« 先ほどメールを確認したら! | トップページ | 韓国語ジャーナル26 (アルク地球人ムック)を購入しました »

2008年10月16日 (木)

昔のハングルで「、」はアレアっていうんですね

歴史物の韓国ドラマをみてると、現在のハングルに無い


「、」見たいなのを良く見かけます。


気にはなっていたのですが、たまたま最近見直しているチャングムにその文字が出てきました。


alt="Cocolog_oekaki_2008_10_16_18_43"
src=
"https://kazumaro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/10/16/cocolog_oekaki_2008_10_16_18_43.png"
border="0" /> 


ハン尚宮とチェ尚宮は、最高尚宮をかけて最後の勝負をします。


お題は、ごはん。


ハン尚宮と、チェ尚宮のご飯が、白磁器と真ちゅうの器にそれぞれ入れられ


どちらの器のご飯がおいしいか、それぞれの尚宮が紙に書いたのがこれでした。

色々、ホームページを検索していたら、 "http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/korean/middle/Jmiddle.html"
target="_blank">中期朝鮮語の話
というページにたどり着きました。



母音はだいたい同じだが、「アレア」と呼ばれる母音「ヽ」があったのが特徴だ。韓国のワープロ「アレアハングル」はこの「アレア」
が打てるのでそのような名前になっている(ちなみに、韓国の標準的なコードには、「アレア」を含む文字は割り当てられていない)。
「アレア」は英語の「cut」の「u」(ア)のような発音だったと考えられている。



ついでにアレアハングルというソフトを調べたら、韓国ではWORDより普及しているとのことでした。


以前の一太郎のようですね。(と思ったのは私だけではないですよね)


そういえば、かじりたてのハングルさんのページでは、
アレアハングルで作成された韓国語能力試験の問題解答を変換して掲載されているみたいでした。


韓国では、業界標準ならば是非手に入れたいてみたいですね(苦笑)


そうすれば上のように手で書かなくても・・・


いやでも、見ていただいてる皆さんは、さすがに皆さんアレアハングルをお持ちじゃないでしょうから


・・・結局手書きしかないのかな・・・なるほどこういうとき世界標準じゃないと困る部分があるのか(笑)


おっとと・・・話がそれました。


というわけで、「、」はアレアといって「あ」見たいな音だと思えばいいようです。


ちなみに現在の韓国語で白磁器は「백사기」、真ちゅうの器は「놋그릇」ですから


「ㅣ」 と一緒の2重母音になれば、現在の「ㅐ」みたいになってるんですね。


릇だけはちょっと解せないですけど、


実際発音は놋그릇っていってるみたいですし


ま、ちょっと疑問は残りますけど、長年気になっていた疑問が解けてスッキリしました~


P.S.


発注していた本が届きました~今日から頑張ります。また、韓国語ジャーナル26号のレビューも近いうち書きたいと思います!!


========================== 

韓国語の勉強時間 合計【 549.0 】時間

+1.0 発注していた本が届いてボチボチ勉強しています

今日のモチベーション 【 70 】% +0 がんばりまーす


|

« 先ほどメールを確認したら! | トップページ | 韓国語ジャーナル26 (アルク地球人ムック)を購入しました »

韓国@韓国ドラマ」カテゴリの記事

韓国語@学習」カテゴリの記事

コメント

まろさん、こんばんは。

今日のは難しいです。
何のことか分かりません。

分かったら、またカキコします。

『するめです。』は分かりましたよ。
今日も頑張って発音しました。^^

投稿: けぃ。 | 2008年10月16日 (木) 21:28

アレア…はじめて知りました。
昔のハングルって見たことなかったです。
勉強になりました^^

投稿: nikka | 2008年10月16日 (木) 23:33

アレア、初めて聞きました~
日本のゑとかゐとかみたいに、時代とともに淘汰されていく母音がハングルにもあったんですね~。勉強になりました♪

投稿: Marie | 2008年10月16日 (木) 23:58

■けぃ。さま
>何のことか分かりません。
そうでしたか・・・Marieさんのコメントにもあるように、日本語のゑとかゐ見たいに使われなくなったハングルだと思っていただければと思います。

■nikkaさま
>アレア…はじめて知りました
そうですか・・・
歴史ドラマで結構見かけるので有名かなーって思っていたんですが、意外と知名度低いんですね(苦笑)
お役に立てて本当に良かったです。

■Marieさま
nikkaさんへのコメントにも書きましたが、知名度低いんですね(苦笑)
「日本のゑとかゐ」って言うのはうまい表現ですね。私も勉強になりました。
分かりやすいことに置き換えて説明する大切さを感じました。ありがとうございました。

投稿: まろ | 2008年10月18日 (土) 01:23

いえいえ、とんでもないです~!
いつもまろさんのブログではたくさん勉強させていただいてます♪
聞いたことのない、「もうなくなった音」がどんなものなのかを想像して楽しんでいます。

投稿: Marie | 2008年10月18日 (土) 04:15

■Marieさま
ありがとうございます~これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします~

投稿: まろ | 2008年10月18日 (土) 16:58

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔のハングルで「、」はアレアっていうんですね:

« 先ほどメールを確認したら! | トップページ | 韓国語ジャーナル26 (アルク地球人ムック)を購入しました »