« ハングル検定準2級第26回~29回筆記を勉強しました。 | トップページ | 今年もお手伝いすることになりました。 »

2008年5月13日 (火)

覚えるとき声に出すのが意外と大切なんですね。

先日聞き取り問題をしているときに思いましたが

知ってる言葉でも、 発音練習して無いと聞き取りが結構認識できないんですね。

(当たり前ですか・・)

答えの活字をみて、なるほど!

ってことが結構ありました。

暗記ばっかりに集中していると、だんだん声を出さなくなるんですが

これを機になるべく声を出しながら、覚えるようにしようと思いました。

これで合格 ハングル能力検定試験準2級・3級 〔頻出〕問題集

の筆記を解きました…まだまだ修行が足りぬようです。

========================== 
韓国語の勉強時間 合計【 506.5 】時間
+2.0 模擬問題解きました
単語累計425語 休止中 
慣用句265語暗記(再チェック中) 
漢字語614語復習
今日のモチベーション 【 70 】% +0最近寒いですね。

|

« ハングル検定準2級第26回~29回筆記を勉強しました。 | トップページ | 今年もお手伝いすることになりました。 »

試験@ハングル検定準2級」カテゴリの記事

コメント

先日NHKの番組で何かを覚えようとする時は声を出しながら書く、書く時はお手本を見ずに思い出しながらやると、脳が「あ、今はこれを覚えなきゃいけないんだ」と認識するらしいですよ。
でも声を出すと、外で勉強しにくいですよね。
私は大体カフェとかファミレスとかで勉強するので、声出しにくいです(汗)

投稿: きたむー | 2008年5月14日 (水) 00:24

■きたむーさま

>声を出しながら書く、書く時はお手本を
>見ずに思い出しながらやると、脳が「あ、
>今はこれを覚えなきゃいけないんだ」と
>認識するらしいですよ。

なるほどですねー早速実行したいと思います。
カフェとかファミレスですか
わたしは誘惑の多い家でもっぱらしているのでどうもなかなか集中できないです
多分そのあたりも改めないと・・・

投稿: まろ | 2008年5月14日 (水) 23:17

外で勉強するとすごく集中できることを発見!!明日は朝からカフェにこもろうかと思ってます。家はPCがあるのがだめですね~。

家にいるときは私もぶつぶつ・・やってます。ラジオの聞き取りでも、新聞記事でも、随筆でも音読して家庭教師に聞いてもらいますよ~。

私は言葉を覚えるのって、耳と手と目と神経をつないでいくというか網を張り巡らしていくようなイメージです。最近は韓国語に触れてる時間が長いのでざるの目も細かくなってきたとおもいますが・・・。

投稿: たま | 2008年5月15日 (木) 00:45

■たまさま
外が集中できますか~
なるほど、図書館は学生がどっさりいたりしてちょっと難しいんですが、カフェはいいですよね。
あ、ネットカフェ…だめかパソコンがある

>耳と手と目と神経をつないでいくというか網を張り巡らしていくようなイメージ

なるほどですね~全身を使って吸い込んでいくような感じでしょうか。
私は、超めんどくさがりだということに最近気づいてきました(苦笑)

投稿: まろ | 2008年5月15日 (木) 23:07

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚えるとき声に出すのが意外と大切なんですね。:

« ハングル検定準2級第26回~29回筆記を勉強しました。 | トップページ | 今年もお手伝いすることになりました。 »