« 北朝鮮式握手 | トップページ | 和製漢語 »

2004年9月13日 (月)

両江道で大爆発

 北朝鮮両江道金亨稷郡で、大爆発。とりあえず核爆発じゃなくて安心。ところで「両江道」ですが、「양강도」てかいてあったり「량강도」ってかいてあったり、どっちが正解なのでしょう・・・
 
 ネット検索。。。 このHPを発見。。んんん!!!そっか~分かった。
-------引用----------
北の言葉で最も目を引くものの1つが語頭の「l」、いわゆる南で言う「頭音法則」だ。朝鮮語は語頭に[r]が立たない特徴があり、南では語頭で「l」が「ya、ye、yo、yu、i、yey」と結合すると脱落して「○」で書かれ、それ以外の母音と結合すると「n」で発音され表記もそう書かれるが、北では漢字語を、発音どおりに綴る表音主義ではなく、本来の形を保たせる形態主義で綴るため、「l」はことごとくそのまま書かれる。
---------------------
要は、韓国では、最初に「L」の発音が来ないんだ!「李」は「イ」と読むし。량강도っと言うのは、きっと北風の綴りなんだね。ま、両方正解って事か。。。何かすっきり納得です

|

« 北朝鮮式握手 | トップページ | 和製漢語 »

韓国@未分類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両江道で大爆発:

« 北朝鮮式握手 | トップページ | 和製漢語 »