« '韓国青年に告ぐ'第1巻贈呈 | トップページ | 非勝三原則 »

2009年7月 8日 (水)

There is no secret

サラリーマンNEOで、「教えて!Mr.ゴーン」というコーナーがあるんですが、

ゴーンさんは、経営危機にあった日産を立て直すため、業務提携したルノーから、日産のCOOになった有名な方。

アラブ系ブラジル人で、フランス語、英語をはじめとして5ヶ国語駆使されるそうです。

そのMr.ゴーンが「Q1.外国語を習得するために必要なことは?」という質問に・・・

英語で答えられるんですが、その中に今も、頭を離れない言葉があります。それがまさに・・・

「There is no secret(秘訣なんてありません)」

ううううーーーーーーーーーーん。

韓国語能力検定高級を目の前にして、

いまその言葉を実感しています。

今までは、テストに受かるテクニックとか、ごまかしとかそんなのが通じたきがしますが

これからは、本当に「秘訣なんてない段階」に入ったような、

小手先が効かない段階に来たような気がします。

でもまあ、9月までは高級過去問題を中心に頑張るしかないです!

お金も払っちゃったし!

そのあとは、前中(前田式 韓国語中級文法トレーニング)をしようなぁ・・・

テストが終われば!とテンションが上がるかも!て思ってます。

テキストを少量に絞って・・・と何回か書きましたが、

これは相当意志が固くないとできないみたい(爆)

どうやらこれは、安河内さんだからできた方法で私には無理ポイですわん(泣)

あんまりこだわりを見せると、その反動でテンションが下がる(我ながらあまりに温室育ちすぎる)ので、

そんな私とうまく付き合いながら高級合格を目指したいと思います

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 702.0 】時間
+1.0 朝の手紙訳
合計+1.0
今日のモチベーション 【 50 】% -0気分一新!

|

« '韓国青年に告ぐ'第1巻贈呈 | トップページ | 非勝三原則 »

私@日記」カテゴリの記事

コメント

ある雑誌でゴーンさんの語学習得法を読みましたが
”その言語を話さなければならない環境に身を置く”
そーすると上達が早いんだとか
つい北朝鮮に拉致された蓮池さんを思い出してしまいましたが・・・

あと、十数ヶ国語を操る数学者のピーターフランクルさんは
”その国のきれいな女性と話をするため”
これもある意味、必要に迫られてですね~

短期で考えると試験っていい方法だと思います
そろそろ過去問すべきですよね

投稿: ★honeybee★ | 2009年7月 8日 (水) 23:51

■★honeybee★さま

>”その言語を話さなければならない環境に身を置く”

そうでうすよね~でも、蓮池さんのその発言は…心が重たくなりますね。
ピーターフランクルさんのきれいな女性と話すため…さすがフランス人と思ったらハンガリーの方だったのですね(苦笑)

>そろそろ過去問すべきですよね

いえいえ~
したいことをするのが一番だと思いますよ~
気楽に行きましょーファイティン!

投稿: まろ | 2009年7月 9日 (木) 23:34

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: There is no secret:

« '韓国青年に告ぐ'第1巻贈呈 | トップページ | 非勝三原則 »