 하는 순간
당신의 모든 행동에 깨달음의 빛을
비출 수만 있다면 얼굴을 씻고, 이를 닦고,
머리를 빗고, 면도하고, 샤워하는 와중에도
행복할 수 있습니다.
- 틱낫한의《모든 숨마다, 나》중에서 -
* 범죄자로 쫓기는 사람은
얼굴을 씻고, 이를 닦고... 일상의 모든 것이
불안하고 괴롭습니다. 발을 뻗고 잘 수 없습니다.
편안하게 잠을 자고 얼굴을 씻고... 할 수 있다면
그것만으로도 이미 행복한 것입니다.

顔を洗って、歯を磨いて…
水を流して
洗面をする瞬間
あなたの全ての行動に悟りの光を 
照らすことさえできれば、顔を洗って、歯を磨いて
頭を洗って、ひげをそって、シャワーする中でも
幸せになれる
- ティク・ナット・ハンの<全ての呼吸ごとに、私>より -
* 犯罪者に追われる人は
顔を洗って、歯を磨いて…日常のすべてのことが
不安で、辛いです。足を延ばして眠れません
平安に眠って顔を洗って…できれば
それだけでもすでに幸せなことです。

数年前、東日本大震災の復興支援をさせて頂きました。

その際に感じたことがまさにこの手紙にある内容でした。

日常の当たり前の中に幸せがあるということです。

震災後、幾日にもわたって当たり前がなくなったという話をいろんな方から聴きました。

当たり前に存在してる小さな幸せに感謝するのは、

コーピングにもつながって、私自身のストレス対策にもなっているように思います。

今年も小さな幸せを拾いまくって行きたいと思います(笑)

皆さま大変遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

本年も頑張ってまいります!よろしくお願いいたします。

|

« 2016年12月19日~12月24日の朝の手紙 | トップページ | 2017年01月09日~2017年01月14日の朝の手紙 »

韓国語@2016コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

韓国語@2017コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13795/64737728

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年12月26日~2017年1月7日の朝の手紙:

« 2016年12月19日~12月24日の朝の手紙 | トップページ | 2017年01月09日~2017年01月14日の朝の手紙 »