« 高麗人参をちょっと調べてみました。 | トップページ | 春のワルツ8話のはずが »

2006年11月26日 (日)

心が温まるはなし

10年くらい前でしょうか、なんかの特集番組で銚子鉄道を守るため、銚子鉄道がサイドビジネスとして「ぬれ煎餅」
を販売し始め、


運転手だった方だと思いますが、みんなに押されて「煎餅部長」
に就任して販売に奔走というような話だったと思うんですが・・


その銚子電鉄が、たまたましったんですが、経営難の状態で、ホームページで「ぬれせんべい」
の購入を呼びかけていました。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。


銚子電鉄商品購入と電車ご利用のお願い

                                        

拝啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、 弊社鉄道事業並びにぬれ煎餅事業に対して、格別のご高配を賜り、
厚く御礼申し上げます。 さて、 早速ではございますが、弊社は現在非常に厳しい経営状態にあり、鉄道の安全確保対策に、
日々困窮している状況です。  年末を迎え、 毎年度下期に行う鉄道車両の検査(法定検査)が、
資金の不足により発注できない状況に陥っております。このままでは、 元旦の輸送に支障をきたすばかりか、年明け早々に車両が不足し、
現行ダイヤでの運行ができないことも予測されます。  社員一同、 このような事態を避けるため、
安全運行確保に向けた取り組むことはもちろんですが、 資金調達の為にぬれ煎餅の販売にも担当の領域を超えて、
取り組む所存でおりますので、ぬれ煎餅や銚子電鉄グッズの購入、 日頃の当社電車の利用にご協力を賜りたく、
お願い申し上げる次第でございます。
                                              


敬具


平成18年11月 吉日


銚子電気鉄道株式会社 代表取締役社長 小川 文雄

銚子電気鉄道労働組合 執行委員長   常陸谷恭弘

従業員一同



"http://www.asahi.com/national/update/1121/TKY200611210303.html"
target="_blank">新聞によれば
、今では煎餅の売り上げが、本業を上回ったが、
前社長の横領により銀行の融資が受けられず今回のようなことになってしまったようです。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

style="MARGIN-RIGHT: 0px">「ぬれ煎餅」は95年、同社の増収策のひとつとして製造販売を開始。
同電鉄の駅やJR千葉駅、 錦糸町駅のキヨスクなどのほか、インターネットでも販売している。しっとりとした柔らかさが人気で、
昨年度は本体の鉄道事業の約1億1500万円の1.6倍となる約1億8000万円を売り上げた。


style="MARGIN-RIGHT: 0px"> 同社をめぐっては、今年8月、
前社長が借入金を着服した業務上横領容疑で逮捕された。起訴状などによると、 総額は1億円以上とされる。同社は、
この影響もあって銀行からの融資は停止されていると説明する。



HPで呼びかけ後、全国ネットでも放送され、その後全国から注文が殺到し、3ヶ月待ちとの状況のうえ、
銚子電鉄の職員さんが書いているブログにはたくさんの応援メッセージが・・・


href="http://blogs.yahoo.co.jp/choshidentetsu"
target="_blank">銚子電鉄の日記帳


久しぶりに胸にジーンと来てうるうるしてしましました。


時代は変わっても、形を変えて美談はあるんですね。私もお手伝いしたいと思いました。


それにしてもこの日記帳の、本文の誠実さ、コメントの温かさ・・・


韓国ドラマ以外で久しぶりになきそうになりました。


コメントが殺到しているブログっていわゆる炎上ブログしか見たことなかったんですが、


私もいわゆる2ちゃんねらーの端くれなんですが、そこで見つけた評論家の「池内ひろ美」氏の顛末はあまりにもショックでしたが・・・


いや、これ以上はやめておきます。


心温まることだけ大切にしたいと思います。


|

« 高麗人参をちょっと調べてみました。 | トップページ | 春のワルツ8話のはずが »

私@日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心が温まるはなし:

« 高麗人参をちょっと調べてみました。 | トップページ | 春のワルツ8話のはずが »