« サッカー。。アジア杯重慶にて | トップページ | ラバウル。。 »

2004年8月 7日 (土)

日本のアニメ

 日本のアニメって、いっぱい韓国に入ってるんですね。「千と千尋の神隠し」「イニシャルD」私はアニメにあんまり興味がないですが、韓国の若い方はとっても日本のアニメに興味があるようですね。そして、先入観なしで日本人を受け入れてくれます。大変嬉しいです。

 小さいころから、私は韓国に反日感情があるというだけで、韓国がなんとなく嫌いでした。しかし、21世紀になり実際訪問して、元気なアジュマ(おばさん)に接してとっても好きになりました。

先入観は知識を狭くします。どんな事でもやわらかく考えないといけないな反省しました。

 小さいとき、初めて食べた食べ物がまずくて嫌いになったら、一生食べれなくなるトラウマになったりしますが、もったいないことです。しかし、このトラウマを克服するのは難しいです。

 私が、今も残っている印象で教科書で学んだ、特に戦後の歴史は「日本人は、悪いことをした」と言う印象しか残っていません。そして、日本人として国を愛すると言う教育さえ、一悶着有るという国の歴史。歴史教科書では全く触れられない、ラバウルで善政を敷いて愛された今村将軍、日本を愛する李登輝元総統。

 「愛国心」と言う言葉に、ある種の拒否反応があるが、日本から外国には移民しようと言う発想はほとんど無い日本人。面白いですね。。朝鮮日報によると、韓国の20代の移民指向47.5%、30代も42%だと言う。。。日本には移民という発想はほとんど無いんじゃないかな。年金に対する不安はあるけど、強いジャパンマネーで海外で暮らすというのはごく少数だろうなあ

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/09/20040809000103.html

|

« サッカー。。アジア杯重慶にて | トップページ | ラバウル。。 »

韓国@未分類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のアニメ:

« サッカー。。アジア杯重慶にて | トップページ | ラバウル。。 »