« 第27回ハングル能力検定試験準2級筆記をといてみました。 | トップページ | 今日も新たまねぎのお手伝いをしました »

2008年4月26日 (土)

第28回ハングル能力検定試験準2級筆記をといてみました。

結果は惨敗でした。

途中で気持ちがぶち切れてしまいました。

点数は非公開にさせてください

28回は受験したんですが、復習をしているはずなのに全くだめでした。

何でこんなに手ごたえが合ったり無かったりするのか?

実力が無いからなのは間違いないけど・・・

他の人はどうなんだろう??って

合格率を見てみました。すると驚愕の事実が

問題の巻末に載ってました、

準2級の合格率は・・・

26回(2006年春) 合格者383受験者1984合格率19.3%
27回(2006年秋) 合格者726受験者1988合格率36.5%
28回(2007年春) 合格者147受験者1434合格率10.3%
29回(2007年秋) 合格者617受験者1629合格率37.9%

・・・という状況でした。

春は合格率が10%代なのに秋は30%台後半じゃないかよ

そして私が受験したのは、26回と28回

ともに春じゃないかYO

そして今回も春を受験しようとしてるし

同じ轍を3回も踏むとは・・・

そういうこと!そういうことだったのか!!

ココ2年の傾向として秋が合格率高い

⇒問題簡単(私の実感としても)なんですね。

今回うっちゃえても秋は必ず受験しなければ

========================== 
韓国語の勉強時間 合計【 497.5 】時間
+1.0 第28回ハングル検定準2級筆記をときました
単語累計425語 休止中 
慣用句264語暗記 合間に復習中
今日のモチベーション 【 50 】% +0体いたい

|

« 第27回ハングル能力検定試験準2級筆記をといてみました。 | トップページ | 今日も新たまねぎのお手伝いをしました »

試験@ハングル検定準2級」カテゴリの記事

コメント

協会として問題のストックが少ない=問題レベルの平均化がされていないんだと思います。まあ、受験生の立場で協会批判しちゃいけないんですけど・・。

2級の過去問なんて21回~25回の5回分が収録されていないんです。(問題集のナンバリングは1巻2巻と続いていて)。難しすぎたりやさしすぎたり、試行錯誤があったんだと思います。

試験はモチベーションには必要ですけど、あんまり振り回されないようにしたいな~と言うのも言い訳ですけど・・・。

いいテストではないだろうとわかっているのですが、悔しいから受かってやる~!!!というのが本音。

投稿: たま | 2008年4月27日 (日) 22:24

10パーセントと言えば、10人に一人。そりゃー、たいへんだ!年度によってそんなにも難易度の差があるんですか? 僕は今まで受けた事がないので、解りませんが、準2級がそんなに難しいと言うことは、その上も例年より難しいと言うことですね!
アンタッチャブル、読んでもらえましたか?

投稿: カゴパ | 2008年4月28日 (月) 22:30

■たまさま
同感です。私の心の中でもやもやしていた気持ちがたまさんのコメントにすべてかかれていました。
>いいテストではないだろうとわかっているのですが、悔しいから受かってやる~!!!というのが本音。

!!私も最初そう思っていたのでした。
でも敗れて敗れて気持ちが少しなえてきてるような感じでした。初心に帰ってもう一度がんばります!

■カゴパさま
たまさんのコメントにもあるように、協会が試行錯誤を繰り返している状態なんでしょうね
24回位から出題傾向が大部変わってきているようですし…
アンタッチャブルの記事すいません
読んでいましたがコメントを失念しました
先ほどコメントを書きました。とても参考になりありがとうございました!!

投稿: まろ | 2008年4月29日 (火) 11:59

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第28回ハングル能力検定試験準2級筆記をといてみました。:

« 第27回ハングル能力検定試験準2級筆記をといてみました。 | トップページ | 今日も新たまねぎのお手伝いをしました »