« 2017春ホソバナコバイモを見つけました。 | トップページ | 2017年04月24日~04月29日の朝の手紙を翻訳しました。 »

2017年4月26日 (水)

2017年04月17日~04月22日の朝の手紙を翻訳しました。

朝の手紙の翻訳を公開します。

2017年04月17日[私のために'享受する時間'を持ちなさい]
2017年04月18日[神話の誕生]
2017年04月19日['娘よ、今お前の一番大きな心配は何だ?']
2017年04月20日[歓喜と幸せ]
2017年04月21日[花を見に行きましょう!]
2017年04月22日[生涯の贈り物]

04月17日~04月22日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

꽃을 보러 가요!
"옛날에는 내가
꽃을 보러 다닐 거라고 상상도 못했어."
예순을 넘겼을 때 문득 봄꽃을 보러 가야겠다 싶어
식물원에 갔다고 한다. 분수 앞 등나무 덩굴이
올해는 어떨까. 연못의 수련은 이제 피었을까.
그 전까지 꽃 같은 건 그저 세상 끝에 있는
무엇이었는데, 어찌 된 일인지 그때부터
꽃이 궁금해 견딜 수가 없었다.
- 히라마쓰 요코의《어른의 맛》중에서 -
* 꽃을 못보고,
꽃과 등 돌린 듯 사는 사람들이 많습니다.
꽃이 피는지 지는지, 언제 어떤 꽃이 피고지는지
아예 관심조차 두지 않고 고 바삐바삐 살아갑니다.
뜀박질을 하느라 아무리 마음의 여유가 없어도
이따금 시간을 내어 꽃을 보러 가야 합니다.
꽃을 보아야 내 마음에도
꽃이 핍니다.

花を見に行きましょう!
"昔には私が
花を見に行くと想像もできなかった"
60を超えた時、ふと春の花を見に行きたくなって
植物園に行ったりした。噴水の前でフジのツルが
今年はどうか。池のスイレンは今咲いたか
その前まで、花のようなのはただ世の中の端にある
何かだったが、どうしたことか、その時から
花が気になって耐えられなかった
- 平松洋子の<大人の味>より -
* 花を見ず
花と背を向けたように生きる人が多いです。
花が咲くのか散るのか、いつどんな花が咲くのか
全く関心さえ持たず、せわしく生きていきます
駆けっこをしようと、いくら心の余裕がなくても
たまに時間を作って、花を見に行かなければなりません
花を見て、私の心にも
花が咲きます

山に登り始めて、2年ほど経ちまして

やっと最近山野草にまで目が行くようになりました(笑)

花束のようなリンドウ

最近ははSNSが発達して、情報をとても入手しやすくなっています。

なので、あたりを付けて探すと思いのほか簡単に見つかりました。

本当にありがたい時代になりました~

写真のブデリンドウも去年は全く見つけることができませんでしたが、今年は山に登り始めて1分で見つけました(笑)

いやー秋のリンドウも美しいですが、春のリンドウも美しい。

リンドウは漢字で、竜胆。

そのまま韓国語読みすれば용담で韓国でも通じるはず(苦笑)

最近は、週末は現実逃避の山ごもりが恒例となっておりますが、GWは登ってない山を1つくらいのぼろうかな?っと検討中ですw

|

« 2017春ホソバナコバイモを見つけました。 | トップページ | 2017年04月24日~04月29日の朝の手紙を翻訳しました。 »

韓国語@2017コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13795/65201197

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年04月17日~04月22日の朝の手紙を翻訳しました。:

« 2017春ホソバナコバイモを見つけました。 | トップページ | 2017年04月24日~04月29日の朝の手紙を翻訳しました。 »