« Lavie MLM500/2納品 | トップページ | 自作ハングルキーボード »

2004年12月18日 (土)

韓国人の通訳の方と。。その1

 韓国人の通訳(35歳女性)の方とお話する機会がありました。背が高く、やせてて知的で、肌がきれいな方でした。大学卒業後、事務職について27歳くらいから、プサンの領事館?かなにかの日本語教室に通って、今は通訳の仕事をされているとの事でした。

 彼女が言うには、日本語では、「事務所に行っている」というと、「事務所にずっといるのか(状態の継続)」それとも「事務所に向かっている途中(動作の継続)」を区別しないので、ちょくちょく翻訳する時に間違ったりしてしまうそうだ。
 言われてから気づいたけど、基本的に日本人の現在進行形は、動作の継続じゃないのかなあ。。いすに座ろうとしている。いすに座っている。。。

 動作の継続の場合は、間違わないように違う単語を使う気がする。。学校へ通っている。。学校へ向かっている。。。。なるほどね。日ごろ意識した事ないので、言われるまでまったく考えた事なかった。


 たとえば、「韓国語講座に、木曜日に通っている」といった場合。。。
日本語では、「今現在」通っているわけではないが、講座は継続してるから「現在進行形」で言うけども、通常韓国人は「韓国語講座に、木曜に通います」といった言い方をするそうです。ま、ようは、現在進行形と考えていないわけですね。

 しかし、日本語に慣れてしまった在日の方は、韓国語に翻訳する時についつい「韓国語講座に、木曜日に通っている」と直訳してしまうそうです。

 なるほどねぇ。。確かにそうですね。盲点でした。言葉は、そっくりでも「現在進行形」に対する考え方が。。というか「幅」が違うんですね。すごく勉強になりました。

|

« Lavie MLM500/2納品 | トップページ | 自作ハングルキーボード »

韓国@未分類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人の通訳の方と。。その1:

« Lavie MLM500/2納品 | トップページ | 自作ハングルキーボード »