« 2010釜山・全州・鎮安写真集 | トップページ | 韓国語ジャーナル第35号買いました »

2010年12月26日 (日)

2010年12月20日~12月25日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2010年12月20日[とりあえずやって見ることだ]
2010年12月21日[善循環、悪循環]
2010年12月22日[幸せの瞬間は前にある]
2010年12月23日[歳をとるから]
2010年12月24日[森の中の赤ちゃん]
2010年12月25日[心ときめく人生]

12月20日~12月25日の朝の手紙(PDF)12月20日~12月25日の朝の手紙(テキスト)

気になった朝の手紙は・・・

'일단 저질러 놓고 보는 거야'
모든 여행은 즐겁다.
그래, 여행은 일단 저질러 놓고 보는 거야.
'살까 말까 망설이는 물건이 있으면
사지 말아야 하고, 갈까 말까 망설이는
여행이 있으면 가야 한다' 라는 말은
언제나 명언이다.
- 박혜란의《다시, 나이듦에 대하여》중에서 -
* 저도 일단 저지르는 사람의 하나입니다.
아픈 사람의 눈물을 닦아주는 일, 책을 사는 일,
좋은 사람들과 함께 여행을 떠나는 일, 망설임 없이
저질러 온 이런 좋은 일들이 저의 삶을 더욱
풍요롭고 의미있게 만들어 주었습니다.
일단 저질러야 회한도 없습니다.

とりあえずやって見ることだ
全ての旅行は楽しい
そう。旅行はとりあえずやってみることだ
’買うかどうか迷う物があれば
買ってはいけなくて、行くかどうか迷う
旅行があれば行かなければならない’という
いつも名言だ
- パク・ヒョランの<もう一度、年齢のために>より -
* 私も一応やってみる人の一人です
傷ついた人の涙をぬぐってあげること、本を買うこと
いい人々と共に旅行に旅立つこと、迷うことなく
やってきたこのようないいことが、私の人生をさらに
豊かに、意味有るようにしてくれました
一応やってみると後悔もありません

私もとりあえずやってみます~(笑)

買うかどうか迷ったら・・韓国での出来事なら、迷わず買います買います(爆)

今日はとっても寒いのでコタツで猫のように丸くなりまーすw

|

« 2010釜山・全州・鎮安写真集 | トップページ | 韓国語ジャーナル第35号買いました »

韓国語@2010コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月20日~12月25日の朝の手紙:

« 2010釜山・全州・鎮安写真集 | トップページ | 韓国語ジャーナル第35号買いました »