« KARA | トップページ | 私が読んだ本と持っている本 »

2010年10月10日 (日)

2010年10月04日~10月09日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2010年10月04日[よい建物]
2010年10月05日[実る時まで]
2010年10月06日[息をする空間]
2010年10月07日[水を噛んで食べる]
2010年10月08日[内的空間]
2010年10月09日[私は今も十分いい人だ]

10月04日~10月09日の朝の手紙(PDF)10月04日~10月09日の朝の手紙(テキスト)
H22.10.18ファイルが開けない状態でしたので修正しました

気になった朝の手紙は・・・

매주 토요일엔 독자가 쓴 아침편지를 배달해드립니다.
오늘은 이세린님께서 보내주신 아침편지 입니다.
나는 지금도 충분히 좋은 사람이다
"자네를 축하해주려고 불렀네.
사업을 하려면 결정을 내려야 하지.
만일 결정을 내리지 않으면 실패도 하지 않겠지.
내게 가장 힘든 일은 사람들로 하여금 결정을
내리게 하는 걸세. 만일 자네가 같은 실수를
두 번 한다면 자네를 해고할 거야. 하지만
나는 자네가 이런저런 실수를 하면서
성공보다는 실패가 많다는 것을
알게 되기 바라네."
- 탈 벤 샤하르의《완벽의 추구》중에서 -
* 조금만 더 잘하려는 욕심,
조금만 더 행복해지려는 욕구,
우리 삶을 발전시켜 나가는 좋은 불쏘시개입니다.
그러나 지나친 욕심은 끝도 없고, 충분히 잘해내고 있는
자신조차 무기력하게 만듭니다. 아주 가끔은
자신에게 쉴 수 있는 시간을 내어 주세요.
당신은 지금도 충분히 잘하고 있으니까요!

毎週土曜日には、読者が書いた朝の手紙を配達いたします。
今日は、イ・セリムさまから、送っていただいた朝の手紙です。
私は今も十分いい人だ
”君を祝おうと思って呼んだ
事業をすれば、決定を下さなければならない
万一決定を下さなければ、失敗もしないだろう
私にとって一番つらいことは、人々に決定を
下させることだ。万一君が同じ失敗を
2回すれば、君を解雇するだろう。しかし
私は君が、あれこれ失敗しながら
成功よりは、失敗が多いことを
分かるようになってほしい”
- タル・ベンシャハーの<完璧の追求>より -
* ちょっとさらによくしようとする欲
ちょっとさらに幸せになろうという欲求
私たちの人生を発展させていくよい付け火です。
しかし、度が過ぎた欲望は終わりなく、十分にちゃんとやっている
自分さえ無気力にさせます。たまには
自分に休むことが出来る時間を作ってください
あなたは、今も十分にちゃんとやっているからです!

失敗するってことは、何かをしたってこと・・・そんな風に考えたことなかったです。

この手紙にとても救われたような気持ちになりました。

|

« KARA | トップページ | 私が読んだ本と持っている本 »

韓国語@2010コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年10月04日~10月09日の朝の手紙:

« KARA | トップページ | 私が読んだ本と持っている本 »