« ハゲタカ第5話「ホワイトナイト」 | トップページ | やっぱり漢字語 »

2007年3月21日 (水)

北極の氷がなくなると海水面は上昇するか

私は、焼酎のロックが好きなんですけど(爆)


ロックでナミナミ焼酎がついであるグラスが、話し込んでる間に、氷が解けて自然に水割りになってしまいました。


それをみて、ふっと思い出しました。


古川佐賀県知事の  "http://www.power-full.com/syukanyasushi/syukan2006-12.html"
target="_blank">週間yasusi
を。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

第186号   「北極の氷がなくなると海水面は上昇するか」



って言うのがあるんですけど。


皆様もちょっと考えてみてください。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

style="MARGIN-RIGHT: 0px">さあ、読者のみなさんにお尋ねします。



「北極の氷が融けたら海水面は上昇するでしょうか?」



氷が融けて水になり、それが海に流れ込めばその分海水面が高くなるような気がする。だが、
こうきかれているということはそうじゃないのだな。

勘のいい読者の方ならお気づきになるだろう。



そのとおり。「北極の氷が融けても海水面は上昇しない」が答えなのだ。



じゃ、なぜそうなるのだろうか。



ヒントをいくつか。



ヒント1 北極と南極。何がどう違いますか? "#000000">



これでピンと来なければ次。


ヒント2 北極の氷の状態を家庭で再現してみてください。
何と何を使えばいいですか?




もう、ここまでくればわかるだろう。

北極は海だ。大陸はない。ということは北極の氷は海に浮かんでいる氷だということになる。

それを家で再現するならばグラスに水を入れ、そこに氷を浮かべればいい。



これが現在の地球の状態だとしよう。



これからだんだんと氷が融けていく。そのとき、グラスの中の水の水位は上がっていくだろうか。答えはノーだ。


(答えはノーだ。と言い切ったけど、
その根拠は正直自信がなかった。それを同級生が証明に挑戦してくれている。われと思わんかたはぜひ "http://www.power-full.com/syukanyasushi/186.html"
target="_blank">ココ
を見ていただきたい。
もし、この内容について気付いたことがあれば教えていただきたい)
"#000000">



style="MARGIN-RIGHT: 0px">確かにそうですよね。


style="MARGIN-RIGHT: 0px"> "#000000">なんか常識の盲点というか(苦笑)そんなところを突かれたような感じがしました。


style="MARGIN-RIGHT: 0px"> "#000000">この古川知事のエントリーの下のほうに


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

style="MARGIN-RIGHT: 0px"> "#000000">気象関係の仕事をしている同級生によれば、それでも、地球温暖化のせいで、海水面は上昇しているのだという。


でも、その主要因は雪や氷が融けるからではない。

温暖化が進んでいるために、わずかではあるが海水の温度が上がっているらしい。
その海水温の上昇によって海水自体が膨張しているのだという。



style="MARGIN-RIGHT: 0px">と言うのもあります。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">
「海水温の上昇による海水の膨張」という本当の理由は、初めて聞きました。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">氷が解けるのはショッキングな映像なんですけど、
それが頭に強く残っちゃたんでしょうか。(苦笑)


style="MARGIN-RIGHT: 0px">北極の氷が無くなる⇒海面上昇の「⇒」の部分がガッポリ抜け落ちて、
肝心なところを見失ってました。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">本当に目からウロコでした。


|

« ハゲタカ第5話「ホワイトナイト」 | トップページ | やっぱり漢字語 »

私@日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北極の氷がなくなると海水面は上昇するか:

« ハゲタカ第5話「ホワイトナイト」 | トップページ | やっぱり漢字語 »