« 発音問題作り始めましたが・・・ | トップページ | とりあえず発音問題作ってみました。 »

2006年6月29日 (木)

@nifty:NEWS:めぐみさんは「自殺」、自己の拉致も否定…金英男さん(読売新聞)

リンク: "@nifty:NEWS@nifty:めぐみさんは「自殺」、自己の拉致も否定…金英男さん(読売新聞)"
href=
"http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20060629it12.htm?ref=rss">
@nifty:NEWS@nifty:めぐみさんは「自殺」、自己の拉致も否定…金英男さん(読売新聞)
.


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

めぐみさんは「自殺」、自己の拉致も否定…金英男さん(読売新聞)




 【ソウル=中村勇一郎】横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、金英男(キム・ヨンナム)さん(44)は29日、
南北離散家族再会事業が行われている北朝鮮の景勝地・金剛山で、韓国メディアを対象に記者会見し、めぐみさんの安否について、
「1994年に自殺した」と述べ、これまでの北朝鮮側の説明を繰り返した。


 自らの拉致も「海に流されたところを救助された」と否定。めぐみさんの「死亡」に関する新証拠はなく、
北朝鮮側の意向を反映した発言との印象が強まる結果となった。


 韓国同行記者団によると、スーツ姿の英男さんは、時折、カバンから取り出したメモに目をやりながら、会見に臨んだ。


[読売新聞社:2006年06月29日 21時46分]



先ほど、報道ステーションを見ました。


日韓の関係がギクシャクしたときに「国家が悪い」と韓国の方がよく言われるんですが、


金英男さんの会見を見ていて・・・


DNA鑑定を否定したりと、国家の指示に沿う滅私奉公のような発言(ちょっと表現おかしいですけど)


言葉ではうまく説明できないんですが、雰囲気的にこういうことをさして国家が悪いといってるのかなと感じました。


私は、「本人が拉致じゃないって言ってるんだから、拉致なんてないんだ!」・・・とは


正直とても思えませんでした。


北朝鮮では、「わが国」を、「わが共和国」「共和国」という感じで


「우리 공화국(ウリコンファグッ)」「공화국(コンファグッ)」っていいます。


拉致被害者の地村さんも日本での記者会見で「共和国では・・」って言われてました。


注意して聞いていたところ・・・・


「국가(国家)」「북측 사람들(北側の人たち)」という表現をしていました。


韓国人にとって「共和国」は、あまり好まれない言葉なんでさけたうえで、「拉致なんてない!」と強行に否定せず、
「流されたところを助けてもらった」と穏便に否定しているところからも、


韓国政府、韓国側にかなり配慮しているんじゃないかなーという印象を受けました。


それにしても・・・予想はされていましたが、すっきりしないといいますか、割り切れない会見でした。


あと、めぐみさんのことを朝鮮名ではなくて「めぐみ」と本名で呼んでいた事についても違和感を感じました。


|

« 発音問題作り始めましたが・・・ | トップページ | とりあえず発音問題作ってみました。 »

韓国@未分類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: @nifty:NEWS:めぐみさんは「自殺」、自己の拉致も否定…金英男さん(読売新聞):

« 発音問題作り始めましたが・・・ | トップページ | とりあえず発音問題作ってみました。 »