« 韓国語能力試験必勝講座の懇親会にて | トップページ | 韓国語能力試験合格にとどまらず・・・ »

2010年8月11日 (水)

韓国語能力試験必勝講座を終えて・・・

今回の講座を受けて「ハッ」っと思ったことがありました。

ちょっと講座とは離れてしまうのですが、そのことを書いていきたいと思います。

私はずっと、「韓国語は仕事と切り離されてるから何でもありだ、縛りがない」とおもっていました。

でも、前田先生のお話を聞いていて、逆に生業としているからこそできること、いろんな制約の中からもできることがたくさんあることに気づきました。

そんな当たり前のことに気づいてませんでした。

実際、前田先生の経歴をあらためてみると、通訳、翻訳をボランティアで勤めてらっしゃいますし。(法廷通訳のエピソードは泣いてしまいました)

私の場合は、縛りがない分、詰めが甘く、必死さも無く・・・ゆるゆると7年。

利点と思っていたことがいつの間にか欠点になっていたかもしれません。

帰りの電車の中で、目が覚めるような思いでした。

それにしても、4月に学院を立ち上げられ授業だけでなく、経営者として資金繰り、事業計画の立案、その採算性、スタッフの手配…

いろんな心配や、不安なこと、想定外の出来事・・・きっとおありと思いますが、そんなことを微塵も感じさせない前田先生には大変感銘を受けました。

夢という大黒柱があるから、きっとゆるぎないものなのだろうと強く感じました。

ゆるぎないからこそ、私のような生徒も安心感で満たされ、この方向なら大丈夫、いける!と、強く思いました!

最後に、その「この方向!」というのを書きたいと思います。

|

« 韓国語能力試験必勝講座の懇親会にて | トップページ | 韓国語能力試験合格にとどまらず・・・ »

韓国語@講座@ミレ韓国語学院」カテゴリの記事

コメント

私も趣味でしかないので、ダラダラやって同じく7年を経過しても中級という状態です^^;
確かにまったりやっても困らない事が良い点にもあり悪い点にも成りえるんですね・・・。

生きる為なら人は必死になりますもんね。

う~ん・・・考えさせられます。

投稿: チハル | 2010年8月11日 (水) 23:01

まろさん 2日間お疲れ様でした^^

私も趣味で勉強しているからというところで
単語や表現であいまいなままになっているものがたくさんあります。
それでも何とかなっていたのは「趣味」だからですね。

高級の試験を受けるようになって、そのあいまいさが自分の首を絞めてるような気持ちになります。

私はまろさんとほぼ同じペースで進んでいますので・・・(冬ソナ1期生ですし^^)
ゆっくりでも自分のペースで進みましょう!

講座の内容、どんな感じなんでしょうね
私は東京の会場に参加します。
いまからとっても楽しみです^^

投稿: サトコ | 2010年8月11日 (水) 23:33

 おはよーございます♪
韓国に住んで1年、なかなか通じない発音に悪戦苦闘していますが、最近では通じないのも気にしなくなっちゃいました(笑) 

 検定試験頑張って下さい(^◇^)

 今日もよい一日を(^^♪

投稿: setsu | 2010年8月13日 (金) 08:21

■チハルさま

>確かにまったりやっても困らない事が良い点にもあり悪い点にも成りえるんですね・・・。

そうなんですよねー(汗)
今回気づいただけでもよかったって思うことにしてますよー
私はあんまり考えすぎないようにしてますよー

■サトコさま

>ゆっくりでも自分のペースで進みましょう!

そうですね~ありがとうございます。
先ほども書きましたが気づいただけでよかったと思ってますー
東京講座に参加されるんですね。
講座はぜひ楽しんで、得られるものがたくさんあればいいですね!!

■setsuさま

>最近では通じないのも気にしなくなっちゃいました(笑) 

そうですね、あんまり悩むといい結果にならないですよね。
楽しく検定合格を目指したいです!!


投稿: まろ | 2010年8月14日 (土) 23:02

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国語能力試験必勝講座を終えて・・・:

« 韓国語能力試験必勝講座の懇親会にて | トップページ | 韓国語能力試験合格にとどまらず・・・ »