« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

WristableGPS PS-850PSでGPS記録、健康管理をしています。

4年ほど前から、スマホのアプリを使ってジョギングを始めました。

そして3年前に活動量計を購入して、運動と睡眠などの健康管理を加えました。

お酒を控え、23時前に寝ることで深い眠りにつけるようになってきました。

1年ほど前からはWristableGPS PS-850PSを購入して、ウエアラブル端末でGPS計測しています。

20190430-81611

スマホですとGPSで記録し続けると、バッテリーの減り方が半端ないのですが、

WristableGPSのいいところは、心拍計測+GPSでも20時間ほど記録してくれること。

20190430-75240_1

今では、ジョギングばかりではなく登山も記録しています。

そして、これは先日無理を言って連れて行ってもらった韓国岳。

20190430-83731

朝いちばん充電完了していたら、バッテリーを気にすることなくGPSログがとれます。

しかも心拍数も記録されてるのでどこがきつかったのかもすぐわかります。

これを見ながらお酒を飲むのがまた楽しい(笑)

というわけで、4年前から私の趣味がだんだんデジタル化していきました~

| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

韓国からの訪問その2

韓国からの訪問は、本番の日を迎えました。

式典への参加、贈呈式、レセプションの司会兼通訳。

お偉い方を前に、本当に大丈夫かと不安になっていたんですが

そんな時、私の部下に言われました。

「何とかなりますよ。命までは取られないでしょう。」

ん?どっかで聞いたことあるなと思ったら

私がよく言ってる言葉じゃないか(笑)

そうだよ。

それが実力なんだからしょうがないかと、心が軽くなりました。

あとは、事前に用意した資料をもって必死に対応しました。

今思うと必死過ぎて、記憶があまりないです。

しかも写真を撮る暇も(滝汗)

とても使えたアプリがVoiceTRA(アンドロイド版)です。

Screenshot_20190429095049

短い文章なら

話しかける感じでしゃべれば完璧に訳してくれます。

固有名詞は、苦手のようですがめちゃ使えました。

説明に困ったら、これを使ってました。

ホントすごい時代になりましたね。

昔は、電子辞書出して調べてみても載ってないとかあったのですが

naverの辞書は、ほぼ単語が載ってます。

韓国語マスターしたいと数年前まで思っていましたが

こんな携帯可能のツールがあるのだったら、

これを駆使して通じればそれでいいかなぁなんて思います。

今の時代道具を駆使して、人生を楽めるような

そんな時代になったように思いました。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

あの魚は何?

サクラは、もう散ってしまったけど、空には鯉のぼりが。

それで、韓国の方の発言でした。

「あの魚は何?」

そういえば、何年前かにも同じことを聞かれました。

その時には、詰まってしまってうまく答えられませんでした。

また機会があったらと思って、答えを用意していました。

「잉어?

잉어는 거래 중국에세는 자라서, 용 된다.그런 말이 있잖아요.

그래서 어린이들이 훌륭하게 자라도록 게양해요.」

(鯉?鯉は古来中国で、育つと竜になるというじゃないですか。

だから、子供たちが立派李育つように掲げます)

この言葉が日の目を浴びる日が来るなんて(笑)

一度出た問題はもう出ないだろうと、復習を怠っていた子供のころ。

今更ながら復習、補習(補修かなどちらかというと)は本当に大切ですね。

そう感じました。

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

韓国からの訪問

今回韓国からの訪問について、

当初中国の方が間に入ってやり取りしていたのですが

上司「まどろっこしすぎる。直接連絡してくれ」と

いうわけで私が、韓国語でやり取りを始めました。

そのうち先方から「行きと帰りの飛行機予約したよ」って連絡が来て。

私「宿どこにどこに泊まるの?」「推薦してほしい」「○○おすすめです」

「○○予約してください」え?私がするの?

宿は私が手配することになりました。

宿は4人予約してくれと。訪問は、所属団体から4人のみ。

マジで通訳なしでくるのか?まさかね。連れてくるさーなんて思ってたのですが

夕方空港から出てきたのは、ホントに4人だけでした。

と、どれだけ挑戦者なんだ(滝汗)

また、宿をとる過程で、訪問団の中に朴さんという人がいて

その人のローマ字表記が、PIAOなんですよ。

朴はPARK(公園)じゃなかったけ?

調べてみたら、PIAOは中国語表記でした。

なんでわざわざ中国語表記なんだ?

て思ってたら、中国東北部に住む朝鮮系の中国国籍所有者でした。

ちなみに、訪問者のうち3人は、朝鮮系中国人でした。

あーそれで、中国の方が最初間に入ってたんですね。

No1の方だけが慶尚北道出身で、お話し好きでらっしゃるのですが、なまりがきつくて、、、、

例えるなら、小さいころに祖父母がしゃべってるのを全く理解できないという感じでした。

それにしても、事前に予定表を送ってたのですが

ホテルチェックイン後ちょっと打ち合わせしたのですが

これ(予定)変えろ、あれ変えろって、、、

マジですか、根回し住んでるんですけど(滝汗)

ツアーコンダクターさんは、こういう急な予定変更をさばくのが、腕の見せ所なのでしょうと

心を鬼にして、連絡しました。

本番は、次の日で、式典を見ていただいた後、とある品物の贈呈式、レセプション。

あ、そういえばまだあいさつ文の日本語原稿もらってない人いるわ。

なんて思っていたら、その日の夕食会場であいさつ文をいただきました。

とりあえずこれを訳さないと寝れないなと思って

夕食後、訳し始めて、訳し終わったのが12時。

練習に読み始めたら、とちってとちって、すらすら読めず。

何とかそれなりに読めるようになったのが2時。

それから布団に入りましたが、全然眠れず(滝汗)

ほとんど寝ないまま、本チャンを迎えることになりました。

ツアコン兼通訳という慣れないわらじに、私の体重は見たことないくらい痩せてました(笑)

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »