« 中トレ進行状況5月2日現在 | トップページ | 玉ねぎスライス食べよう! »

2006年5月 3日 (水)

佐賀県白石産新玉ねぎを食べましょう!

韓国語語学者の方は、きっと奥様が多いんじゃないかしら?


と樹静さんのコメントを見て思ったまろです。


奥様→スーパーに行く→玉ねぎを買う(爆)


というわけの分からない論理で、


今回は実家の新玉ねぎの紹介をさせてください。


佐賀県白石(しろいし)産の新玉ねぎは、先週(見損なっちゃったんですけど)テレビ東京の "http://www.tv-tokyo.co.jp/inaka/"
target="_blank">「田舎に泊まろう」
にでてきたり、


今週は、 "http://www.ntv.co.jp/tabegoro/"
target="_blank">たべごろマンマ!」
で収穫されるわで以外と有名なんですよ~


"5">ライバルは北海道産玉ねぎなのですが、


今年の北海道は、寒かったせいか玉ねぎの発育が悪いらしいですので!!


カレーの時は是非、佐賀県産新玉ねぎをよろしくお願いしますw


height="288"
alt="PIC_0016"
src=
"https://kazumaro.cocolog-nifty.com/corean//media/img_20060503T201720482.jpg"
width="352" />


多分こんな感じで書いてありますので


私が収穫したものかもしれないので是非買ってください(爆)


新玉ねぎで、血液さらさらになりましょう~


今の時期の新玉ねぎは、早稲(わせ)
の品種で玉ねぎの味がしっかりしていて、しかも甘くて、水にさらさなくても食べられますよーん!!


5月後半になると、早稲は終了し、本玉ねぎになります。


こちらは、辛くてさらさないと生で食べられなかったする玉ねぎで、早稲のように甘くないです。


だから期間限定商品なんですよーん


私は、玉ねぎスライスが、ビールのお供です。


以上、玉ねぎ生産者の心の叫びでした!!


 


<玉ねぎの箱詰め方法>


根っこと葉の部分を切った、玉ねぎをマッシーンに入れて磨いてごみを取ります。


くるくる回っているうちに、土やかわがうまいこと取れます


height="288"
alt="PIC_0017"
src=
"https://kazumaro.cocolog-nifty.com/corean//media/img_20060503T201722826.jpg"
width="352" />


その後、1つ1つ選別します。


S級は4cmだったかな。ほとんど無いんですけど


下の写真のように玉ねぎを、M級7cm、L級8cm、2L級9cmと穴に通します。


落ちなかったところで、その級になります。


下の写真は2Lです。


・・・単純作業で修行のようです。


height="288"
alt="PIC_0015"
src=
"https://kazumaro.cocolog-nifty.com/corean//media/img_20060503T201725229.jpg"
width="352" />


そして箱詰め


height="288"
alt="PIC_0014"
src=
"https://kazumaro.cocolog-nifty.com/corean//media/img_20060503T201727112.jpg"
width="352" />


午前中だけでL52箱、2L14箱、M8箱。


1箱10キロですから、(°Д°; 740キロもあるんですね。


コレが、そのまま出荷されます。


 


さーて、中トレガンバローっと~


昨日何とか17課の単語を覚えました、復習して18課の単語、


17課の問題を解きたいと思います。


あ、昨日NHKテレビ講座見忘れた(TT)


==========================

韓国語の勉強時間 合計【 243.0 】時間

+1.0 NHK講座、中トレ単語17,8課。問題17課予定

今日のモチベーション【 55 】%

+0がんばるぞん!


|

« 中トレ進行状況5月2日現在 | トップページ | 玉ねぎスライス食べよう! »

私@農業」カテゴリの記事

コメント

まろさん、こにんちは。
私にお声をかけていただいたのかと思ってしまいました。韓国語語学者の奥様(?)のひとりです。
ここを読んで、思わず八百屋に走って「まろさんの作った新玉ねぎくださ~い」と言いたくなりましたよ。
玉ねぎはずいぶん長い時間をかけて作られると聞いたことがあります。ご苦労の一端を見せていただいて、ありがとうございました。
お仕事もお勉強も、がんばってください。

投稿: いさ | 2006年5月 4日 (木) 09:11

お呼びしましたよー(笑)
是非新玉ねぎ食べてくださいませー
玉ねぎは、米の裏作なんですよね。
ですから、秋に米を収穫してからですから確かに長い時間かかってますね~(^^;
実は私はただのかせ人(お手伝いさん)何で本業じゃないんですけどがんばります!!

投稿: まろ | 2006年5月 4日 (木) 11:36

まろさん、こんばんは♪
玉ねぎの産地って、あまり意識してませんでした。
なんとなく北海道!?というイメージがありましたけど・・・。(苦笑)
で、きょうの買い物の時注目してみたら、近所のスーパーでは北海道産でした。
隣には輸入物も置いてありました。
そして、利用してる生協のチラシに載っていたのは長崎産!
身近にもライバルがいたようですよ。(笑)
いつか佐賀産の玉ねぎに出会うのを楽しみにしています。

投稿: シフォン | 2006年5月 4日 (木) 20:32

輸入物は、北海道の生育が悪かったので品薄で緊急輸入したのかもしれませんね。。
むむー長崎がライバルだったとは盲点です(笑)

>いつか佐賀産の玉ねぎに出会うのを楽しみにしています。
ありがとうございます。
であったときは是非よろしくお願いいたします(爆)

投稿: まろ | 2006年5月 5日 (金) 15:58

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀県白石産新玉ねぎを食べましょう!:

« 中トレ進行状況5月2日現在 | トップページ | 玉ねぎスライス食べよう! »