« みそじっくすblogのブログ通信簿 | トップページ | 韓国ドラマ「商道(サンド)」全50話完走しました。 »

2008年8月13日 (水)

日朝実務者協議「再調査」合意といいながら違う話に・・・

なかなか合意しても動かなかった、日朝交渉ですが、


今回は「行動対行動」で合意したようです。


"http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080813/plc0808130802002-n1.htm"
target=
"_blank">拉致被害者再調査 秋までに終了で合意 万景峰入港は見送り 日朝実務者協議


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

協議では、調査方法に関する日本側の提案を北朝鮮がおおむね受け入れ、(1)被害者に関する全面的な調査を行う(2)
北朝鮮は権限を与えられた調査委員会が迅速に調査し、可能なかぎり今年の秋までに調査を終了する(3)調査の進捗(しんちよく)
の過程において、北朝鮮は日本側に随時、通報し協議を行う(4)関係者との面会、関係資料の共有、関係の場所への訪問などを通じて、
調査の結果を直接確認できるよう協力する-ことを確認した。



アメリカのテロ支援国家指定解除が延期されれば、日本との交渉を動かす。


しかも、日韓関係がどん底の中で。


不謹慎かもしれませんがしたたかさを感じました。

"http://mainichi.jp/select/world/news/20080809k0000m010086000c.html">
福田首相:日韓会談開けず…竹島問題しこり
によれば


style="MARGIN-RIGHT: 0px">

8日の日中首脳会談は中国が威信をかける北京五輪の開会式当日に設定されるなど厚遇ぶりが目立ち、
日中友好ムードを演出する場になった。


<中略>


 韓国からは李明博(イミョンバク)大統領が出席した。しかし、外務省幹部は「韓国世論を考えれば、
とても会談をできる状況ではない」と語っており、日韓首脳会談については設定に向けた調整も行われなかった。



反面韓国とは、北京オリンピック開会式に訪れた、


イミョンバク大統領と日韓会談を開くことが出来きませんでした。


その理由が「世論を考えれば会談できる状況ではない」ということのようです。


ノムヒョン前大統領もそうですが、世論の大きな支持を受けて大統領になってもなったとたんに求心力を失って、


反日カードを切るように(きらざるをえないように)なるのでしょうか・・・


イミョンバク大統領の場合は、進んだウォン高を是正するために、ウォン安介入を実施したんですが、


そこへ原油高がやってきてウォン安がぎゃくにあだになっちゃったり


ほかにも強権的だとか、国営放送のKBSとか半官半民のMBSが前政権の影響を受けてることもあって、批判を受けているようですが…


ソウル市長で行政経験があったということで、個人的には「経済大統領」


「CEO的大統領」期待していたんですけれども、今のところうまくいってないようです。


日本では、首相がころころ変わったり、閣僚のころころよくかわるんで


アメリカ大統領のように任期の間ずっと一人で頑張ってほしい!


なんて思っていましたが


(※これは別に誰か個人を言っているわけではなく、たとえばの話として読んでください)


就任早々失策おかして、期待はずれだとレッテルを貼られてその人が、


4年も5年も大統領をするとかなって、国会では野党を握られた上、解散も出来ない


んじゃあ、それはそれは・・・・・つらいですよね。


でも議院内閣制であれば、


首相に求心力があれば、ブレア元首相や小泉元首相のように大統領的首相が出現する場合もあるし


郵政解散のように、信を問いたい場合は解散もあるし、


場合によっては顔(首相)自体が変わることもあるんですよね。


大統領は替えることは出来ないですよね。


国民の直接選挙で選ばれてるん方なんですから


そうかんがえたら、首相や閣僚の任期が少々短くても、


わが日本もなかなかいいんじゃないか。いやむしろこれでいいのかも。


って思うようになりました。


・・・・・・


もしかしたら、次回の衆議院選挙はもしかしたら日本が変わる選挙かもしれません。


そんなターニングポイントに政治に一票を投じられたら。。。本当にすばらしいですね。


|

« みそじっくすblogのブログ通信簿 | トップページ | 韓国ドラマ「商道(サンド)」全50話完走しました。 »

韓国@未分類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日朝実務者協議「再調査」合意といいながら違う話に・・・:

« みそじっくすblogのブログ通信簿 | トップページ | 韓国ドラマ「商道(サンド)」全50話完走しました。 »