« ソウル「南大門」(崇礼門)が木造部分の一部を残しほぼ全焼 | トップページ | MyBoo ベータ版で皆様と相性診断 »

2008年2月12日 (火)

今週末いよいよ韓国講座を迎えました。

ホームステイの受け入れ先である皆様が、韓国語講座を受けられていて

以前使われていたテキストがこちらです。

 韓国語1

こちらを利用して、私が(自信なかとですが)講師を務め講座をやっていくことになりました。

拝見したところ、オーソドックスな初級の教科書でした。

私の場合、お二人しか韓国語の先生に習ったことないんですが、

お二人とも、教科書から離れて

プリントによる学習タイムが時間が長かったので、

あんまり予習しても意味がありませんでした。

というわけで、私の場合は教科書に忠実に進めていくべきかなぁと読んでて思いました。

あとは、皆さんにお会いして、感じを見ながら進めるのがいいのかなと思いました。

何といいますか、講義というか人に教えるって言うことは

プレゼンテーション、お笑いのライブのフリートークと相通ずるものがあるきがします。

相手にあわせてどう進めるかってところがそっくりな気がします。

だからといって、いつも準備不足のぶっつけ本番でえらい目に会ってるので

事前に確認ポイントを整理してみると・・・

・皆さんは以前どれくらい習ったの?
・母音、子音は大丈夫?
・教科書どおりが勉強しやすいかどうか?
・ホームステイに役立つ言葉を中心に行くかどうか
・一月に1度なので、個人的に進めていただいて、質問に答える形式にするのか(答えられるかは別にして)

そのあたりをまず確認させてもらって、少しづつはじめさせてもらおうかなと思います。

========================== 
韓国語の勉強時間 合計【 478.5 】時間
+0.5 ハングル検定準2級
単語累計435語 久しぶりで忘れまくり
慣用句158語暗記 目指せ五割
今日のモチベーション 【 30 】%-20 粉瘤が化膿しました

| |

« ソウル「南大門」(崇礼門)が木造部分の一部を残しほぼ全焼 | トップページ | MyBoo ベータ版で皆様と相性診断 »

韓国@2008ホームステイお手伝い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週末いよいよ韓国講座を迎えました。:

« ソウル「南大門」(崇礼門)が木造部分の一部を残しほぼ全焼 | トップページ | MyBoo ベータ版で皆様と相性診断 »