« 「ベロニカは死ぬことにした」を読みました | トップページ | 「白の闇」を読みました »

2009年9月20日 (日)

9月14日~9月19日の朝の手紙

先週の朝の手紙を公開します。

やばい公開がちょっと遅れだしました。途切れてしまわないように頑張ります。

2009年09月14日[便所掃除]
2009年09月15日[結婚と忍耐]
2009年09月16日[木のように真直ぐな姿勢で]
2009年09月17日[秘密を守る方法]
2009年09月18日[肯定的解釈]
2009年09月19日[私は、秋が好きです]

9月14日~9月19日の朝の手紙(PDF) 9月14日~9月19日の朝の手紙(テキスト)

先週気になった話は、[肯定的解釈]です

긍정적 해석
肯定的解釈

자신을 믿고
自身を信じ

도전하기로 마음먹었다면
挑戦しようと、決心したら

외부적인 요건들을 긍정적으로 해석하고 믿어야 한다.
外部的な要件を肯定的に解釈して信じなければならない。

사사건건 트집을 잡는 상사와 일을 해야 한다면
あらゆることにけちをつける、上司と仕事をしなければならないなら

스스로를 담금질하는 기회로 삼아라. 오히려
自身に焼きを入れる機会とみなしなさい。むしろ

실력을 보여줄 수 있는 기회라 여기고
実力を見せることができる機会とおもって

더 열심히 일하라. 우리 몸은 건강이
さらに熱心に仕事をしなさい。私たちの体は、健康が

나빠지면 신호를 보낸다. 그럴 땐
悪くなれば、信号を送る。そのときには

건강관리에 더 신경을 써 더욱
健康管理に、さらに神経を使い、さらに

튼튼한 사람이 되는 계기로
丈夫な人になる機会と

삼으면 된다.
みなせばよい

- 윤석금의《긍정이 걸작을 만든다》중에서 -
- ユン・ソックムの<肯定が傑作をつくる>より -

これができれば鬼に金棒なのですが、なかなかできないですよねぇ

朝たまにサンデーモーニングを”喝!”が楽しみで見るんですけど、

政治に対しては、手厳しい批判ばかりで・・・

そこはあんまり好きじゃないんですが、

政権交代してどうかな?・・・ておもったけど、やっぱり厳しかった。

わたしは、新政権でこんな矢継ぎ早に、大臣が新政策をぶち上げて・・・・

変わりそうっていう、肯定的解釈をしています(笑)

たぶん自民党のときは、一つの法案を作るとき

党の部会と行政が事前調整して、決定してから、閣議にはかっていたので、

それを大臣がひっくり返すと、党で苦労してまとめた人たちが

「白紙にするとはどういうことだ!これをまとめるのにどれだけ苦労したか知ってるのか!!」

と怒って発言撤回になっていたのかなと、

ドンドン言いたいことを言う民主党の大臣を見ておもいました。

なかなか難しいですが、私も「肯定的解釈」を実践できたらって思います。

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 741.5 】時間
+2.0 朝の手紙翻訳+前単
合計+2.0
今日のモチベーション 【 60 】% +0体調不良中・・・

|

« 「ベロニカは死ぬことにした」を読みました | トップページ | 「白の闇」を読みました »

韓国語@2009までコ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月14日~9月19日の朝の手紙:

« 「ベロニカは死ぬことにした」を読みました | トップページ | 「白の闇」を読みました »