« 次の目標(2) | トップページ | ハングル検定24回3級のフォローアップ »

2005年6月18日 (土)

英語でしゃべらナイト

何故、英語でしゃべらナイトのカテゴリが韓国語なんだと突っ込みを入れないでください。"/(;-_-) イテテ・・・

 


福岡天神のジュンク堂と言うでかい本屋で、韓国語の参考書を物色していたら・・

 


英語でしゃべらナイトででていた。「ダーリンは外国人」を発見!

 

 

 


思わず。手にとって読む!オイオイ

 

 

 


バコ~ン! (;- -)/☆(*_*) 


 

 

するとそこには、

 


奥様の小栗 左多里さんが「聞き取りって難しい!」

 


するとラズロ―さんは「そんなことないよ」

 

 


今度は奥さまのすらすら書いた崩した日本語の文字を見てラズロ―さん「こんなのが難しいよ!」

 

 


・・・・・(゜o゜;;ギク!

 

 


そこですべてが私にもわかりました。

 


ネイティブは「かなり言葉に慣れてるので、楷書からちょっと崩した行書も理解できる。」=「応用できる」
たとえば

 


サイ
コロ
ステ
―キ
有り

 


って書いてあっても、瞬時に横に読むってわかる。

 


でも、言葉を学んでる人は「楷書じゃないとわからない」=「なまりがあると聞き取れない」=「文章の中にケアレスミスが有るととまってしまう」=「応用の幅が狭い」

 


ちょっというと

 


サイコロステーキ有ります

 


ってかいてないと理解出来ないのと同じ。

 

 


だから、聞き取りがすんごい難しい!

 

 


なるほどーこれは韓国語にも言えるのではないでしょうか。。。

 


なんか弱点がわかってすっきりしたけど、目標がさらに遠くなった気がする_| ̄|○

 


 


あと、漢字語が便利だということがわかりました。

 

 


日本語で「胃炎」っていうと「あ、胃があれてるんだな?」ってわかるけど
英語だと「gastritis」っていう単語知らないと「胃炎」ってわからない。

 


あーーーーーーーーー
目からうろこ!

 


これは、逆に言うと、韓国語の漢字語になれると、漢字語の組み合わせで理解がどんどん増えていくってことですね。ナルホド―
本日の勉強時間【 1.0 】時間・・合計【 66.5 】時間

|

« 次の目標(2) | トップページ | ハングル検定24回3級のフォローアップ »

韓国語@未分類」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)
「ダーリンは外国人」、いつも欲しいな~と思いつつ、棚に戻しています。きっと近いうちに買ってしまいますヨ(笑)
この前の「英語で~」は、私も偶然観たのですが、面白かったですよねぇ~。
確かに、くずして書いてある字って分かりにくいです。韓国でも、若い女性の文字って、やっぱり丸文字だったり、崩れてたりして、読むのにすっごく時間がかかってショックを受けてしまいました^^;

それはそうと、私、まろさんのこと、ず~っと女性だと思っていたんです。「僕」と書いてあるのを見て、ものすごく衝撃でした。スミマセン…。改めてよろしくお願い致します…。

投稿: 美月 | 2005年6月18日 (土) 16:33

美月さま

「英語で~」面白いですよね~
語学のやる気を出させてくれる番組ですよね。

>女性の文字って・・・
「猟奇的な彼女」の彼女のメールがむちゃくちゃな文字でした。

私が女性?(^ ^;Δ フキフキ
確かに、日記を見回したら「私orわたし」っ手しか書いてないですね。。。

でも、スピコンの日本語訳のところに
「まだ、彼女はいないのか?」

とか、

プロプの左上に写真があるんで・・本人は決して隠していたつもりはないんですが。。誤解を招いてすいません。。ご勘弁ください。。m(__)m
https://kazumaro.cocolog-nifty.com/about.html

投稿: 管理人 | 2005年6月18日 (土) 17:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語でしゃべらナイト:

« 次の目標(2) | トップページ | ハングル検定24回3級のフォローアップ »