« 春のワルツ8話のはずが | トップページ | 韓国人的な思考 »

2006年11月27日 (月)

健康診断の再検査を受けてきました。

早速先生との問答をお聞きください。


最近お世話になっている50台くらいの男性先生です。前回登場の美人内科の先生は転勤されたのかもういらっしゃらないようです・・


(メモを取ったわけではないので間違いがあるかもしれません。)


先生「総ビリルビン値を低くするには、胆汁をよく出すようにする薬処方するしかないんだけど。。。ね」


私「そうですか・・・」


先生「薬処方してもいいけど、それよりも血液再検査しようか?」


私「はい・・・あの、総ビリルビン値が高いというのはどういうことですか?」


先生「ああ、そうね。(臓器の絵をさしながら)肝臓があって、胆嚢があるんだけど、
肝臓から胆汁が出て胆嚢に一旦たまって必要に応じて分泌して、脂肪をとかすのね。」


先生「この肝臓と胆嚢をつなぐ管が詰まったりしたら、この胆汁が血液の中に流れちゃうのね。それで総ビリルビン値がたかくなるんだ。
あんまり高いと黄疸が出る。」


私「つまる?(;^ω^A」


先生「エコーで見てみようか?」


私「・・・・お願いします」


・・・・・・・・・・・・・・・


なんか誘導尋問にはまったような気もしましたが。


肝臓、管も、すい臓も、胆嚢も、腎臓も大丈夫でした。


血液検査の結果はまた近日中にとりに行きたいと思います。


==========================

韓国語の勉強時間 合計【 340.5 】時間

+1.0 NHK講座と単語を覚えます。「サ」迄きました!

今日のモチベーション【 45 】%

+0 まいったな、イガイガするなぁ


|

« 春のワルツ8話のはずが | トップページ | 韓国人的な思考 »

私@日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断の再検査を受けてきました。:

« 春のワルツ8話のはずが | トップページ | 韓国人的な思考 »