« ネイティブスピーカーに学ぶ | トップページ | 食べそこなったー »

2005年3月25日 (金)

ご飯ください!ってどういうの?

たいぶ前にプサンに行った時に、ひらめの刺身食べて、飯食いたくなって、
韓国にすんでいた日本人友人に
「飯ほしいけど。。。頼んでくれる?」
当時韓国語さっぱりだったんで、友人にお願いしたら。。。
「おう!まってろ!」

 


 


・・・・2分後・・・


 


 


・・・・5分後・・・・・


 


 


 


ぜんぜん帰ってこない。。。。

私「えらい時間掛かったね。大丈夫やった?( ・◇・)?」


 


友人「・・・盲点だった。。(-_-) ムッ」


私「何が? ?^.^?」


友人「김밥(海苔巻・キンパブ),국밥(クッパ),비빔밥(ビビンバ)は、しっとるが、白ご飯はしらんやった。えらい苦労したぞ!!볶음밥(焼き飯)にするのかといわれた。(T^T)

 


 


それを、今週のチャングムを見たら最後にやっていた。
韓国人はご飯が大好きで、おかわりするときこう頼みましょうって言っていた。

「공기밥 하나 주세요!」


 


これは覚えとかんばいかん!
忘れとったよ。

|

« ネイティブスピーカーに学ぶ | トップページ | 食べそこなったー »

韓国語@未分類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご飯ください!ってどういうの?:

« ネイティブスピーカーに学ぶ | トップページ | 食べそこなったー »