« 九州オルレ唐津コースを歩きました。 | トップページ | 2017年03月27日~04月08日の朝の手紙を翻訳しました。 »

2017年4月 5日 (水)

2017年03月13日~03月25日の朝の手紙を翻訳しました。

朝の手紙の翻訳を公開します。

2017年03月13日[歴史の流れ]
2017年03月14日[世間知らず]
2017年03月15日[答えはすぐに]
2017年03月16日[鳥の声が聞こえますか?]
2017年03月17日[医者と哲学者、そしてヒーラー]
2017年03月18日[パッと咲くとき]
2017年03月20日[消化器官の完全な休息]
2017年03月21日['愛して、尊敬する']
2017年03月22日[なぜ私は私にそれほど虐待したのか?]
2017年03月23日[125歳限界寿命]
2017年03月24日[生命を食べる]
2017年03月25日[限界の壁]

03月13日~03月25日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

대답은 빨리
'대답은 빨리'를
기본 원칙으로 삼읍시다.
악기를 두드리면 바로 소리가 나는 것처럼,
민첩한 반응을 하도록 평소에 자신을 단련해
나갑시다. '지금 말씀드리기가...' 하며 대답을
회피하는 사람들이 있습니다. 꿀 먹은 벙어리가
되어 상대를 답답하게 만드는 사람도 있습니다.
이렇게 하면 기회는 날아가 버릴지도 모릅니다.
모든 일에 있어서 행운은 절묘한 타이밍과
아주 밀접한 관계를 맺고 있습니다.
- 마쓰우라 야타로의《일의 기본 생활의 기본 100》중에서 -
* 때로는 신중한 대답도 필요합니다.
그러나 신중함이 길어지면 대답이 늦어집니다.
평소 모든 일에 답을 준비하고 사는 것이 좋습니다.
답이 준비되어 있지 않으면 모처럼 찾아온
절호의 기회를 잃을 수도 있습니다.
빠른 대답이 답입니다.

答えはすぐに
'答えはすぐに'を
基本原則にしましょう
楽器をたたけば、まさに音が出るように
俊敏な反応をするほど、平素に自身を鍛錬して
いきましょう。'今、申し上げるのが。。。'と答えを
回避する人がいます。蜜を舐めた甕に
なって、相手に答えさせる人もいます。
こうすれば、機会は飛んで行ってしまうかもしれません。
すべてのことがあって、幸運は絶妙なタイミングと
とても密接な関係を結んでいます
- 松浦弥太郎の<仕事の基本、生活の基本100>より -
* 時には慎重な答えも必要です
しかし慎重さが、長ければ答えが遅れます
平素すべてのことに答えを準備して生きるのがいいです
答えが準備されていなければ、せっかくやってきた
絶好の機会を失うこともあります
早い答えが、答えです。

返答って、あってるか間違ってるかも大切ですけど

ASAP・・ふるい(笑)

物事には、可及的速やかにっていうのがあると思います。

生ものというか、活きのいいうちに調理しないと、鮮度がなくなったり

条件が変わってしまったりするんですよね。

そういう意味では、私もなるべく速やかに処理してためないように努めています。

といいながら朝の手紙翻訳がまだ前年度なのはお許しください(-_-;)

4月に入ってようやく桜も咲いてきました。

気分一新また韓国語のジョギングに登山にと頑張ってまいりたいと思います!!

|

« 九州オルレ唐津コースを歩きました。 | トップページ | 2017年03月27日~04月08日の朝の手紙を翻訳しました。 »

韓国語@2017コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13795/65112694

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年03月13日~03月25日の朝の手紙を翻訳しました。:

« 九州オルレ唐津コースを歩きました。 | トップページ | 2017年03月27日~04月08日の朝の手紙を翻訳しました。 »