« M-1グランプリ2007を見ました。 | トップページ | 2007年黄金の豚年&いのしし年を振り返ります。 »

2007年12月24日 (月)

太王四神記第3、4話見ました。

4話からタムドクが大きくなって、ぺヨンジュンが登場しました。

出演

タムドク:ぺヨンジュン
キハ:ムンソリ
スジニ:イジア
ホゲ:ユンテヨン(他)

以下、ネタばれあります。。。

3話で子供時代のタムドクが、逸材の片鱗を見せ

ヤン王を毒殺しようとしたヨン夫人(ホゲの母)のたくらみを暴き、自殺に追い込みました。

しかもヨン家と手打ちする姿、おおぉ!って感じでした。

しかし、その代わり母をしに追いやられたホゲが・・・狂ってしまいました。

それまで、タムドクに従順に従ったいたホゲが、王になってタムドクを、思いのままにしたい(ようは殺したい)。

回りの人は、ホゲがジュシン王だと信じ込み、

王にするための思いがあまり、実績をあげるため相手チームの馬に毒を食わせたり…

二人が好むと好まざるにかかわらず、回りに巻き込まれていくような感じになってきました。

いよいよ次が5話。おもしろくなるでしょー

それと、今検索していたら、

『太王四神記』来年4月にNHK地上波で放送

  サンケイスポーツによると、原田豊彦NHK放送総局長の話を引用し「当初『太王四神記』 は来年4月に衛星放送のNHKBS2で放送した後、地上波で放送される予定だった。しかし、 視聴者の要請により地上波放送の時期を早めた」と明らかにした。

  NHKBSハイ・ビジョンを通じ、3日から放送されている『太王四神記』は、 韓流ドラマでは唯一BS2で放送されずに、地上波で放送されるドラマとなる。NHKBSハイ・ビジョンも衛星放送だが、 高画質HDTVを持っている極少数の視聴者のためのサービスチャンネルだ。『太王四神記』 は直接地上波で流される初の韓国ドラマとなった。

とゆうことらしいですが・・・あまり心がうきうきしないんですが(苦笑)

|

« M-1グランプリ2007を見ました。 | トップページ | 2007年黄金の豚年&いのしし年を振り返ります。 »

韓国@韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

面白いですか?一応録画はしていますが、まだ見ていません。毎日、韓ドラを3本以上見ています。追いかけ再生していますが、テレビに合わせて家事を!?年末年始はビデオ3台の出番です。韓国語の宿題も頑張っています。

投稿: サマンサ | 2007年12月25日 (火) 06:40

■サマンサさま
面白くなってきましたよー
韓国ドラマっぽいわかりやすい構図になってきましたし。
韓国ドラマ3本に宿題…すごいです。私のほうは誘惑が多くて勉強ははかどってないです(TT)
私も頑張ります。

投稿: まろ | 2007年12月25日 (火) 23:59

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太王四神記第3、4話見ました。:

« M-1グランプリ2007を見ました。 | トップページ | 2007年黄金の豚年&いのしし年を振り返ります。 »