« 太王四神記スペシャルとTBS魔王の第2回を見ました。 | トップページ | 韓国語能力検定までの「カウントダウン」ブログパーツを設置しました。 »

2008年7月15日 (火)

竹島問題ですが

Googleのニュースを使って抜粋してみました。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

竹島記述 領土問題は冷静さが必要だ

毎日新聞 - 13時間前


竹島記述問題/日韓は冷静に収拾を目指せ

河北新報 - 13時間前


「竹島」明記 ここは冷静な対応を

中日新聞 - 13時間前


竹島記述問題 対立の先鋭化避けたい(7月15日)

北海道新聞 - 10時間


【主張】竹島 明確に「日本領」と教えよ

MSN産経ニュース


学習指導解説書 「竹島」明記は遅いぐらいだ(7月15日付・読売社説

読売新聞



という感じでした。

style="MARGIN-RIGHT: 0px">この問題は、日本政府が「竹島」って言っただけで抗議を受けそうな問題です。


style="MARGIN-RIGHT: 0px">ずいぶん昔のCMに


"http://www.youtube.com/v/3DbA8ttXT60&hl=ja&fs=1"
width="320"
height="240"
type="application/x-shockwave-flash"
allowfullscreen="true" />


というのがありましたけど・・・


あえて批判を恐れずに言えば、むしろガツンといっちゃったらどうでしょうか。


韓国だったら、とことんやりあうと、私の今までの経験からして


「お前の主張は気に入らないが、お前は気に入った」


見たいな、日本人では到達できない境地に達すると思うんですよね。(境地に入らなかったら御免なさい)


対立を避るような対応をしはしましたが、結局抗議は受けるし、駐日大使は帰ってしまうし、新聞社の論調も普段と変わらないし


それならむしろ言いたいこと全部言っちゃっても良かったのかと思います。


今の社会はとても複雑で、いろんなことが絡み合ってて(6カ国協議の進展、韓国のアメリカ産牛肉問題、大統領の支持率低下)
ことの本質が見えにくくなってます。


その上、いろんな情報が氾濫しています。


(それは日常生活でもそうなんですけれども)


一度原点に立ち返って、きちんと言いたいことは言うのがいいのかもしれません。


といいながら、今度のホームステイで日本人としての見解を求められたら、ガツンといえない自分がいたりして・・・


ちょっと勉強しておかなければ!


========================== 

韓国語の勉強時間 合計【 520.5 】時間

+0.5 単語を覚えてます

今日のモチベーション 【 80 】% +0 週末過去問題解きます


|

« 太王四神記スペシャルとTBS魔王の第2回を見ました。 | トップページ | 韓国語能力検定までの「カウントダウン」ブログパーツを設置しました。 »

私@私自身」カテゴリの記事

コメント

福田さんが言ってましたが、はっきり日本固有の土地だとは書かなかったことについて、「韓国側に配慮した」ってことでしたが、この「配慮」って一体なんなんだろう?って思いました。私は。
「配慮」が通じる国じゃないでしょ?(苦笑)なのに、わざわざ「配慮」なんて言葉を使うこと自体、滑稽な気がしたのは私だけでしょうか?

投稿: nikka | 2008年7月17日 (木) 00:37

■nikkaさま
全くそのとおりですね(苦笑)
私も滑稽に見えました。逆にこのことを利用して韓国やマスコミを手玉に取ってほしいですね~
福田首相の今後に期待したいです。

投稿: まろ | 2008年7月17日 (木) 22:18

「むしろガツンといっちゃったらどうでしょうか。」と言う人も少なくないように思いますが、実際にはっきり言ってしまった小泉元首相は、「日韓関係・日中関係を悪くした」として批判されました。人間って我儘ですので、他人事の内は原則論を支持しても、韓国旅行するとか中国と仕事するとか、実際に我が身に降りかかるようになると論を曲げてしまいます。”総論賛成各論反対”ですね。国民からの、腹を括った支持が無ければ、ガツンとも言えないと思います。選挙落ちればただの人ですから。

投稿: 諸葛亮 | 2008年7月24日 (木) 09:56

■諸葛亮さま
コメントありがとうございます。

>「むしろガツンといっちゃった・(中略)・小泉元首相は、「日韓関係・日中関係を悪くした」として批判されました。

そうなんですよね。
ですから私の主張は、がつんといっても、日本流にやわらかく対応しても結果は同じなんじゃない?
だから言った方がよかったのではということを言っているだけです。

>人間って我儘ですので・・(中略)・・論を曲げてしまいます。

このようにかかれますと、みんな論を曲げてしまうように受け取れますが、曲げる人もいれば、曲げない人もいると思います。みんながみんな”総論賛成各論反対”ではないと思います。

>国民からの、腹を括った支持が無ければ、ガツンとも言えないと思います。

コメントから推察すると、小泉さんが、がつんといった=国民の腹を括った支持があったからということになりますが、

小泉さんは、国民的支持があって《竹島(韓国名・独島)を「日本の領土」》という発言をしたわけではないと思います。小泉さんは、理論的というよりかは、直感的なかたで、その性格からでた発言だと思います。(これは個人的な感想です。)

また、福田首相も支持がなかったから言わなかったというより、福田首相の個人的な性格的なもの、いろいろな情勢を考慮するというバランス感覚から出た発言だと私は思います。(同意を求めているわけではありません)

>選挙落ちればただの人ですから。

この部分ですが、たとえば麻生太郎代議士や、石原慎太郎都知事が、がつんといえばむしろ支持が集まると思います。これもがつんといって支持を失う人と、かえって支持を得る人がいると思います。
ですから、選挙が怖くてがつんといえない人ばかりではないと思います。

投稿: まろ | 2008年7月24日 (木) 19:26

小泉元首相が論理的にものを言ったか直観的に言ったかは別にして、彼の場合、はっきりとした判り易い方向で政治を進めました。その分、片寄りも弊害も出ました。首相を退いてこのかた、功績は忘れられ弊害だけがクローズアップされています。その状況で後を継いだ福田さんには、同じような果断な態度は取れないでしょうね。

「曲げる人もいれば、曲げない人もいると思います。」「選挙が怖くてがつんといえない人ばかりではないと思います。」当然の事です。「もいる」「ばかりではない」では無く、曲げない人ガツンと言える人が多数にならないと駄目だ、と言っているのです。

また、ガツンと言った場合と配慮して柔らかく言った場合、同じでは無いと思います。柔らかく対応した故に、この程度で済んでいるのだと思います。小泉元首相の靖国参拝の時は、この程度の騒ぎではありませんでした。

私の批判の対象は、政治家では無く”国民”です。「日韓関係を悪くしたと批判された」という文章も、「韓国から」では無く「国民から」と言う意味です。

私の意図が通じていないようでしたので再レスさせて頂きましたが、政治談議はこちらのサイトには相応しくないように思います。勝手ながらここまでにさせて下さい。

投稿: 諸葛亮 | 2008年7月25日 (金) 03:09

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹島問題ですが:

« 太王四神記スペシャルとTBS魔王の第2回を見ました。 | トップページ | 韓国語能力検定までの「カウントダウン」ブログパーツを設置しました。 »