« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月31日 (火)

スピーチコンテスト日本語訳

日本語訳ですが。。。

 


まずは日本語で文章を書いて先生に訳してもらいました。
そして、インターネット翻訳を使って日本語に翻訳しなおしました。
訳がおかしなところがあれば、同音異義語があるんじゃないかとチェックして場合よっては表現を変えました。

 


スピーチの前に、日本語訳と韓国語が配布されたんですが、そのとき私の文章はとても軽い感じがしました。
でも、聞いて理解するには、これくらいさっぱりしてないと「すっーーーー」っと頭が吸い込まない気がします。

 


結果的ですが、「おばさんがきっかけで韓国をすきになる」って言うユニークさもひとつのポイントになったのかなって感じました。

 


あとは、いろんな人に読んでもらうことも大切でした。

 

文中で、最初は「韓国にいる友達」ってしか書いてなかったんです。
そしたら、「友達は韓国人」と勘違いされる方が多くて・・・
「韓国人に韓国語上手ね」っておばさんが言ってることになって、わけわからなくなるので、「韓国にいる日本の友人」と表現を変えました。

 

<以下日本語訳です>

 


 

少し前、私は東京で働いていました。
ディズニーランド、秋葉原、原宿。電車に乗ればすぐに行けます。
全て新鮮で、華やかで、東京でがんばっていこうと強く感じました。

 

しかしそれは長く続きませんでした
職場の人たちは2時間も電車に乗って会社に行きます。
隣には誰がすんでるかも分からない。近所づきあいもない。
大都会の中で、私は、孤独に苦しむようになりました。

 


地元へ帰ると、親戚に会う。ひさしぶりなのに、世話を焼いてくれます。
「いくつになった?」
「もう結婚したか? まだ? 彼女は? おい、早く結婚しろ!」
「いっぱい食って、酒を飲め」・・・・「ゆっくりたべろ、ゆっくり」
「おい!ちょっと太ったな」 
こんな暖かい言葉をかけられると、「ああ帰ってきたんだな」と感じます。
こんな故郷を離れられないと思います。

 


それで私は帰ってきて、佐賀で就職しました。

 


そんな私に、韓国にいる日本の友人が、ソウルへ遊びに来いというのです。
「ソウルで、1年働いてるけど、反日感情なんてないよ。」
「心配するな!むしろ故郷を感じるぞ。」
「ソウルへ来ればわかる。どうだ?来たくなったか?」

 


私は、正直、反日感情のある国に行くのは怖かった。
しかし、「故郷」と言う言葉が、頭にこびりついてどうしても行きたくなりました。
そして、私は故郷の謎を解くためにソウルへ行きました。

 


ソウルは、大都会でした。まさに東京でした。
私は、ソウルで故郷ではなく東京を感じました。
そして、孤独な東京の生活を思い出し、少し残念な気持ちになりました。

 


でも彼は、そんなことはお構いなしに
「よく来たよく来た!腹減ったろう?飯食おう」

 


店に入るとおばちゃんが、走ってやってきて、友達に言いました。
「おーーひさしぶり!元気していたか?どうしていたの?」
「仕事が忙しく、なかなかこれなかった?忙しくなってよかったじゃないか」
「あんただけだよ。金がなくて3人で石焼ビビンバ1つだけ頼んだのなんか」
「韓国語上手になったねぇ。もう1年も韓国にいるのか」
「じゃあ彼女できた?まだいないのか?」
「なぜ?なぜ、いない?」
「私の娘紹介しようか?私に似て美人だよ。わはははー」
突然の機関銃トークに私は、(口を大きく開けて)放心状態になりました。

 


「お母様ありがとうございます。」と、彼は言いました。
「お母様」と言う言葉で私はわれに帰りました。
彼は、大都会ソウルでお母さんをつくっていたのです。

 


彼のことをうらやましく思っていると、機関銃が私を向きました。
「年はいくつ? 30歳?結婚しているのか?」
「韓国初めて?じゃあ日本人が好きな石焼ビビンバを食べなさい。」
風のように厨房へ消えたお母さんは、石焼ビビンバと頼んでもいないスンデと、焼酎をもってきました。
「スンデは、こいつが大好きなんだ。いっぱい食って、酒をのみなさい。」

 


お母さんのその暖かく深い愛情が初対面の私にまで向けられたことに大変感激しました。

 


「どうだ?故郷を感じただろう?」友人は言いました。

 


わずか、時間にして20分。私は、アジュマパワーのとりこになっていました。
でも、スンデは食べ過ぎて、気持ち悪くなって、嫌いになりましたけどね。

 


私が、小さかったころアジュマパワーのある店はいっぱいありました。
しかし、ファミリーレストランができ、客を奪われお店はなくなりました。
今では,アジュマパワーに接するのは親戚のおばさんだけです。

 


しかしソウルは、大都会でありながら、外国人を温かく受け入れるとても暖かい町でした。
私は、アジュマだけではなく、いつのまにか韓国をとても愛するようになりました。
そして、韓国語講座も、今日も、きれいな女性が多くてとても楽しいです。
韓国の女優も、日本の女優よりきれいで、大好きです。
辛いものも大好きになり、脂肪が燃えて10キロやせました。

 


はやく、韓国のお母さんに会いに行って
「しばらく見ないあいだに韓国語上手になったね!」
と言ってもらえるように、韓国語をマスターしようと頑張っています。

 


ご静聴ありがとうございました

 


 


 

--------------

 

恥ずかしくて、こちらは公開したくないんですが、アドバイス前の原稿も公開します。
これは、、ひどいモンです。_| ̄|○

 

一番最初の原稿「Korea1.doc」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月30日 (月)

スピーチコンテストの原稿

だいぶ前に行われた、スピーチコンテストの原稿が残っていました。

 


今回手抜きで、、(^^;これをアップします。
友達に教えてもらった、スピーチのコツは、、

 


1.ターゲットを絞る。
いろいろいっぱいしゃべると、薄く広くなって、最後にうまくまとめることができない。的を絞って深く攻める。

 


2.文章を短く切ろう
観客は聞いて理解しなければいけないので、作文のように長い文章だと頭に入ってこない。

 


3.会話で説明してもらう
文章で説明するより、セリフのほうが簡単にシュチュエーションを説明できるし、リアルさが出る。

 


4.キーワードを厳選しよう
スピーチの中に、何回も出して、観客の頭に刷り込む単語が有った方がよい。

 


ってアドバイスを受けて以下のとおりになりました。
よろしければ読んで見てください。

 


・・・って韓国語ですが。。邦訳は後日。。

 


마음의 고향·한국

 


얼마 전까지 저는 토쿄에서 일하고 있었습니다.
디즈니랜드, 아키하바라, 하라쥬쿠.전차를 타면 금방 갈 수 있습니다.
모든 것이 신선해보이고, 화려해서, 토쿄에서 열심히 일하자고 결심했습니다.

 


그러나 그것은 오래 가지 못했습니다.
직장 사람들은 두 시간이나 전차를 타고 회사에 갑니다.
이웃집에는 누가 살고 있는지도 모르고.가까운곳의 교제도 없어
대도시가운데서, 저는 고독하게 되었습니다.

 


고향에 돌아와서, 친척을 만나면.오래간만인데도,
잘 보살펴 줍니다.
「몇살이 되었어?」
「결혼했어? 아직? 애인 있어? 야- 빨리결혼야지!」

 

「많이 먹고, 술도 마셔」・・・・・・・「천천히 먹어라…천천히」
「야- 조금.. 살쪘구나」

 


이런 따뜻한 말을 들으면, 「아 돌아왔구나」라는 생각이 듭니다
이런 고향을 떠나지 못한다고 생각했습니다.

 


그래서 저는 사가에 돌아와서 취직했습니다.

 


그런 저에게, 한국에 있는 일본 친구가 서울에서 놀러오라고 말했습니다.
「서울에서 일(1)년 동안 일하고 있지만, 반일감정은 없어. 」
「걱정하지 마! 오히려 고향을 느낄거야. 」
「서울에 오면 알 수 있어.어때? 오고 싶어?」
저는 솔직하게 말해서 반일감정이 있는 나라에 가는 것이 두려웠습니다.
그러나, 「고향」이란 말로 아무래도 가고 싶게 되었습니다.
그래서 저는 고향의 수수께끼를 풀기위해서 서울에 갔습니다.

 


서울은, 대도시였습니다. 확실히 토쿄였습니다.
저는, 서울에서 고향이 아닌 토쿄를 느꼈습니다.
그리고, 고독한 도쿄 생활이 생각나서, 좀 낙담했습니다.

 


그러나 그는, 그런것에는 아랑곳없이
「잘 왔다!잘 왔어.배 고프지?밥 먹자」

 


가게에 들어서자마자 아주머니가, 달려 와서 친구에게 말했습니다.
「와! 진짜 오래간만이네.잘 지냈어?어떻게 지냈어? 」
「일이 바빠서, 좀처럼 오지 못했어! 바빠서 좋잖아」
「너뿐이야.돈 없어서 세 명이 돌솥비빔밥 하나만 주문한 것은」
「우리말 잘하게 됐네, 한국에 온지 벌써 일(1)년이 되어가는 거야?」
「애인이 생겼니?오- 아직 없어?」「왜? 왜없어?」
「야-야- 우리 딸 소개할까? 오? 나를 닮아서 미인이야. 호호호호 」
갑자기 따발총 토크 에 저는, (口を大きく開けて)멍한 상태가 되었습니다.

 


「어머님 감사합니다.」라고 그는 말했습니다.
「어머님」이란 말로 저는 정신을 차렸습니다.
그는, 대도시 서울에서 어머니를 만들었던 것입니다.

 


그를 부러워하고 있었는데, 이번에는 따발총이 제 쪽을 향했습니다.
「몇 살이야? 오~ 서른(30)살? 결혼했어?」
「한국 처음! 그럼 일본사람들이 좋아하는 돌솥비빔밥을 먹어.」
바람같이 사라진 어머니는, 돌솥비빔밥과 부탁하지도 않은 순대와 소주를 가지고 왔습니다.
「순대는, 이사람이 아주 좋아 한단다.많이 먹어, 술도 마시고.」

 


어머니의 그 따뜻하고 깊은 애정이 처음 보는 저에게까지 향해진 것에 대단히 감격했습니다.
「어때?고향을 느꼈지?」친구는 말했습니다.
시간으로 보면 불과 20(이십)분 이지만 저는, 아줌마파워에 넉다운 되어 버렸습니다.
다만 순대는 많이 먹어 기분이 나빠져서, 싫어 졌지만요.

 


제가 어렸을때는 아줌마파워가 있는 가게가 많이 있었습니다.
그러나, 점점 패밀리 레스토랑이 생겨 고객들을 빼앗겨서 그런 가게는 점점 없어져 버렸습니다.

 


이제는 아줌마파워를 접할수 있는 경우는 친척분들 밖에 없습니다.

 


서울은, 대도시이지만, 외국인을 따뜻하게 받아들이는 매우 인정 많은 동네였습니다.
저는 아주머니뿐만 아니라 한국도 매우 사랑하게 되었습니다.
그리고, 한국어 교실도 오늘하고 예쁜 여자가 많기 때문에 정말 즐겁습니다.
한국 여자 배우도, 일본 여자 배우보다 예뻐서 정말 좋아합니다
매운것도 대단히 좋아하게 되어서 지방이 연소되어 십(10)킬로그램이나 살이 빠졌습니다.

 


빨리, 한국의 어머니를 만나러 가서
「오랫동안 못보았는데 우리말 잘하게 되었네!」
라는 말을 들을 수 있도록, 한국어를 마스터 하려고 열심히 공부하고 있습니다.

 


끝까지 경청해 주셔서 감사합니다

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月29日 (日)

オモナのMV

ちょびっとハングルさんのHPを見ていたら

 


なんとオモナのMVアドレスが!! →こちら

 

 


.

・゜゜・(/。\)・゜゜・.

 

 


カンドーです

 

 


かわゆいです。

 

 


〈(゜。゜) ポケラー


 

 

しかし!!

 

 


最初のおっさんですが、明らかにキャバレーの司会ぽいが

 

 

このおじさんが何言っているのかすごい気になる!!

 


 


 


と言うわけで、忙しいお友達に無理を言って。。なんて言っているのか教えてもらいました。

 

 


 

신사숙녀 여러분!!

 


저희 어머나 캬바레에 오신 여러분께

 


진심으로 감사드리면서

 


자!!  지금 막 동남아 순회 공연을 마치고 돌아온

 


장윤정양을 소개합니다!!


 


うーーーーーん(日本語訳は下のほうにあります)

 

 


私には。。

 

 


・・・・ 여러분
저희 어머나 캬바레에 오신 분께
진심으로・・・・
장윤정・・・소개한다

 


位しか、きこえんですバイ_| ̄|○

 

 


発音が悪いそうなので、本当はちょっと違うかもしれません

 


以下日本語訳です

 


レデースアンドジェントルメン!!(紳士淑女の皆様)

 


うちのオモナキャバレーへいらっしゃった皆さんに

 


まことに感謝させていただきながら

 


さあ! 今ちょうど、東南アジア巡回公演を終えて帰って来た

 


チャン・ユンジョン嬢を紹介するです!


 


発音が悪いのを考慮してこんなもんかとw

 

 


でも、このおじさんのりといい、せりふと言い。。。。日本人とほとんど同じ言いまわしだ。

 

 

セカンドアルバムのチャンチャリのページも教えてもらいました。ありがとう。。でも

 


・・・オモナのほうが良いなあ。2番煎じに見えてしまうです。

| | コメント (10) | トラックバック (3)

針尾通信鉄塔

新西海橋の奥に3つ何とか見える、コンクリート製の通信塔
P1000012

 


ここから「ニイタカヤマノボレ」が発信されたと聞いたが、、本当はちょっと違うようだ。

 

 


針尾からは発信されなかったとする説もあるが、防衛庁防衛研究所の主任研究官・菊田慎典(まさふみ)さん(59)はこう説明する。

 「『ニイタカヤマノボレ』という暗号電報は、連合艦隊の旗艦長門から発信され、有線ケーブルを通って佐世保に達し、針尾無線塔を中継して中国大陸や南太平洋に展開する部隊に伝えられています」

 ただ、真珠湾に出撃した機動部隊に対しては、東京通信隊―船橋送信所(千葉県)経由の「特定通信」(特定周波数の無線)も併用され、真珠湾奇襲に直接かかわったのは船橋だという。いずれにしても、開戦前から終戦後に至るまで、針尾は大いに活躍した。


 


引用元。。

 


私は、てっきりハワイ沖の機動部隊に向かって、針尾から通信があったとばっかり思っていました
今は、海上保安部の管理なんだ。。今度行って見ようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

ハングル検定受験票到着!

家に着いたら、受験票が届いてた!
皆さんのブログを見ると、一斉に届いたみたいですね~
私のほうも、ちゃんと3級の受験票で受験地も間違いありませんでした。

 


ただいま、何十年かぶりに単語カードを使いまくっています。

P1000016

 

ただ・・・せっかく覚えても、文章の中で出てきたら・・・

 

頭の中でうまく結びついてないのか、覚えた単語が出てこない_| ̄|○

 

覚えた単語を使っていかないとダメですね。

 


 

あ!

 


 

そうだ!

 

試験のときは、10分は復習時間を残しておかないと!

 

マークシート1個づづずれてた事ある男ですから(*^^*) フフ

 


問題にも解答を書いて、解答用紙と比べるようにしよう。

 

あとそれと。。聞き取り問題は判らないのがあったらとりあえず、

 


カタカナで聞き取った単語を書いて後で、答えよう。

 

聞き取りは、1問聞き取れなかったら気になって引きづるんだよなぁ。。

 


これは、何とか忘れるように努力しよう!

 


ところで、散々迷って4級を受験する事に決めたMさんは、

 


 

Mさん「去年の3級うけてみたさ、そしたらね・・85くらい取れたよ」


 


 


私「おおぉ。やっぱり3級受けとくべきじゃなかったんですか?」

 


 

(俺より点数いいじゃないか!マジこのひとやばいよ!、、形容詞、動詞は語彙力抜かれてる。。(≧ロ≦) アイヤー)

 


 

 


M「11月に1発でとるよ!」

 

 

 

私(マジですか。。(*_*)あなどれぬ。。 )

 

 


そうそう、講座にはNさんと言う50台の男性がいるが。。

 


 


Mさんが言うには

 


 

 


「韓国に遊びに行ったとき、おかわりくれとか、チムジルパン行きたいとか、このバスはどこへ行くのかとか聞きまくって、やりたいことはほとんどできた。」そうです。

 


 

彼は、こと実践になるとめっぽう強いようだぁ。。。そして実践に弱い私。_| ̄|○

 


 


皆さんそれぞれ、得意分野で伸びてらっしゃる・・俺もガンバロ!

 

좀  더  노력해야  되요!

もうちょっと、努力しなければなりません。
(だいぶ前。。2003年のNHK講座で出たような気が・・)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年5月26日 (木)

現在進行形で言う言葉

今日の講座にて・・

 

 


 

Mさん「先生!사랑해요 おかしくないですか?」 


 


 


 

私「??」

 


 

先生「おかしくないでしょ!【愛してます】でしょう?」 

 


 


 


Mさん「だから、それって現在進行形じゃないですか。ほんとは、【愛する】とかじゃないんですか?」 

 


 


 

先生「確かにそうだけど・・・でも韓国人は、【사랑하고 있어요】は、いいません。おかしいです。」


 


 


 


 


 


そういえば、英語でも「I love you」で現在形だな。。

 

 

 


 


「好きです」だと、、、現在進行形はないな。。。

 


 


 


 


/(゜ё゜)\ ウーン

 


 


 


 


 

('◇'*)あ、もすかすて。。。

 


 

たとえば、

 


 

「私は韓国語教室に毎週火曜、通っています」

 

 

は、今日は木曜なんで、今現在の事をあらわしてない。

 

でも、日本語では「通っています」と言います。

 


 

 

 


習慣の継続でも、日本語では、「~しています」っていう場合があるんですね。


 


 


 


 


 


っていうことは、「愛しています」は・・・


 


 

 


 

 


 

 


 


 

「あいする習慣が継続している」ってことを意味するんで、


 


 

 


 

 


 


 

 


そんなこっぱずかしいことは・・・・・・・・・シャイな日本人は、使わないんでしょう!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月24日 (火)

なぜ「オッパ~」?

ドラマを見ていて、必ず気になることがあります。

 


それは、年上の彼氏を

 


 

「오빠!(おにいさん)」 


 


 

って呼ぶことです。先生に、「何故?」ってあんまり追及したら

 


 

 


「文化なんです!(`m´#)ムカッ」

 

 


 

って、一蹴されたので自分なりに考察して見ました。

 


 

そこでこの図面。
oppa

 

韓国で、年上の人に「まろあー(마로아)」なんて呼んだら大変失礼!

 

 

 

でも、「まろし(마로씨)」では他人行儀過ぎる。。。


 

 


 


そんなときに、親しみを込めて「名前」で呼ぶ言葉がないんだよなぁ。。韓国語って・・・

 


日本語で、年上の彼氏に親しみを込めて「まろ」っと呼ぶ感じに対応するのが오빠!じゃないのかな~

 


 

映画とか見てると、フルネームは

 

「야!한지은!」

 

とか呼び捨てにするけど・・

 


 

名前のときは、

 

「지은아」

 

って感じで呼び捨てにはしない気がするんだよなー

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2005年5月23日 (月)

ガタリンピックの開会式で

今年は、国交正常化40周年記念と言うことで「日韓友情年2005」なわけなんですが、ガタリンピックもエントリーされていたせいか・・

 

 


来賓の鹿島市長の挨拶に、韓国語の通訳がついていたが。。。

 

 


鹿島市長「皆さん、こんにちは!」

 

 

 


通訳「여러분 안녕하십니까!!」 


(ヨロブン!アンニョンアッシンニッカ!:ガチガチに硬い感じの強い声で)

 

 

 

 


 

(☆゜o゜)ハッ?

 

 

 

え?

 

 


通訳。。あなたは何故・・

 


何故そんなに・・

 

 


 

熱いんですか・・・・_| ̄|○ 

 

 


市長より熱弁じゃないですか、、続いて

 

 

 


 


 


市長「・・・・歓迎します!」

 

 


通訳「열렬히! 환영합니다!」 

(ヨルリヨリ!ファンヨン!ハムニダ!!)

 

 

演説調じゃないよ、こりゃあ「軍国調」だよ・・・

 

 


どこかで聞いた事がある。。。

 

 


そうそれは。。

 

 

 


まさに、「ピョンヤン放送のアナウンサー」口調だ 

 

 

結局、最後まで熱く語ってました。(ように僕には聞こえました。)

 

 


 

続いて、釜山からこられた方の挨拶となった。

 

 


 

落ち着いたおとなしい口調でしゃべられてて、

 


「やっぱ、さっきの通訳の人はちょっと緊張でもしてたのかなー違うよなー」なんて思っていたら、

 


最後のほうになって、来賓の方が

 

 


「카시마시민 만세!」 

 

 


え?マンセーっていったですか?(」゜ロ゜)」

 

 


マンセーって北のがよくつかって、韓国ではあんまり使わないんじゃないの?

 


「조국통일 만세!!!」
(祖国統一万歳)

 


とか

 


「김정일 동지만세!!!」
(金正日同志万歳)

 

とかしか聞いたことないんですが....

 

 

さらに最後に。。。

 


 


「지구 시민 만 만세!」 

 


 


マジですか。。「マン!マンセー!」ですか。。。

 


ちょっと引いてしまいました。

 


しかも通訳が「鹿島市民万歳!」と訳したところで
大きな拍手が起きてしまい・・・

 


静かになってから

 


「地球市民万万歳!」と言いなおしていました(^^;

 


ちなみに9:00頃こんなので競技になるのかな・・・
9ji


 


って思っていたら、あっという間に引きました
10ji


すべて計算づくの10時からの開会式だったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

ハングル検定3級聞き取り問題を解く

2004年3級の春(22回)・秋(23回)の聞き取り問題を受けて見ました。

 

 


結果は・・・・

 

 

 


2004春 22回 38点/40満点
2004秋 23回 33点/40満点 


 

 

 


 (°O° ;) オドロキ!・・・・! 

 

 


22回は、受験者の合格率が9割を越えていたということだけあって・・・・・・

 


驚きの点数となりました。


 

 


調子に乗って返す刀で、22回の筆記も受けて見ました・・・・

 

 


2004春 22回 51点/60満点

 


 


ヘ(>ロ<)ノ ワーイ

 

 


ちなみに23回は以前受けていまして・・・・

 

 


2004秋 23回 40点/60満点

 

 


でした!

 

 

 


・・・・・・と言うことは合計で

 

 

 


2004春 22回 89点/100満点
2004秋 23回 73点/100満点

 

 

おおおおおおお!

 

 

 


合格できるじゃないか~

 

 


 


\(@▽@)/ワーイ

 

 

受けてひとつ感じた事は・・・

 

 

 


とりあえず単語が大切!


 

 


問題はすべてマークシートなんで、わかる単語があれば、何とか文章をつなげて意味が理解できる。
それに、問題の癖が、過去形と現在形で問題を出して、ミスを誘う。。って言う感じではなくて、似てる発音の単語を並べてミスを誘うって言う感じなんで、似てる単語に注意!

 


とりあえず、これに載っている単語を詰め込むだけ詰め込んで、ラスト1週間で、聞き取り問題をやって耳を慣れさせようーー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月20日 (金)

テダニカムサハムニダでした!

自分で、迷ってしまったんですが。。。。

 


kam


 


 


こんなのを見つけました。makotoさんのご指摘どおりでした。
m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水)

祝1万アクセス

本日1万アクセスを越えました~


 


 


一日40くらいのアクセスだったのが、最近は100を越える事もありました。

 

 

今年に入ってからトラバの仕方を覚えていろんな方と韓国つながりができて、

 

とってもうれしいです!!o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!

 


やっとブログの面白さを満喫しています。

 

 

 

インターネットテレビのGyaOとか、悲しき恋歌が放送になっている情報とか、韓国語の学習についてとか!!

 


皆様から、いろいろ情報をいただきました。

 


대단히 감사합니다!! 


 


これからもよろしくお願いしますーm(__)m

 

 


話は突然替わりますが。。。

 

 

とうとう「イブのすべて」を見終わってしまい・・・・

 

 

 

 

 

魂が抜けたようになってました。( ̄。 ̄)ボーーォ

 

 

 

 

 


そこで、なんかないかなーってまた「GyaO」をのぞいたら、「ジュリエットの男」なるものを発見!

 

 

 


 

 

よくよく見ると、「猟奇的な彼女」のチャテヒョンじゃないか!! 


 

 


 

 

 


じつは、「猟奇的・・」「恋愛小説(邦題:永遠の片思い)」以来ファンなので早速みて見ると!

 


CMが最初に流れて、、、、、

 

 

 

 


 

 


 

 


おおおおおーーーーーー(T-T)


 

 

 

 


 

 


 

 

「私の頭の中の消しゴム」が今秋超拡大ロードショー!!!

 

 

 

 


 

 


 

 

(超拡大?・・・ちょっと引っかかるが・・・)

 

 


ぜひ見に行かなきゃ!!

 

 


これだけでほぼ復活しました!(笑)

 


ん?「チャングムの誓い」チジニも出てないか?

 


 

・・カッコええ・・

 


 

でもNHKインタビューのときはえらい太ってた気がするんだが。。。

 


・・・また、GyaOにはまりました。。。

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2005年5月17日 (火)

母の日のプレゼント

祖父母の農作業を手伝いにいって、昼休みに寝ていると、

 


ばあさんはいつも決まって、奥の部屋で肩こりマシンで疲れを癒している。

 

そんなときに限って、単身赴任中の父から電話がかかり、遠く離れた電話まで

 

大慌てでやってきて、行きも絶え絶えになって電話に出てた

 

そんな話を、母にしたら、母の日のプレゼントは

 

「子機付の電話がいいんじゃないか?」


 

って話になって、早速近くのベスト電器に行って見た。

 

しなさだめのポイントとしては、

 

・ボタンがでかくて見やすい。
・機能がシンプル
・そして安い

 

に絞って探したところ、これを発見

 


 

もって行って早速セッティング。。。使って見るとえらい事に

 

 


電話かかってきて、子機を台からはずすと通話状態になる、そしておくと自然と切れる。


 

 


この機能が一番すばらしい。

 

10年位前に買ったビデオはすんげえ多機能だけど

ボタン多すぎて使ってない機能多かったんだよなぁ

 


 

最近は高齢化社会を迎えたためか、「だれにでも使いやすい」

 

って言うのが、コンセプトなのかな・・っと実感した出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月16日 (月)

汽車?電車?それとも・・・

先週の韓国語講座では、聞き取り試験があった。
その問題の中で、「전철(チョンチョル)」って言う単語があった。

 

 

Mさん「(x_x;)..ねえねえ、전철ってなんやった?」 


 

私「電・鉄で電車じゃないんですか?」

 

Mさん「そうね・・・(・o+)じゃあセマウル号とかはなんになるの?電車?」

 

私「いや・・セマウル号はディーゼルだから電車じゃないんじゃ。。。」

 

Mさん「え?( °o° )  ディーゼルも電車じゃないの?」

 

私「ディーゼルは、汽車になるんじゃないですか?」」

 


 


Nさん「("▽"*) えーー汽車って、SLのことだけじゃないの?」 

 

 

Mさん「そうそうそう!」

 


 

2対1で (_ _,)/~~  コウサン 

 


 

・・・・・・・・・・・・・・・

 


 


と言うわけで。。調べて見ました。
広辞苑より引用

 

き‐しゃ【汽車】
蒸気機関車によって客車・貨車を牽引し、軌条の上を運転する車両。
一九世紀はじめ、イギリスで実用化。旧称、陸蒸気(オカジヨウキ)。

 

でん‐しゃ【電車】
電力によって軌道上を運転する車両。旅客・荷物・貨物を搭載する車
体を持ち、電動機を装置し、これに軌道或いは空中に架した電線から
電流を伝えて運転する。

 


 

どうやら、蒸気機関車→汽車 電力で動く→電車
って言うことは両者はずれなのか。。。 

 

ちゃんと、「ディーゼル車」って言わなきゃいけないんですね。
こりゃあ韓国語じゃなくて日本語の問題だわw

 

ディーゼル‐きかんしゃ【―機関車】
ディーゼル機関を動力とする機関車。液体変速機を使って駆動する方
式と、発電機を駆動し、その電流によって電動機を回して走る方式とが
ある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

韓国の方言

今週のNHK韓国語講座で、キムジナ先生のほとんど韓国語なまりのない日本語を聞いて・・・

 


キムジナ先生はソウル出身なんで、

 


もしかして、ソウル(標準)語は、日本といっしょでアクセントの癖が少ないのか? 


 


なんて思って、方言を解説するページを探すと・・

 

 

 


(#+_+)以外とない・・・・ 


 

 

 

やっとの思い出1つだけ発見。韓国の方言いろいろ

 


 


発音も聞けるので、聞いて見ると・・・

 

・・・・ヽ(~~~ )ノ  よ、よくわかんない


 

 


 


忠清道は、おそいのはわかるけど・・(゜o゜)全羅道より遅いのね

 


慶尚道は。。。はやい。。かな?って感じ。。そんなに癖ない気が。。

 


済州道はぜんぜん違うんですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

揚げアンパン

今回は、閑話休題でグルメのお話を。。

 


25年以上前に、近くの駄菓子屋さんで「揚げアンパン」なるものが売っていた

 


食パンの中に、あんこが入っていて、それを揚げているだけなんですが。

 


シンプルでほっとする、味だったんですがめちゃくちゃ食べたくなり、

 


お店に行ってみたら。。。あるにはあったけど。。。

 


すんごい古びてて、はいりにくぅ。。入りきれなかった_| ̄|○

 

 


数日後、母から・・・

 

 


「近くのスーパーにあったから買ったよ。ほれ!」

 

 


P1000005

 


おおおおおおおおおおーーーーーー!


 


(~▽~@)♪♪♪


 


これやこれ、懐かしい

 

では、(  )3~♪♪♪早速いただく・・・

 


ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


 


あ、あんこあんまり甘くなかったんだ。
意外と表面はさくさく。あんまり油は気にならない。

 


こんな感じだったなああ。。懐かしくてうまかったぁ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年5月 9日 (月)

韓国なまり

日曜の朝、ぼーっと報道番組を見ていたら

 


韓国人の方が出演ていて、ボーっと聞いていると先生と結構なまりが似てて
韓国人の日本語なまりって、共通してるんじゃないのか?

 


 

と、どーでもいい事が気になって、発言に全神経を集中・・・・

 

ヽ('ー`)ノ 我ながら・・・ にやってんだか

 

韓国語の法則1

 

「サ行がにごらない」
 →「ザジズゼゾ」が、「ヂャ、ヂ、ヂュ、ヂェ、ヂョ」になる。 


 

「。。については、ジャンネン(残念)ですが」他には、「ありがとうごじゃ(ざ)います」

 

韓国語の法則2

 

「ツ」がない
 →「ツ」は「チュ」になる


 

「きぢゅちゅきます。(傷つきます)」「ちゅいに(ついに)」

 

韓国語の法則3

 

「フ(fu)」は「プ(pu)になる」


でもこれは、英語でも問題になるためか、それほどおかしく聞こえない。
「コピ(コーヒー)」「ペン(ファン)」

 

韓国語の法則4

 

最初がにごる音の発音が、どうやら苦手


「たいだんに(大胆に)」「カイコウ問題(外交問題)」

 


 

4つ。。。か。。。も一個なんかあったと思ったけど
き、、きになるう。。。なんだったかな

 


小さいころから耳で覚えた言語は、なまりなどないだろうけど
私の韓国語もなまってるんだろうなぁ、英語と違って自分のダメ具合がさっぱり
わからんところが、韓国語の一番つらいとこだなぁ

 

う(+o+)
そ言えば。。。あの番組。。何の議論してたかもよく覚えてない。。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年5月 8日 (日)

ブログの更新チェック

最近、だんだんとブックマークしているブログが増えてきて、

 


更新したかな?って見に行ってみたら・・更新に気づかなかったりとか・・・とか

 


見たときに未更新で、いつのまにかチェックを忘れてしまったり・・・

 


ブックマーク登録はしたものの、存在を忘れてしまったりとか


 


 。。。\(-"-)/ マイッタ

 


 

これでは、、だめだって思って何かないかと探して見たところ

 


RSSリーダーなるものがあってgooのRSSリーダーをダウンロードしてみた。

 


キーワードのブログ検索で、参考なる記事を探して、自分のブログ書いて

 


トラックバックする事にしたら、えらいさばける。(~▽~@)♪♪♪

 


今までは、参考になる文章を探すときgoogleで探してたけど

 


普通のホムペまで引っかかって仕分けがすごい面倒だった。

 


 


こりゃ最高じゃああー

 

 


しかし、肝心の更新チェック機能は、RSSに対応していないとできないので

 


 一部のブログでチェックしてくれなかったり、見たいサイトは普通のホームページ形式もあるので、更新機能は断念。。_| ̄|○


 

 


そこでWWWCなる更新チェックソフトを導入。

 


これはシンプルなつくりで、ブラウザから簡単登録もできるし、普通のホムペもいけて軽いので最高!

 


不便なところに、改善の余地があるんですね。
勉強になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

NHK特報首都圏「〝朝型生活〟でチャンスをつかめ」

本日9;30ごろBS2で

 


NHK特報首都圏「〝朝型生活〟でチャンスをつかめ」

 


 

なる番組をやっていた。詳しい内容は、。。。(・_・?) ン?NHKには残念ながらなくて

 


総合事務所クニ・コンサルティング・オフィスに有りました。一部を引用すると。。。

 

朝5時の通勤時間を使ってビジネス書を毎日1冊読んで、会社に着いて定時前にその本を紹介するメールマガジンを書いているサラリーマンの松山真之介さんは読者が1万以上いるとのことで、同じメールマガジンを毎週書いている者としては大変驚きました。

毎朝定時前に、メールマガジンを書いて、またその紹介した本を、アマゾンでネット販売して手数料を稼いでいるからビックリである。よく見ていたらその人は早朝を活用して起業などの本を3冊も出しているというスーパーサラリーマンでした。


 

・・・引用ここまで・・・・

 

そしてその、松山真之介さんいわく

 


「朝は人生のゴールデンタイム」 


 

 

なるほど。。。名言だ。。

 


 

私も実際、転職する前の3ヶ月間朝型に切り替えてみた事が有りました。
当時私の部署では、だいたいみなさん平均、21時、22時くらいまで残業していました。
「遅いのあたりまえ」と疑いもしてませんでした。

 


 

ある日突然、あたりまえの事に気づきました。

 


 

40代くらいの人は「フレックスタイム」で私より1時間遅くきてるのに、
私は先輩方とだいたい同じ時間位に帰っている事に気づきました。

 


 

 


てことは、一日1時間で月20時間も私が残業多い・・・(+_+)

 

 

また、私は、夜食は食べませんでした。
しかし、他の人たちは、出前とって、食べながら、気分転換の話をして、
「さてしごとするか?」と仕事していました。
その時間を計ってみると40分~ひどい時で1時間ロスしていました。

 

 

 

てことは、私は他の人より月30時間は残業しているはずで・・


 


 

 


これは、絶対に改善の余地が有ると、
・昼飯をさっさと終わらせ、30分は仕事に当てる。
・朝1時間早く来て、仕事する。
これで、フレックスの人より、計算上1日3時間は、仕事してるはずなんで
1時間は、早く帰って、自分の時間を作る!

 


 

と目標をたえてやってみたところ、

 

1.朝は、電話が鳴らないので、作業が中断されない。
2.始業時間までと、決まっているので、自然と効率よく使おうと思う
3.1時間速い通勤電車は、ラッシュもなく天国で、自由時間になる(当時東京にいました)
4.結果として早く帰る事ができ、自分の時間を増やせる

 

上司も、朝1時間早く来ていましたが、私を評価してくれてとてもうれしかったです。

 


。。。その時間を転職に活かして、結果的に今の自分があるのを思い出しました。


 

当時は、めちゃくちゃ忙しい分、こじ開けた自分の時間はかなりモチベーションが高かったです。

 


 


 しかし、今は比較的時間が有る職場なので、当時に比べてやる気が低くなってます。(×_×#


 


 


_| ̄|○・・・い、いかん

 


気合を入れなおさないと!

 아자  아자  화이팅!! 


松山真之介さんのブログ
 ■ 楽天家しんのすけの「時運人縁」日記 ■
松山真之介さんのメーリングリスト
メルマガ Webook of the Day

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月 6日 (金)

ハングル検定聞き取り問題

ハングル講座で、ハングル検定合格に向けて、第22回4、5級聞取り試験を、先生が解説入りで教えてくれた。

 


しかし、先生は、スピーカーから問題が聞こえてくると

 


 


先生「今のわかりましたか?○○って言ってまーーす」 


 


 


って言って黒板に書いちゃうし。。。

 


 


それを欲望に刈られてつい見ちゃうし。。_| ̄|○ 


 


私「(~ペ) ウーン」って考えてるうちに

 


さっさと、先生が答えを言っちゃったりと・・
あんまり実りの有る授業じゃなかったけど。。

 

 


ひとつ大きな問題を発見。 


 


 


 


先生はこと有る毎に。。。

 

 


先生「単語覚えなさい」 


って言うけど。。。

 

 


たとえば、책(チェク)だったら、
「あ、本だ」ってわかるけど、それが・・

 

 


책이(チェギ)ってなっただけで、聞き取れない。 


 

 


ワカンネヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー  


 


(ちなみに「本が」って意味です)

 

 


単語が、リエーゾンするとだめや。。 


 


 

 


単語もだけど聞き取りになれないと、せっかくの単語力が発揮できないのね。。_| ̄|○

 

 


ハングルマスターへの道のりは長い。。

 

 


そう思って、ハングル検定3級18回試験の聞き取りをやってみました。
すると、正解13問/20問中 (書き取り問題を除く) でした。

 

 


・・・・(-"-;) ??あれ?

 

 


意外と、マークシートだと何とかなるのかも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

インターネット放送「Gyao」

おおおーとうとう日本でも「無料で」インターネット放送が見れる時代が!!登録も簡単や!!


 


o(´^`)o ウー やるな有線!


 


 


フジと、ライブドアの提携の過程でも、フジのコンテンツをインターネット放送したいと要望が有ったが。。。 


 


 


結局「著作権法上難しい」とかで、結局実現しなかった。。。


 


 


ま~あ、ヽ (´ー`)┌ フフフ 何はともあれ「Gyao」では見れるですバイ!

 


(j o j) ウルルル カンドーです


 


 


イブのすべて にはまっとるだす。


今まで見忘れてたんだよ~ 面白い。~(m~ー~)m 


 


でも、「その陽射しが私に・・」で好きになった、キム・ソヨンが。。。。強烈な役だなぁ。。

 


 あ、なるほどそれで、奥様方は、「イヴのすべて」の印象が強すぎて、「その陽射しが私に」を見る気がしない。。って言ってたんだなぁ


 

 


今3話を見てますw 
(ミ ̄ー ̄ミ) ニャ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

嬉野温泉へ行く!

弟のお見舞いを日帰りで済ませて


昨日は、嬉野温泉、萬象閣敷島の貸しきり露天風呂へ行ってきました。 


 


 


さすがゴールデンウイーク。


2時間待ちでしたが・・すごい気持ちよかった。


 


 


入れたのは、「かまくら湯」でした。


P1000005

 


 


お湯は熱すぎず、ぬるぬるした感じもなく、癖のないお湯できおちよかったですわー


 


( ̄▽ ̄)V ブイ


 


 


それにしても、脱衣場の雰囲気まで昭和風で、扇風機なんか懐かしすぎる・・タイムスリップした感じだm(~ー~m)~


 


P1000004

 


命の洗濯になりました。


お値段は1500円とちょっと高めでしたが、大満足のおふろでした。 


萬象閣ホームページ
中に入ると、フロントまで日本庭園が広がってたり、ブリキのレトロなおもちゃが売っていたり、特製の抹茶のプリンが有ったり、と他の旅館と差別化を図ろうとかなりがんばってらっしゃる印象でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月 3日 (火)

大分に行く!

弟が諸事情で入院し、母が見舞いに行くと言う、、


しかし大分までおよそ200キロ、所要時間2時間20分。。。


私と二人で交代交代で運転することに。。。。


 


 


5/2は連休の中日で、混雑もまったくなく、


 


 


すいすい運転して、杷木を越え


 


だんだん高度が上がるにつれ日田あたりで・・・


 


 


 


(°m°;) アレマッ!


 


 


どういうことYo!


 


 


(°_°;)ハラハラ(; °_°)


 


トンネルを越えると、そこは別世界でした。


P1000001

 


30分ほど70キロ走行。


長い30分だった。。


こういうときは、せめて、フォグランプをつけてほしい。。車間距離がつかめない。。。(TロT) エーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 2日 (月)

クリスマスに雪が降れば

『クリスマスに雪が降れば』 を借りてみました。

 


ソンヒ(キムヒョンジュ)は、スアン(パクヨンハ)とバイオリニストの彼女が、ほしがっている、父の形見であるトラディバリウスを譲る替わりに、12年間好きだったスアンと1週間デートをさせろ!と要求し。。。。


 


ソンヒはその一週間の間でだんだんきれいになり・・・


 


(’’;)ウーン


 


一瞬ソンイエジンかと思ってまいました。


 


 


チャムナって謎の男の子が、ソンヒをたきつけて”デートしろ”


っていったり、スアンとの間を取りもったり、、、


 


 


チャムナが、かわいくて。。。


ヽ(´▽`)/~♪


彼は、”美しい彼女”でもかわいかったもんなぁ


 


 


アーーー


久しぶりの、心温まるラブストーリー映画でした。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年5月 1日 (日)

韓国語教室の修学旅行計画


韓国語講座の修学旅行ですが、


福岡発のフリープランだと、プサンに2泊3日で3万位なんで、


 


旅行先はプサンにしましょう。ということになりました。


 


 


せっかくだからバスにでも乗って遠出したい!


 


という要望も有り、調べてみました。


 


 


southkorea2

 


 


すると・・・・


 


高速バスで、いけそうなところは。。。


所要時間的にこの3つに絞られました。


慶州:所要時間(以下略)1:00(新羅の首都)


大邱 1:20(工業都市)


普州 2:10(朝鮮出兵激戦地)・・ってとこでした。


 


 


個人的に行きたかったところは、ことごとくアウトでした。


 


安東 4:00(儒教の影響が残る町)


全州 5:15(後百済の都)


木浦 5:20(全羅南道最南端)


・・_| ̄|○ いくらなんでも無理や。。。


 


 


ま、ビートルだけ予約して韓国式旅館にでも泊まるんだったら


木浦でもいいけど、今回は無理だろなー


 


 


てなわけで、いろいろ巡れる慶州が一番いいんだろうなあ。


ということで、2日目は慶州に決定だぁ!


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »