« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月28日 (火)

韓国語日記その2「花壇」

韓国語日記その2です。今回は日常の出来事を日記にしてみました。

『화단』

몇 년 전에 지금의 직장으로 이동하여 제가 화단을 관리하게 되었습니다.

그 화단은 이전에는 녹색 커튼으로 여주를 재배하고 있었습니다.

하지만,웬지 몇 년 후에는 여주 열매가 열리지 않게 되었습니다.

이제는 잡초도 안 나는 화단이 되어 버렸습니다.

너무 살풍경이라 작년에는 화분을 사다가 꽃을 심어 보았습니다.

하지만 잘 자라지 못하고 시들어 버렸습니다.

그래서 올해는 조경이 취미인 분에게 조언을 받아 근본적으로 방법을 바꿨습니다.

잡초도 자라지 않는다는 것은 흙에 영양분이 없기 때문이라 우선 영양분이 없어진 흙을 절반 정도 제거했습니다.

그리고 퇴비, 부엽토, 쌀겨를 화단에 넣어 잘 섞었습니다

그랬더니 물도 잘 스며들고 부드러운 흙이 되었습니다.

거기에 그 분이 키우기 쉽다고 하는 식물을 심었어요.

아침에는 충분히 물을 뿌리도록 했습니다.

그로부터 몇달 후인 지금은 완전히 활기 있는 화단이 되었습니다.

전혀 나지 않던 잡초도 나오게 되었습니다.

그 잡초를 뽑았더니 지렁이가 있었습니다.

지렁이는 식물을 분해해서 질 좋은 흙을 만들고 지렁이가 지나가는 길은 물과 공기가 잘 통해 뿌리까지 잘 전해집니다.

지금은 화단에 꽃도 피고, 나비나 벌도 오게 되었습니다.

지난해 말라 버린 꽃도 뿌리가 살아 있었던지, 다시 싹이 나와 꽃이 피었습니다.

풀 하나 나지 않던 화단이 이렇게까지 되다니.

어떤 일에든 요령이나 노하우가 필요하고,그 걸 제대로 배우지 않으면 잘 해낼 수 없습니다.

이 화단을 통해 그것을 배웠습니다.

『花壇』

数年前今の職場に異動して、花壇を管理するようになりました。

その花壇は、以前、緑のカーテンとして、ゴーヤを育てていました。

しかしながら、数年でゴーヤは実らなくなりました。

今では、草もはえない花壇となっていました。

あまりにも殺風景なので、去年はプランターを買って植えてみました。

しかし、うまく育てられず、枯れてしまいました。

今年は、ガーデニングが趣味の方にアドバイスをもらって

根本的にやり方を変えることにしました。

雑草もはえないのは、栄養がないからだということで

まずは、栄養が無くなっていた土を半分ほど、除去しました。

そして、たい肥、腐葉土、米ぬかを花壇に入れて、よく混ぜて土を入れ替えました。

これで水も染み込む、ふわふわの土になりました。

育てやすいよとアドバイスをいただいた植物を植えました。

朝には、たっぷり水を撒くようにしました。

それから数か月、今ではすっかり元気な花壇になりました。

まったく生えていなかった雑草も生えてきました。

その雑草を抜いたらミミズがいました。

ミミズは、植物を分解し良い土を作り、

ミミズの通り道には、水や空気が通り根まで届きます。

今では、花も咲き、蝶、ハチもやってくるようになりました。

去年、枯れてしまった花も、根が生きていたのか、また生えてきて花が咲きました。

何にもなかった花壇が、ここまでになるなんて。

どんなことにもコツやノウハウがあって、

それをきちんと学ばないと物事は、うまくいかないんですね。

この花壇に、それを教えてもらいました。

 

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

何故韓国語を学んだのか?

そういえば最近よく聞かれます。

何で韓国語だったのか?

そうですね。。

思い出してみれば、「外国語を一つくらいしゃべれるようになりたいな」とずっと思っていたのでした。

しかしながら、英語は中高大と10年学んだのにものにならなかった。

大学時代フランス語を学んでみたけどこれまた、習得できなかった。

そんな時に、ソウルで仕事をしていた日本人の友人に言われたのでした。

「日本語と同じ語順なのは、韓国語だけだ。だから学びやすい」

あーそうなのかな。じゃあちょっと頑張ってみようかなと思いました。

背中を押されたのはその一言だったような気がします。

あれから10数年経ちましたが、友人のあの一言で私の人生はまるで変ってしまったように思います。

いま改めて、初心に返れた気がいたします。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »