« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

つつじの花と杜若(かきつばた)も見つけました。

つつじの花(チンダルレコッ)  

韓国ではお餅にのせたり、お酒に入れたり

つつじの花は、日本よりたくさん使われるんですね。

つつじの花の言えば、有名な詩がありますよね。

韓国語を習い始めた頃に習ったのを、韓国語ジャーナル32号を見て思い出しました。

蓮池薫さんが訳されてたのに私が訳すなんて・・恐れ多いですが

진달래꽃<김소월>
나 보기가 역겨워
가실 때에는
말없이 고이 보내드리오리다.
영변에 약산
진달래꽃
아름 따다 가실 길에 뿌리오리다.
가시는 걸음 걸음
놓인 그 꽃을
사뿐히 즈려 밟고 가시옶소서.
나 보기가 역겨워
가실 때에는
죽어도 아니 눈물 흘리오리다.

つつじの花<キムソウォル>
私に会うのが疎ましくて
出て行かれる時には
無言で安らかにお送りしましょう
寧辺薬山
つつじの花
抱え摘んで行かれる道に撒きましょう
行かれる、一歩一歩
撒かれたその花を
そっとつま先で踏んでいかれますように
私に会うのが疎ましくて
出て行かれる時には
死んでも涙を見せません

(いろんなホームページを参考に訳しました)

ちょっとドキリとする詩ですね。釜山で진달래꽃(チンダルレコッ)みれるかな?

かきつばた

水仙は수선화でした。(まちがいでした。かきつばた・제비붓꽃でした。記事修正しました)個人的に小さいころから大好きでした。

こちらも力強く春を迎えていました~

私もテンションをアゲアゲで韓国語頑張って行きます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

薄紅色のハナミズキを見つけました

ハナミズキ

見つけました。ハナミズキ。本当に薄紅色でした。
(白いハナミズキもありました)

そういえば、デイリーポータルZでも、ハナミズキが出ていました。

こちらでは4月中旬くらいが見ごろのようですね。

山の真ん中に神社??

そういえば、とっても不思議なところに神社みたいなのを発見しました。でもどうやっていくんでしょうか。

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 900.0 】時間
+2.0 単語暗記
合計+2.0
今日のモチベーション 【 80 】% +0空気が澄んでた!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

新聞のコラムにハナミズキが

昨日、玉ねぎ収穫の昼休みに、新聞を見たらこんなコラムがありました。(一部引用)

白や薄紅の花をつけたハナミズキが、あちこちの庭や街路に枝を広げている。佐賀市片田江から南に下る道路沿いの木々は、特に枝ぶりが良い。別世界に来たかのように目を喜ばせてくれる。ハナミズキは北米原産の落葉樹で、日本に根付いてまだ100年たたない◆1912(明治45)年に東京市長だった尾崎行雄が、日米親善のために日本の桜3千本をワシントンに贈った。その3年後、返礼に頂いたのがハナミズキだ。

日米親善で、桜を送ったのは知っていましたがその返礼にハナミズキが贈られたというのは知りませんでした。

そういえばTwitterで、白いハナミズキを撮影されてる方がいて、その写真がとても見事でした。

ハナミズキも見ごろを迎えているんですね。今週末は、私もハナミズキを探すたびに出てみようかしら

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 898.0 】時間
+1.0 単語暗記
合計+1.0(今週分)
今日のモチベーション 【 80 】% +0単語暗記はじみだなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

新玉ねぎ収穫&出荷しました

新玉ねぎ収穫!

新玉ねぎの収穫を手伝ってきました。今年は天候不良などで小ぶりなのかと思ったら結構大きかったです。

佐賀県産新玉ねぎの消費拡大をブログをお読みの方にお願いしたいところですが

今日の新聞を見たら、築地市場で20キロ2,625円~2,835円で取引されているとのこと。

去年の同じ日の東京中央卸売市場日報を見たら約千円高い(滝汗)ので今年は・・・控えようかと思います。(爆)

でも、さっき食べましたが、今年もおいしいです。新玉ねぎは季節モノのため、出荷はゴールデンウイーク位まででしょうか。

ネットの新聞を見ていたら関東~東北地方で、冷え込みと天候不良で野菜の出荷量が減少し、その影響で野菜が高いようです。

今日収穫した感じでは、南の方(少なくとも九州)では、日照不足はそんなに影響ないようです。

これから、すこしづつ値段も落ち着いてくるのではないでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

2010年04月19日~04月24日の朝の手紙

今週の朝の手紙を公開します。

2010年04月19日[幼い葉]
2010年04月20日[先見の明]
2010年04月21日[只一人のために]
2010年04月22日[あなたの道を行きなさい]
2010年04月23日[所属]
2010年04月24日[美しい今日]

04月19日~04月24日の朝の手紙(PDF) 04月19日~04月24日の朝の手紙(テキスト)
朝の手紙で覚えた単語:530個
(H22年より・ちょっとほっといたらダダ忘れ(笑))

今週気になった朝の手紙は・・・

소속
가난함이란 지금까지는
'갖지 못한 것'을 의미했으나,
가까운 장래에는 '소속되지 못한 것'이 될 것이다.
미래에는 첫째가는 자산이 네트워크에의 소속이 될 것이다.
이것은 주도적으로 성취해 가는 삶을 살아갈 수 있는
우선적 조건이 될 것이다.
- 자크 아탈리의《인간적인 길》중에서 -
* 이제는 네트워크의 시대입니다.
미래는 더 그럴 것입니다. 내가 어디에 소속되어 있느냐,
어떤 사람과 인생길을 함께 가느냐, '명함 없는 모임'을
얼마나 가지고 사느냐가 삶의 질을 결정합니다.
그 사람의 부(富), 격(格)을 말해 줍니다.
내가 먼저 '좋은 사람'이 되어야
'좋은 사람들'의 네트워크에
소속될 수 있습니다.

所属
貧困とは今までは
’持てないこと’を意味したが
近い将来’所属できないこと’になるだろう
未来では、一番の財産がネットワークへの所属になるだろう
これは、主導的に成就していく人生をいきる
優先的条件になるだろう。
- ジャック・アタリの<人間的な道>より -
* いまは、ネットワークの時代です
未来はさらにそうでしょう。私がどこに所属しているのか
どんな人と、人生の道を一緒に行くのか’名刺なき集まり’を
どれだけもって生きるかが、人生の質を決定します。
(人生の質が)その人の冨、格を語ります
私が先に’いい人’になると
’いい人たち’のネットワークに
所属することができます。

ネットワーク、情報が瞬時に共有化される時代ですよね

それに、一人の天才プログラマーが総てゲームを作る、一人の天才科学者が一人で新薬を作るみたいな、

一人がすべてやるとか言う感じの時代ではなくなってるので、

仕事の上では昔に比べて、コミュニケーション能力を求められるような気がします。

そういう意味では、5千年前も、今もたった一人に煩わされ悩むのは変わらないのかもしれません。(4月21日の朝の手紙より)

せっかくの人生、将来の不安ばっかり考えないで、

現実にうまく調子を合わせて、「美しい今日(4月24日)」を精一杯楽しもう!

と今週の手紙を読みながら思いました!

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 897.0 】時間
+7.0 単語暗記、高級まとめ
合計+7.0(今週分)
今日のモチベーション 【 80 】% +0楽しく行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

デジタル放送なかなかやるじゃない!

TBSのアイリスどうせ吹替えで見る気半減なんて思っていましたが!

デジタル放送は、字幕放送してて、

アイリスは、副音声韓国語なので、その2つを組み合わせれば、韓国語+字幕放送を満喫できるんですね!

というわけで、本来のテイストを楽しめました!

これはいいですね!

デジタル放送の字幕放送にこんな使い方があったとは!

映画もこうやって今度から見ようっと

いやー地上波デジタルみなおしたっす!!

ということは、イサンが地上波に降りてきたら同じようにすれば、韓国語+字幕を楽しめるんですね~

いやーいい時代になったもんですね!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

ご褒美旅行だぁ!

2月にソウルに行ったら炊きついちゃって、どうしても釜山に行きたくなっちゃったので5月に行きます!!

前回は、ガイド兼任で責任重大でしたけど、

今回は気楽に、思う存分遊んで、チムジルパンに入って、CDショップに行って、本も買っちゃうぞ~

5年ぶりの釜山そして、なんと言っても思い出のコプチャン!

優先順位一位で消化したいと思います(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

韓国語能力検定高級受験終了!

韓国語能力試験

韓国語能力検定高級受けてきました。

携帯電話に頼りすぎて時計を忘れちゃったりしましたが、会場にあって安心しました。

試験のほうはといいますと、単語暗記作戦の効果が少し表れはじめていて、前回の試験より見たことある単語が増えていました。

また、朝の手紙に出てきた”2度の変化”と、映画牛の鈴音が問題になっていてとっても嬉しかったです。

こつこつと行けば、きっと「水滴は岩をも穿つ」んじゃないか。

そんな気がしました。これからも、頑張ります。

それにしても、4月とは思えない寒さだったです。やっぱり地球温暖化っていうか異常気象じゃないのでしょうか(スイマセンもう酔ってます)

やるだけやって、真っ白な灰になりました。これから(もうはじめちゃってますが)打ち上げしたいと思います!

チャミスルをワンショットでのんじゃうぞー!!

試験を受けた皆様お疲れ様でした。いい結果が出ることをお祈りします!

それと、今後のためのメモ・・・
やっぱり6時くらいには家を出るといい感じで着くみたい。それと、時計と修正テープ、忘れすべからず!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

2010年04月12日~04月17日の朝の手紙

今週の朝の手紙翻訳を公開します。

2010年04月12日[休]
2010年04月13日[私の中の’子供’]
2010年04月14日[’いま、ここ’]
2010年04月15日[’まあいいか’]
2010年04月16日[因縁]
2010年04月17日[木のように]

04月12日~04月17日の朝の手紙(PDF) 04月12日~04月17日の朝の手紙(テキスト)
朝の手紙で覚えた単語:608個(H22年より・先週間違えていたみたいです)

今週気になった記事は・・・

나무처럼
사람도 나무처럼
일년에 한번씩 죽음같은 긴 잠을 자다가
깨어나면 좋겠다는 생각이 들었다.
그렇게 깨어나 연둣빛 새 이파리와
분홍빛 꽃들을 피우며 처음부터
다시 시작하면 좋을 것 같았다
- 공지영의《우리들의 행복한 시간》중에서 -
* 살아가다가 뜻하지 않은
슬픔과 고통의 시간들을 겪게될 때가 있습니다.
그때는 사람도 나무처럼 죽음같은 긴 잠을 자다가
깨어났으면 좋겠다. 그래서 새봄에 옷을 갈아입는 나무처럼
다시 시작했으면 좋겠다. 그런 생각을 혼자서 해봅니다.

木のように
人も木のように
一年に1回くらいは、死ぬほど長く眠って
目覚めたらいいと思った
そんなふうに目覚めて、薄緑の新しい葉と
薄紅の花を咲かせながら、最初から
また、はじめればいいと思った。
- コン・ジヨンの<私たちの幸せな時間>より -
* 生きていけば、意味のない
悲しみと苦痛の時間を経験することになるときがあります
そのときは、人も木のように死ぬほど長く眠って
目覚めるのがよい。そして、新しい春に服を着替える木のように
またはじめたらいいです。そんな思いを一人しています。

さて、いよいよ韓国語能力試験も明日となりました。

今週はそのためちょっと更新も少なめでした。

語彙を増やす基礎体力強化は、単純で記事にもしにくく

ブログは”眠っている”感じのような感じになっちゃいますね(笑)

明日、受験する皆様頑張りましょう!

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 890.0 】時間
+4.0 単語暗記、高級まとめ
合計+4.0(今週分)
今日のモチベーション 【 80 】% +頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

ノムノムカムサハムニダ!(号泣)

Twitter

昨日Twitterで、こんな書き込みをしたら15人の方から励ましを頂きました!本当にありがとうございました!

後数日頑張って、韓国語能力試験上級受験してきます!

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 886.0 】時間
+3.0 単語暗記、高級まとめ
合計+3.0(今週分)
今日のモチベーション 【 80 】% +0頑張ります!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

南極料理人みました。

南極料理人 [DVD]
B002YV7V7I

南極の昭和基地のさらにおくのドーム富士基地に料理人として派遣された西村淳さんのエッセイを映画化

極寒の世界で、ウイルスさえも存在せず風邪にもならない(笑)

髪を切っても腐らないので、ゴミになるので切らずに皆さんぼうぼうだし。

日本までの電話は、KDD(当時)で1分700円越え

ドーム基地では、それぞれの機関から派遣された人が独立して研究しているんですけど、皆さん個性的で(笑)

ビデオとか持ち込んで入るんですけど、結局見尽くしてしまって。

楽しみが食事になってしまうんですよー、そんな食事にスポットを当てたほのぼの映画でした。

**以下ネタバレあります**

続きを読む "南極料理人みました。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

2010年04月05日~04月10日の朝の手紙

今週の朝の手紙を公開します。

2010年04月05日[希望の順序]
2010年04月06日[サハラ砂漠]
2010年04月07日[激励]
2010年04月08日[心の借金]
2010年04月09日[いたわり]
2010年04月10日[本当のふれあい]

04月05日~04月10日の朝の手紙(PDF) 04月05日~04月10日の朝の手紙(テキスト)
朝の手紙で覚えた単語:613個(H22年より)

今週気になった手紙は

희망의 순서
나는 무슨 일이든
순서 매기기를 좋아하는데
이 세상에서는 모든 것이 뜻대로 되는 일은
별로 없어서 여러 소망 중 한 가지라도 이루면
좋다고 생각해야 한다. 그때를 위해 우리는
항상 희망의 순서를 매겨두어야 한다.
- 소노 아야코의《부부 그 신비한 관계》중에서 -
* 일에도 순서가 있듯
꿈과 희망에도 순서가 있습니다.
먼저 이루어질 것, 나중에 이루어질 것...
그러나 정작 이루어지는 것은 순서가 없습니다.
10년 후 이루어 질 것을 꿈꾸었던 일이 '좋은 사람'을 만나
1년만에 이루어지기도 하고, 평생 목표로 삼았던 일이
'하늘의 도움'으로 하루 아침에 이루기도 합니다.
희망의 순서는 조급할 것 없습니다.
열심히 잘 살면서 인내하고
기다리면 됩니다.

希望の順序
私は何事も
順序をつけるのがすきだが
この世の中には、総てのことが思い通りになることは
なく、いろんな希望の中の一つくらいでも成せば
いいと考えなければならない。そのときのために私たちは
いつも希望の順序をつけておかなければならない。
- 曽野 綾子の<夫婦、その神秘な関係>より -
* 仕事にも順序があるように
夢と希望にも順序があります。
まずかなえること、次にかなえること
しかし実際にかなえることは、順序がありません。
10年後かなうことを夢見たことが’いい人’に会い
1年だけでかなったりして、いつも目標に積んでいたことが
'天の助け'で、一日で成し遂げたりします。
希望の順序は、早急なことはありません。
一生懸命よく生きながら、耐えて
待てばよいのです。

韓国語習得してやりたいことはたくさんありますが!

まずは、いよいよもうすぐとなりました韓国語能力試験!

せっかくココまで来たんだからなんとか5級までは受かりたいですね!!(これが希望の序列1位です)

ボチボチ頑張ります!

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 883.0 】時間
+5.0 単語暗記、高級まとめ
合計+5.0(今週分)
今日のモチベーション 【 80 】% +0目が痒い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

「韓国語学習が日本を変える」読みました

韓国語学習が日本を変える

前田先生の「韓国語学習が日本を変える」を読みました。

先生は、留学もされず、20歳から韓国語学習をはじめ、中級を10年かけて克服。しかも工夫されて楽しく学んでおられます。

30台からですけど韓国語を学んでいる私は、前田先生のはるか後ろを歩いているような感じです。

だから、私のつらさも、何が求められているかもとても的確につかんでらっしゃって、

よんでて「そうなんです!」「そうなんです!」うなずきまくりでした。

だから前田先生の本は的確なのですね。

韓国語学習者は楽しんで学んでいる。だから中級をなかなか脱出できないけど、やめてしまわない(要約)

これも、確かにそうだと思いました。

そして、「仕事に生かす」ではない「壮大な夢を」持つ!

「字幕なしでドラマをみたい」だけではもったいない!」
(確かにそうですね!)

韓光旅行にテーマ(歴史探訪とか)をもったり、写真をとって発表(ブログでできますね)もいいということでした。

英語は、受験とくっついて勉強していたのでどうしても、受験がメインになって引っ張られてしまったけど、

韓国語は、そうではない楽しみを頂いてます。

せっかく楽しく学んでるんですから、それを生かしてもうちょっと楽しい旅行、読書と幅を広げて行きたいですね。

中級で足踏みをしている私に、一筋の光を頂いた本でした。

とてもお薦めの一冊でした。

P.S.コメントは改めていたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

韓国語能力試験対策本(初級~高級まで)

韓国本国に、「韓国語文法演習」と「韓国語語彙演習」という2冊のTOPIK対策本があるみたいです。(もち韓国語)

韓国語文法演習 韓国語語彙演習

実は5月に又韓国に行こう(滝汗)と思っているので、とりあえずかってみようと思います。

だって、高級どこから手をつけていいのか分からないのだもの(泣)

また、問題集が増えちゃいますけど・・・

でも、少しづつ「高級語彙頻度表」は作成していますよ♪

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 878.0 】時間
+5.0 単語暗記、高級まとめ
合計+5.0(週末+予定込み)
今日のモチベーション 【 80 】% +0目が痒い!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

海辺のカフカ~第34章~

この章のタイトルは”나는 도대체 무엇이란 말인가?”

「俺は一体なんなんだ?」나(私)はホシノさんで、「何なんだ?」っていうのは、ナカタさんが空っぽなら、俺は何なんだ?ということなんでしょうね!

タイトルからも分かりますように、この章はホシノさん中心のお話です。

でも最初のところはとっても難しかったです

시커멓고 거대한 소나기 구름은 완만한 속도로 시내를 가로지르며,마치 상실된 도의를 구석구석까지 뒤져서 찾아내려는 듯이,떨어뜨릴 수 있을 만큼의 번개를 잇달아 떨어뜨렸다
(原作:巨大な暗黒の雷雲は緩慢な速度で市内を横断し、まるで失われた道義を隅々まで糺すかのように、落とせるだけの稲妻を矢継ぎ早に落とした)

いきなり挫折しそうになりました(笑)。この中の・・・

마치 상실된 도의를 구석구석까지 뒤져서 찾아내려는 듯이
(原作:まるで失われた道義を隅々まで糺すかのように)

このところですけど、찾아내다は、”糺す”なのでその前の、뒤지다は何なのかなとしらべたら、

뒤지다2
<1> [타동사] (くまなく)捜す;漁る。
<2> [타동사] (本や書類などを)めくる;いじくる。

という意味があるみたいですので

隅々まで”書類をめくって”探し出すという感じなのかなと思いました。

話を、元に戻して。。。

入り口が空いて、ナカタさんは再び眠ってしまいます。ホシノさんは一人になり思いをめぐらせます。

”自分は何なんだ?”と思うホシノさんもナカタさんの横にいると

나 자신이란 도대체 무엇이냐라는 문제가 나카타 상 옆에 있으면,아무래도 좋게 생각되는 것이다
(俺自身が何なんだ?という問題が、ナカタさんの横にいたら、どうでもよく感じてくる)

その後、ホシノさんは、ふと立ち寄った喫茶店で「大公トリオ」を聞きながら思いをめぐらせます。

ルドルフ大公が、ベートーベンを尊敬し弟子となって、世渡り下手のベートーベンを援助したという話を店主から聞いたホシノさんは

「세상에는 그런 사람도 필요하군요」
(世の中にはそんな人も必要だね)

ホシノさんは、きっとルドルフ大公と自分を重ね合わせたのでしょうね。そして、ホシノさんはさらに思いをめぐらせて

살아가면 갈수록 나는 알맹이를 잃어간다…(中略)…그건 말도 안되는 이야기다.그런 사고의 흐름을 어디에선가 바꿔놓을 수는 없을까?
(生きれば生きるほど、俺は中身を失っていく・・・それは、間違ったことだ。そんな流れをどこがで変えることはできないか?)

ホシノさんは、それこそ流れを変えようと、ナカタさんにいけるとこまでついていこうとホシノさんは心に決めます。

*****

この章は、ホシノさんが悟りを開くような章でした。

自分自身で気づいて変わるって言うのはとっても難しいけど、ふとした日常でも変われるし悟りを開ける。ということなのかと思いました。

それに、どんな人でも世の中には必要とされるというか、居場所があるというか。

ただ、それを受け入れるには自分自身のなかに制約や、葛藤があって、気持ちを整理するには時間も必要なんですよね。

「인생 같은 건 어느 쪽으로 굴러봤자 개똥 같은 거야」
(人生なんてものは、どうころんだってクソみたいなもんだ)

そう考えると(爆)どんなことも小さなことに思えてしまう。そんな悟りを私にもくれた章でした。

こんなまとめで、一抹の不安がありますが・・・次はテラさん第35章お願いします。
カフカの会エントリー一覧

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

2010年03月29日~04月03日の朝の手紙

今週の朝の手紙翻訳を公開します。

2010年03月29日[一粒の栗]
2010年03月30日[ストリートバスケットボール]
2010年03月31日[夢見る夫婦は老いない]
2010年04月01日[初めて経験した不幸]
2010年04月02日[’違い’と’不和’]
2010年04月03日[純粋な気持ち]

03月22日~03月27日の朝の手紙(PDF) 03月22日~03月27日の朝の手紙(テキスト)
朝の手紙で覚えた単語:439個(H22年より)

처음 겪어본 불행
"처음 겪어본 불행.
지금 밑바닥이라고 말할 수 있는 동안은
아직 진짜 밑바닥이 아니다."(윌리엄 셰익스피어)
어느 날 갑자기 닥친 불행에 맥없이 추락하게 되는 것은
우리가 처음 겪어본 일이기 때문이다.
처음이어서 더 아픈 것이다.
- 오유선의《내 마음에 말 걸기》중에서 -
* 처음 겪어본 불행,
그 안에 매우 많은 교훈이 담겨 있습니다.
그 교훈을 제대로 깨닫지 못하면 불행은 두 번, 세 번
반복해서 찾아옵니다. 그래서 훈련이 필요합니다.
진짜 밑바닥까지 내려가보는 연습입니다.
더 깊은 밑바닥을 미리 경험할수록
처음 겪어본 불행에 놀라거나
추락하는 일이 없습니다.


初めて経験した不幸
”初めて経験した不幸
今、どん底だと言える間は、
まだ本当のどん底ではない”(ウィリアム・シェイクスピア)
いつの日か突然切迫した不幸に、力なく落ちるようになることは
私たちが初めて経験したことだからだ
初めてで、痛いだろう。
- オ・ユソンの<私の心に言葉をかける>より -
* 初めて経験した不幸
その中に、とてもたくさんの教訓が詰っています。
その教訓を、そのまま悟らなければ、不幸は2回、3回
繰り返して、やってきます。だから、訓練が必要です。
本当のどん底まで、おりてみる練習です。
さらに深いどん底を、前もって経験するほど
初めて、経験した不幸に驚いたり、
墜落することはありません。

ちょうど、担当の海辺のカフカ34章を読み返していて、星野さんがこんな風に言ってました。

「인생 같은 건 어느 쪽으로 굴러봤자 개똥 같은 거야」
(人生なんてものは、どうころんだってクソみたいなもんだ)

これは星野さん流のジョークでしょうけど(笑)

そんな心の準備があれば、どんなことでも耐えられそうです(笑)

人生どん底に落ちたって、そんなに変わらないって思ったほうが気も楽ですよね~きっと。

どん底に心が支配されないように、心だけは韓国にいたいですね(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

第18回韓国語能力試験受験票到着

今日届きました。いよいよ2週間となりました。

第18回韓国語能力試験受験票

「韓国の都合」で18回とは・・・(苦笑)

前回に比べてあんまり進歩はしていないのですが、気分転換もかねて受験に行って来たいと思います!!

**4月を迎えて**

新しいことに取り組みたい。でも、

中国語はもうすでに、すごい人が近くにいっぱいいるし・・・

私のまわりでライバルが少なく、近い国。

というわけでロシア語のテレビ講座を始めてみることにしました。

調べてみたら、近くの空港から飛んでないんですが

”いつか仁川経由でウラジオストク飛んだるぞ”とひそかな闘志を燃やしています(笑)

==========================
韓国語の勉強時間 合計【 876.0 】時間
+3.0 単語暗記、高級まとめ
合計+3.0(今までの分込み)
今日のモチベーション 【 80 】% +0ゆっくりと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »