« 不毛地帯が面白くて | トップページ | 不毛地帯を読んでいます。 »

2010年3月 6日 (土)

2010年03月01日~03月06日の朝の手紙

今週の朝の手紙を公開します。

2010年03月01日[あなたは、価値ある人間か?]
2010年03月02日[地の上を歩く奇跡]
2010年03月03日[サービス]
2010年03月04日[キム・ヨナとバーナード・ショー]
2010年03月05日[私に合う人生]
2010年03月06日[興味]

03月01日~03月06日の朝の手紙(PDF) 03月01日~03月06日の朝の手紙(テキスト)
朝の手紙で覚えた単語:290個(H22年より)

3月1日は、日本統治時代の1919年に起こった独立運動の記念日ということで、朝の手紙にも記述がありました。

水原に行ったときにも記念碑がありました。

三一独立記念塔 

今週気になったのは・・・

흥미
자기 일로 비굴해 지거나
소극적이 되는 것을 극복하는 최상의 방법은
남에게 흥미를 가지고, 남의 일을 생각하는 것이다.
그러면 주저하는 마음 따위는 거짓말처럼 사라져 버린다.
남을 위해서 무엇인가를 해줄 일이다. 항상 남에게 친절하게
대하고, 친구와 같은 마음가짐으로 접촉한다면
당신은 그 훌륭한 결과에 놀라게 될 것이다.
- 카네기의《인생지침서. 제6권 절망은 없다》중에서 -

* 삶이란 혼자 사는 것이 아닙니다.
어디선가 누군가와 함께하는 인연 속에 살아갑니다.
나(我)를 소중하게 생각하고 귀하게 여기듯, 누군가에게
흥미와 관심으로 친절함을 전한다면 자기의 삶도
그만큼 풍요로워질 것입니다. 참다운 우정으로,
참다운 기쁨으로, 참다운 사랑으로,
행복하게 될 것입니다.

興味
自分のことで、卑屈になるとか
消極的になることを、克服する最上の方法は
他人に興味を持って、他人の事を考えてみることだ
そうすれば、躊躇する心の類は、嘘のようにきえてなくなる
他人のために何かをしてあげることだ。いつも他人に親切に
対して、友達と同じ心構えで接すれば
あなたは、そのすばらしい結果に驚くことになるだろう
- カーネギーの<人生手引き.第6巻絶望はない>より -

* 人生というのは一人で生きることではありません
どこか、だれかと一緒にする縁の中で生きて行きます。
我を大切に考え、尊く思うように、誰かに
興味と関心で、親切さを伝えれば自分の人生も
それくらい、豊かになるでしょう。本物の友情で
本物の喜びで、本物の愛で
幸せになるでしょう。

カーネギーの[道は開ける]にもありました。同じ本かな??

【心の声:映画もそうですけど、英語と、日本語と、韓国語でそれぞれ独自の名前だと検索しにくい。。。それで最近「ユア・アイズ・オンリー」とかそのままの題名なのかな】

それが結局自分のためになるんです。

頭では分かっているんです。が、なかなか人間が未熟で・・・・

私はこんなにやってるのに!って思っちゃったりするんですよね(苦笑)

でもしょうがないです。それが私なのですから(笑)

もう急には治らないので、少しづつ少しづつ修正したいと思います。

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 857.0 】時間
+1.0 朝の手紙翻訳、単語暗記
合計+1.0
今日のモチベーション 【 40 】% -0ボチボチ行きます!

|

« 不毛地帯が面白くて | トップページ | 不毛地帯を読んでいます。 »

韓国語@2010コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年03月01日~03月06日の朝の手紙:

« 不毛地帯が面白くて | トップページ | 不毛地帯を読んでいます。 »