« 2017年05月01日~05月06日の朝の手紙を翻訳しました。 | トップページ | 2017春クロカミランを見つけました »

2017年5月21日 (日)

2017年05月08日~05月13日の朝の手紙を翻訳しました。

朝の手紙の翻訳を公開します。

2017年05月08日[愛の歌、何故歌うのか]
2017年05月09日[分かれ道で]
2017年05月10日[本当のリーダーシップ]
2017年05月11日[一番遠く、一番光る道]
2017年05月12日[生まれて初めて食べる味]
2017年05月13日[私の心がさせる道]

05月08日~05月13日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

내 가슴이 시키는 길
눈앞에 놓인
인생의 수많은 갈림길에서
한 가지를 선택해야 할 때, 대부분의 사람은
논리적인 판단을 하지만 나는 꽤 즉흥적인 편이다.
무의식의 세계는 의식의 세계보다 한없이 깊고 넓으니,
나는 계산기를 두드려보기 보다는 거침없이
내 가슴이 시키는 길을 따른다.
- 김수영의《멈추지마, 다시 꿈부터 써봐》중에서 -
* 시간이 갈수록
제가 좋아하는 게 무엇인지,
무엇을 원하는지, 내 감정은 지금 어떤지 잊고
사는 듯 합니다. 그러다 문득 내가 좋아하는 것을 찾으면
그렇게 기쁠 수가 없습니다. 잘 하는 게 무엇인지,
원하는 게 무엇인지 몰라 뒷걸음질 칠 때,
다시 한번 용기를 내서 내 가슴이
시키는 대로 해봐야겠습니다.

私の心がさせる道
目の前に置かれた
人生の数多くの分かれ道で
一つを選択しなければならない時、大部分の人は
論理的判断をするが、私は、かなり即興的な方だ
無意識の世界は、意識の世界より限りなく深く広いので
私は計算機をたたくよりは、思いっきり
私の胸がさせる道を従う
- キム・スヨンの<留まるな。もう一度夢から書いてみて>より -
* 時間が過ぎるほど
私が好きなのが何なのか
何を望むのか、私の感情は今どうなのかを忘れて
生きるようです。そんなある日、私が好きなことを探せば
そう喜べません。ちゃんとすることが何なのか
望むことが何なのかをわからず、後ずさりするとき
もう一度、勇気を出して私の胸が
させるままに、してみなければなりません。

私も迷った時は、直感に頼ることにしています。

迷ってる思考は心に良くない気がして、

なるべくその場で決断するようにしています(笑)

さてさて。。

今回も春のお花を探して山籠もりしました。

キンラン

こちらはキンラン。中国、朝鮮半島、日本に広く分布。

木の根に共生する、特定の菌から栄養を得ているので、人工栽培が極めて難しい。

また、絶滅危惧II類 (VU)で最近は急に数を減らしているそうです。

そんな中でしたが、ふと足元にありました。ラッキー

胡蝶蘭とかとは違う、質素な感じがいいですね。

ギンラン

こちらは、同じ種類のランでギンラン。

名前の由来は、黄色の花を咲かせるキンランに対して、白い花を咲かせることからだそうです。

ギンランの花は、半開で終わる場合が多いそうです。

また、日影に咲いてるのでピントを合わせるのが難しいです。

唯一これがピントの合ってるほうでした(泣)

今年の春は、シュンラン、キンラン、ギンランを見れて素晴らしいスタートを切ることができました。

これから夏のお花もいっぱい見たいと思います!

|

« 2017年05月01日~05月06日の朝の手紙を翻訳しました。 | トップページ | 2017春クロカミランを見つけました »

韓国語@2017コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13795/65307723

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年05月08日~05月13日の朝の手紙を翻訳しました。:

« 2017年05月01日~05月06日の朝の手紙を翻訳しました。 | トップページ | 2017春クロカミランを見つけました »