« 部活動:モンブラン | トップページ | 2007韓国留学フェア in FUKUOKA »

2007年9月15日 (土)

自民党総裁選挙

安部首相の辞意表明から総裁選挙となりました。


所信表明演説を行ったあと、代表質問の日に退陣表明とはびっくりでした。


所信表明演説して、職を賭してテロ特措法をもうぼろぼろになっても通して、突っ切ると思っていたんですが…


驚きのタイミングでした。


そしてそのやめ方が、民主党前代表の前原さんとダブりました。


堀江メール問題で、小泉首相(当時)との党首討論前に、期待をもたせるような発言をしたにもかかわらず、


結局示すことができず、抗議殺到し代表辞任は否定するものの


その後、永田議員の懲罰問題で、本人が議員辞職を否定し・・・


突然の代表辞任。


なんというか、「あっさり感」がそっくりのような気がします。


第2時ベビーブーマーの私と近い「あっさり感」をかんじました。


そして、民主党がベテランの小沢代表になったように、自民党総裁もベテランに流れてるみたいですね。


英国のブレア前首相のように、日本では若い政治家の党首はうまくいかないのかなぁ…


私は麻生さんのファンなんですが、


派手じゃなくていいので、ベテランの安定感のある、粗さのない、きめ細かいそういうところを福田さんに期待したいです。


|

« 部活動:モンブラン | トップページ | 2007韓国留学フェア in FUKUOKA »

私@日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党総裁選挙:

« 部活動:モンブラン | トップページ | 2007韓国留学フェア in FUKUOKA »