« 民団の中級講座 | トップページ | 残念ですが。。。 »

2005年6月29日 (水)

なんだか。

少しやる気が戻ってきました・・

検定試験終了後の脱力感からすると、だいぶ戻ってきました。

2000年位にやってたときも、急にさめてしまってそのまま足を洗ってしまって

2003年に復活したときには、まったく忘れてしまってましたw

それで危機感があったんですが。。

民団の講座でもらった、宿題の物語を読んでると、自然と辞書を引きたい気持ちになって、

「お?なんかこんな気持ち久しぶり!」って感じになりました。

それと。。

絶対合格のために!!「ハングル」能力検定試験 3級編

は、私にちょうど良かったドリルで、問題を無理やり解いているうちに身になりましたが。。

ハングル能力検定試験準2級合格をめざして

は教科書みたいで・・・

どうも頭に入ってくれないし・・

なんか、ダメっす。_| ̄|○

体に合わないです。

ままの自由時間さんのブログによれば、9月以降に【絶対合格のために!!「ハングル」能力検定試験 】の準2級編がでるそうなので、そっちを買ってがんばってみよっかなと思ってます。

本日の勉強時間【 1.0 】時間・・合計【 74.0 】時間

|

« 民団の中級講座 | トップページ | 残念ですが。。。 »

韓国語@未分類」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
私もテキストに関しては同意見です。
合格のためにっていうテキストの単語の所を2ページしただけで脱力中....
すっかり勉強する気力がなくなってしまいました><
あの本が私には合わない、っていうか、使いにくい!

民団の講座行かれるんですね~
中級はそんなに難しいんですか?

私もいつか子育てが落ち着いたら、行ってみたいなぁと思ってるんで(→何年後だろう?)、是非いろいろ様子教えて下さい!
どんな授業内容なのか非常に気になります^^

投稿: ヴァチカン鳩 | 2005年6月30日 (木) 08:59

ヴァチカン鳩さま

私も最近、やる気のなさの原因が、この本にある事にやっと気づきました(苦笑)

確かに、使いにくいですね。「ただ紹介してあるだけ」で「だから何よ?どうすればいいのよ?」って感じです。

私には「問題解きなさい!」って方が合ってます。
この本を開くとやる気をぞがれるので、しばらく封印します。

中級の授業は、junaさんや、ヴァチカン鳩さんのコメントみて思ったのですが、このブログで紹介するのっていいじゃん!ってことで、ちかじか公開予定です。

짬깐만 기다리세요...

投稿: 管理人 | 2005年6月30日 (木) 23:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんだか。:

« 民団の中級講座 | トップページ | 残念ですが。。。 »