« 私たちの言葉を覚えてくれてありがとう | トップページ | 6月22日~6月27日の朝の手紙 »

2009年6月26日 (金)

ノグリラーメンと安城湯麺

またまた、共同購入に混ぜてもらい、

今回はノグリラーメンと安城湯麺を五つずつ頼みました。

ノグリラーメンと安城湯麺

너구리(ノグリ)はタヌキですね!

麺が太い記憶はあったんですが、食べてみたら激辛!!

”얼큰한”を検索してみたら・・・

얼큰-하다
<1> {형용사·여 불규칙활용} (味が)辛くて口の中がひりひりする。
<2> {형용사·여 불규칙활용} ほろ酔いきげんだ;酔いがまわる。

なるほど・・・通りで辛いわけですな!!

先日頼んだ감자면カムジャ(ジャガイモ)麺より辛かったです!

カムジャ麺はジャガイモが麺に練りこんであるんでシャキシャキ感がとてもよかったです。

今度は、安城湯麺を食べてみます。こちらは”구수한(クスハン)”

香ばしいって書いてあるから、辛くないかもしれませんね。

って・・・以前食べたんだけどなぁ。麺がシコシコしてたような・・・

パッチギ冷麺

それと、”おいしかけんが、食べてみらんね!”

ってパッチギ冷麺を頂きました。

辛さを調節する、袋が入っていて・・・10倍とか書いてあったので

怖いもの知らずで、全部入れたら・・・

「あ、甘い・・甘辛いな。。。。むむ・・(o゚Д゚)ノゴルァッホーイ!!」

キタキタキターキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

かってでぇえーーーー(辛い)すっぱ辛い!!

でもうまい。。。

冷麺なのに汗だくになっておいしかったです。

でも、最近は売ってなくて・・・直接ネットショップで仕入れたそうです。今度買ってみよう!!

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 693.0 】時間
+0.5 朝の手紙やくしました
合計+0.5
今日のモチベーション 【 60 】% -0夏ですか??

|

« 私たちの言葉を覚えてくれてありがとう | トップページ | 6月22日~6月27日の朝の手紙 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

パッチギが日本語なのにだいぶ経ってから気づきました(笑)
얼큰하다は、辛いだけじゃなくて奥深いうまみやおいしさが裏に隠れた素敵な単語のようです^^

最近2人目ご懐妊の阿部美穂子さんのブログで以前書かれてましたよ
以下阿部さんのブログより抜粋

”ここで もう1つ、韓国で食べるときの「らしい」表現をご紹介します。それは「얼큰하다(オルクナダ)」という言葉です。とっても独特な韓国語表現で、ずばり直訳が難しいのですが^^”、使い方は・・・熱~くて辛~い鍋(メウンタンやヘムルタン)などのスープを、おさじに一杯すくって口にしたときに出てくる一言なのです。韓国料理の辛さは、ただ辛いだけじゃなく、コクや深み、さらには甘みがあるのですが、そんな味がすべて入っている表現が얼큰하다なんです。韓国料理をいただいたときの「幸せ感」が、얼큰하다には含まれているのだと思います。”

なるほど!という感じですよね

投稿: ★honeybee★ | 2009年6月27日 (土) 22:18

私、辛ラーメンにさらにコッチュジャンを溶かして、キムチを入れて食べていた人なのでw
韓国人の友達から最初は白い目で見られてましたが、一口食べたら、「맛있어」って声が多数w

さすがの本場でも、辛ラーメンにコッチュジャンのイメージは無かったようですw
私はさらにキムチ入れましたけどw

너구리懐かしい。
良くメルボルンに行って、ボックス買いしては、
韓国人の友達に赤字覚悟で安売りしてましたw
ノグリ、スッタミョン、セウミョン。
後何買ったかなぁwww
人が良すぎですよね。

でもお陰で今も韓国語を勉強する気力があるんですからo(*^▽^*)o~♪
多分同時期に行ってた日本人で今も韓国語勉強してるのは数少ないと思いますもん。


  

投稿: 마사 | 2009年6月28日 (日) 01:48

■★honeybee★さま

>얼큰하다は、辛いだけじゃなくて奥深いうまみやおいしさが裏に隠れた素敵な単語…

そんなに深い意味があったんですねぇ!!料理の「幸せ感」まで含んでたんですね

ちなみに、ノグリラーメンはめちゃくちゃ辛くて幸せ感は感じることができませんでした。

でもお陰で「얼큰하다」を覚えました。
ありがとうございました。

■마사さま

>辛ラーメンにコッチュジャン

確かにそうですね~
野菜を入れるくらいしか浮かびませんでした(笑)

>でもお陰で今も韓国語を勉強する気力があるんですから

そうですね。
いろんなことが、韓国語を勉強するパワーに変えてくれますよね。
これからも頑張りましょ!!

投稿: まろ | 2009年6月28日 (日) 15:14

アンニョンハセヨ!
初コメントです。

カムジャ麺の話がちょろっと出ていたので・・つい・・
この冬にしばし韓国に行っていたのですが、その時の「カムジャ麺の板チーズのせ」が癖になってます。
できあがりの最後に、フツーの板チーズをペロンと一枚のせるだけなのですが、妙に맛있다!(*^m^)

もし、今まで話題に出てませんでしたら、一度是非チャレンジして下さい。

韓国語ジャーナル28号ではトンハさんが、カムジャ麺の美味しい食べ方を紹介してましたが、その作り方で、最後が卵でなくてチーズ、と思えばいいです。

投稿: 대보름 | 2009年6月28日 (日) 18:08

■대보름さま

初めまして~コメントありがとうございます!!

>「カムジャ麺の板チーズのせ」

いいですねぇ
トンハさんのヤツ試したんですよ。そしたらすごいおいしくて!!
チーズのせも、ぜひ試してみます~

投稿: まろ | 2009年7月 1日 (水) 22:03

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノグリラーメンと安城湯麺:

« 私たちの言葉を覚えてくれてありがとう | トップページ | 6月22日~6月27日の朝の手紙 »