« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

プサンシティツアーバスに乗りました。

シティツアーバス

昼のシティツアーバスで広安里、海雲台方面にいってみました。

バスの入口で踏み外してこけそうになったんですが

運転手さん「조심하세요.젊은데...아줌마라도 그렇게 된 거 없어요」(気をつけて、若いのに・・・おばちゃんでもそんな人いないよ)

なんていわれちゃいました(爆)

出発前には

運転手さん「プサンシティツアーを利用していただきありがとうございます。今日は日差しもよく、暑すぎずちょうどツアー日和です。このバスは乗り降り自由にできます。博物館に行ったり、海雲台に行ったりして、存分にたのしんでください。またバスに乗るときは、チケットを見せていただければそのまま乗れます。皆さんチケットは失くさないでくださいね。ご自由に旅行を組み立てて楽しんでください。それでは出発します。」
(多分全体の3割くらいですが・・・見たいな事を言われました。w)

運転手さんが、出発前に大声で説明してくれたりととても気さくな方でそれもすばらしかったです。

広安大橋

ハンファリゾート方面

広安里のほうは行ったことなかったので、このツアーでとても楽しめました。

日本海(おこられちゃうかな?)が真っ青でとってもきれいでした。

地下鉄で海雲台に行くと1時間くらいかかりましたが、

このシティツアーバスだと40分くらいでいけましたので、

シティツアーバスを使って海雲台に行くのもよさそうですね。

釜山博物館や、UN記念公園、世界一大きい新世界・ロッテ百貨店にもとまるし、

いろんなコースがあるのでシティツアーお勧めです!

参考記事
プサンナビ:釜山シティツアー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

ソムジンガンでシジミ定食を食べました

ソムジンガン(섬진강)のシジミ定食

朝7時から空いているので、朝食にサバのミソ煮なんていいんじゃないと、1年ぶりにまた行ってしまいました。

(シジミスープ定食にサバのミソ煮がつくんです)

いやー間違いないですね。サバが本当に美味しい。

真っ赤なんだけど、辛くなくて最高~w

シジミスープも飲みすぎた肝臓に効いてくれましたw

大根も、とろっとろなんですよね~

と思いながら大根を見ましたが・・・とある疑問が

大根って普通輪切りにして

皮もちゃんとむいて、面取りもして・・・煮ますよね。

輪切り(繊維に垂直に切らないと)にしないと煮崩れしちゃうって教えてもらったような気がするんですが

でもこの大根・・・

輪切りにしてない(繊維方向にきってる)し、皮はあるし、

日本的常識を覆してるのに・・・

何故に原型をとどめているのか・・・不思議だ・・

韓国の大根のほうがしっかりしているんでしょうか?

こんな些細なことまで常識を破ってくるとは・・・なかなかやるなw

参考記事
南浦洞で思い出のシジミスープ定食を食べる 2010.05.24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

2011年05月23日~05月28日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2011年05月23日[世の中が美しく見え始めた]
2011年05月24日[男性の’閉経’]
2011年05月25日[蓮池]
2011年05月26日[私の口に不平はない]
2011年05月27日[’あなたを手本にして一生懸命生きる’]
2011年05月28日[愛するということは]

05月23日~05月28日の朝の手紙(PDF)05月23日~05月28日の朝の手紙(テキスト)

気になった朝の手紙は・・・

내 입술에 불평은 없다
불평하는 것은
전략이 될 수 없다.
우리 모두 한정된 시간과 에너지를 가지고 있다.
우리가 불평하는 데 쓰는 아주 약간의 시간도
목표를 달성하는 데 아무 득이 되지 않는다.
그러면 좋을 게 없지 않은가.
- 랜디포시의《마지막 강의》 중에서 -
* 그럼요. 좋을 턱이 없지요.
불평하는데 시간을 쓰기 시작하면
모든 것이 불평의 대상으로 바뀝니다.
자기 입술에 불평과 불만이 담기기 시작하면
자기의 삶도 불평과 불만으로 채워지게 됩니다.
내 입술에 불평은 없다, 내 삶에 불만은 없다,
이렇게 마음 먹고 오늘 하루를 잘 보내면
오늘이 인생의 터닝포인트가 됩니다.

私の口に不平はない
不平をいうことは
戦略にならない
我々みな限定された時間とエネルギーを持っている
我々が不平をいうのに使うとてもわずかの時間も
目標を達成するのには、何の得にもならない
それではよいことがあるだろうか。
- ランディ・パウシュの<最後の講義>より -
* そうです。言い訳がありません
不平をいうのに、時間を使い始めれば
全てのことが不平の対象に変わります
自分の口に不平と不満が盛られ始めれば
自分の人生も不平と不満で満たされるようになります
私の口に不平はない、私の人生に不満はない
そう心に決めて、今日一日をよく生きれば
今日が人生のターニングポイントになります

愚痴や悪口を言ったりしちゃうんですが・・・

逆に自分がそういうのを聞くと・・・いやな気持ちになりますよね。

愚痴を我慢するとなるとイライラしちゃいそうなので、

それくらいケンチャナヨっていう柔軟さで乗り切りたいと思いますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

8年ぶりに釜山タワーに登りました

釜山タワー 

釜山タワーの近くまでは行くのですが・・・

そういえばしばらく登ったことがありませんでしたので、

タワーに登って展望喫茶店でコーヒーを飲みました。

タワーの足元を写す

8年前は、フレーバーコーヒーしかなかったけど、今度はフレーバーコーヒーがありませんでした(笑)

最近韓国で見かけるアメリカーノ(何でイタリア語なんでしょうね)をいただきました~

釜山国際旅客ターミナル方向

美味しいコーヒー飲みながら、景色を眺める時間っていいですねぇ

8年前はまったく韓国語わからなかったけど・・・

自分でコーヒー購入した一杯は、なんともいえない美味しさが有りましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

南浦洞のロッテ百貨店に行きました

アクアモール・ウオータースクリーン

大胆な空間の使い方、派手な水の演出。。すごかったです

日本では、ちょっとしたスペースに緑というか自然と調和のような演出をする場合が多いですよね~

日本と同じでデパ地下は、ラーメン、とんかつ、お寿司などのレストランになってました。

その中でも、お菓子やケーキがとっても美味しそうでした。

しかもリーズナブルでw

お腹いっぱいじゃなければ色々食べたいところでしたw

今度ゆっくりケーキを食べたいですね。

本屋さんは、静まり返っていましたが、食品フロアはすごい勢いで「海苔」「キムチ!」と紹介されました(笑)

どこの百貨店でも食品フロアはすごい紹介攻撃(?!)を受ける気がしますw

日本では、品物をボチボチ見ながら、自分のペースでゆっくり選んで買い物かごに入れるってことに慣れてるので

商品の紹介受けて、その場で「お!それいいね!じゃ買う!」

って判断できないとです。とりあえずスルーしちゃうとです(笑)

いくら旅行で気持ちが広がっててもできないみたい(笑)

それにしても、とても活気があって、人が多いのに、

スペースが広くて、都会でゆっくりできるすばらしいところでしたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

やっぱり韓国といえばサムギョプサル~!

というわけで、南浦洞の참숯불 구이 삼겹살(炭火焼サムギョプサル)に行ってきました。

참숯불 구이 삼겹살

韓国大好きっ♪さんのブログを見て、トネヌに行こうと思ったのですが・・・ 誰もいなかったので(苦笑) こちらに行ってみました。

6時半くらいでしたが、すでに地元のお客さんいっぱいでした。

席に座ると、お姉さんがすぐに注文をとりに来られました。

(日本だと、決まったらベルで呼んでくださいね。って感じですが、韓国って入ったらすぐ注文しなきゃいけない感じになりますよねw)

韓国語のメニューをちょっとみたところ・・・

無難そうな생삼겹살(生サムギョプサル)と양념갈비(ヤンニョムカルビ)を

「イゴ!イゴ!(これこれ)」とぱぱっと頼みましたw

ヤンニョムとサムギョプサル

お肉はほとんど火が通ったのを持ってきてくれたので、ちょっと焼いただけですぐに食べれましたw

韓国はやっぱり豚が美味しいですね!心も躍りますw

最近は、お肉は量より質重視ですね~(爆)もう食べ放題は負けちゃいますねw

サービスのケランチム

お肉を頼んだら계란찜(ケランチム・韓国風茶碗蒸し)がついて来ました~wこちらも美味しかったw

소주 있어요?(焼酎ありますか?)とお姉さんに頼んだら

좋은데이(チョウンディ・Good Day)を持ってきてくれました。

初めて飲みましたがチャミスルに比べアルコールが低く口当たりもよかったですw

こちらも美味しかったーw

今度のたびは、つきまくってるよーと思いながらよっていきましたw

参考ブログ
☆美味しいものとお気に入り☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

釜山でタイバーツを両替してみた

実は、だいぶ前に行ったタイのバーツが結構残っていまして、

日本で両替しようと画策してみたんですが、現在までうまくいかないままでした。

そこで、検索したところ教えて!gooによると、韓国とタイは友好国なので両替できるとのことでした。

一抹の不安を抱きながらも今回の旅行で両替に挑戦してみました。

南浦洞の街中

「換銭・両替・Exchange」

と書いてある銀行に入って、あたって砕けろ!

っと顧客担当のたすきをかけた男性に声をかけてみました。

私「환전 하고 싶어요(両替したいです)」

担当者「예 알겠습니다(はい、承知しました)」

そういって彼は、順番待ちのカードをとりに行ってくれたのですが

私にカードをわたして、すぐにどっかに行きそうになりました。

私「잠깐!! 태국 바트 할 수 있어요??(ちょっと!タイバーツできますか?)」

担当者「????(何のことかよく理解してなさそうな顔でした)」

私「タイランド マネー!괜찮아요?(大丈夫?)」

もう一度言ったら、にこっとされたのでこれはわかってくれた!って思いました。

その方は、早足で窓口のほうに走って、窓口のお姉さんとちょっと話して、すぐ私を「おいでおいで」と合図をされました(笑)

心の声「え?できるの?できるの?でも、順番待ちカードは?すごい勢いでおいでおいでしてるから、まあいいか(爆)」

担当者「ハウマッチ?」

私「(財布から出して)전부!(全部!)」

担当者の方はお金を受け取って、窓口の女性に渡しました。

窓口の彼女は、バーツをノーチェックで両替手続きに入りました。

よほど日本人て信用されているんだなぁと思いました。

女性行員「コリアンマネー?・・・はい!・・・パスポートプリーズ・・・はい!・・・チェックプリーズ(レートがこんな感じですよって紙を見せてくれました)・・・ケンチャナヨ!」

・・バタバタバタ(札束を数える音)・・・

女性行員「많이 기다렸습니다.(大変お待たせいたしました)」

目の前に韓国ウォンが・・・おお、確かにコリアンマネーになったよ

日本であれほど苦戦したバーツが、10分もたたないうちに交換できたというなんともいえない感動と

韓国でバーツを両替できるまでになった自分にああ、40万に迫る投資は無駄じゃなかったとか

いっぱい待ってる人がいたのに、順番待ちを度返しして両替を実行してくれる、日本ではない韓国的計らいに

何重にも心が打たれて、ますます韓国が好きになりました(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

2011年05月09日~05月21日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2011年05月09日[うちのママがとてもかわいい]
2011年05月10日[涅槃と解脱]
2011年05月11日[好奇心天国]
2011年05月12日[一日2リットル]
2011年05月13日[にっこりと笑おう]
2011年05月14日[孤独をより合わせて抱きしめてください]
2011年05月16日[ただ想像するだけでも]
2011年05月17日[夢見る家]
2011年05月18日[分別がついた]
2011年05月19日[練習不足]
2011年05月20日[師匠の資格]
2011年05月21日[かわいくない花はない]

05月09日~05月21日の朝の手紙(PDF)05月09日~05月21日の朝の手紙(テキスト)

気になった朝の手紙は・・・

씨익 웃자

단거리 육상의
신기록 제조기라 불렸던 칼 루이스는
끝까지 즐기는 사람이었다. 그는 100미터
경주에서 힘껏 달리다가도 80미터 지점에 오면
항상 씨익 웃었단다. "나머지 20미터는 웃기 때문에
더 잘 달릴 수 있습니다." 모든 것은 즐기는 데서
시작한다. 우리 인생이 웃다가 자빠지는
인생이 되었으면 좋겠다.
- 이요셉, 채송화의《나와 세상을 살리는 착한 웃음》중에서 -
* 하긴 울다가 넘어지는 것보다
웃다가 넘어지는 것이 아무래도 좋겠지요. 
단거리 선수에게 마지막 20미터는 이를 악물고
죽어라 달려야 할 최후의 순간입니다. 찡그리기 쉬운
그 고통의 순간을 오히려 웃으며 달리는 것이
더 잘 달릴 수 있다 하니 좋은 귀띔입니다.
씨익 웃으며 달리십시오.
고통의 시간일수록!

にっこりと笑おう
短距離陸上の
新記録製造機と呼ばれたカール・ルイスは
最後まで楽しむ人だった。彼は100m
競走で力の限り走っても80m地点に来れば
いつもにっこり笑った"残り20mは笑うから
さらによく走れる"全てのことは楽しむことで
はじまる。我々の人生が笑って転ぶ
人生になればいい
- イ・ヨセプ、チェ・ソンファの<私と世界を生かす善良な笑い>より -
* 泣いて倒れることより
笑って倒れることが、いずれにしてもいいでしょう
短距離選手に最後の20mは歯を食いしばって
死ぬか、走るかと最後の瞬間です。しかめやすい
その苦痛の瞬間をむしろ笑いながら走ることが
さらによく走ることができるとは、すばらしいヒントです
にっこり笑いながら走ってください
苦痛の時間ほど!

まさに笑う角に福来るですね!

楽しい韓国旅行も、普段の安定があってこそですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

鍾路ピンデトックでモドゥパジョンをたのむ

鍾路ピンデトック

ふらふらと歩いていたら、いい音といい香りが~

ホントに小雨が降るような音でパジョンが焼かれてました~

お腹がいっぱいだったんですけど、持ってかえって食べよう!っと

外に向かって焼いてるお店の方に声をかけました。

私「テイクアウト 할 수 있어요?(テイクアウトできます?)」

お店の人(以下店)「예..잠시만요 일본어 메뉴..(はい、ちょっと日本語メニューが)

と、お店の外まで日本語メニューを持ってきてくれました。

私「이거 하나!(これください!)」

店「예 잠시 기다리세요(はい、ちょっとおまちくださいね)

待ってる間あんまりにも、焼く姿が美味しそうなので

私「아 사진 괜찮아요?(写真いいですか?)

といったら、にこっとうなづいてくれました。

今思うとピンデトックを頼んだつもりでしたが・・・

「韓国風五目お好み焼き」って言うのを指差しながらこれくださいって言った気がします(笑)だいぶいい気持ちだったのでw

五目海鮮パジョン

それにしても、すごい厚いのにふわふわで、外はぱりぱり、イカやえびはぷりっぷりで、最高でした!

あまりの幸せ感にC1すすみすぎてソファーで寝いってしまいましたw

そそ、テイクアウトを「가지고 가도 되요?(もってっていいですか?)」とか言ってたりしたんですが、正式名称がわかりましたw

himeさんのブログ・・アラフォー韓国マニアの果てなき野望!より

포장해 주세요 (ポジャンヘ ジュセヨ)

「(持って帰るから)包んでください」て感じなんですねー

今度使ってみよう!

P.S.この店の近くにホンオフェ(ガンギエイの刺身)のお店がありました。興味がありましたけどお腹いっぱいでちょっと無理でしたw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

西面でデジクッパを食べました

송정3代국밥の되지국밥

前は海雲台でデジクッパ(되지국밥)を食べたので、

今度は西面のデジクッパ通りのを食べてみたい!と

송정3代국밥(ソンジョン3代クッパ)で食べました~

入店すると、店長さんらしき人がどうぞどうぞときてくれました。

店長「なにをたのみますか?(日本語)」

メニューを見ると「되지,손대,내장국밥」って書いてありました。

心の声「되지(テジ)は豚でしょ。손대(スンデ)は、牛の血と春雨の腸詰・・・美味しいから食べてみてっていわれていたなぁ・・・でも내장(ネジャン)ってなんだろ??」

私「あの・・・내장ってなんですか?」

店長「내장만 하나?(ネジャンだけひとつ?)」

私「いえいえ。。。내장がなんかなーと」

店長「내장만?(ネチャンだけ?)。。。」

私「うーーーん(汗)そうじゃなくてですね」

店長「スイマセン」

心の声「韓国語で聞いてみる?でも、どうこたえるんだろう?ていうかもうそれしかないか(笑)」

私「내장 뭐에요?(ネジャンはなんですか?)」

店長「うううううううーーん・・・・(そらそうだわ)・・・ストマック(胃)!」

私「!!ストマック!!あ~내장は内臓かぁなるほど!」
(お腹をさすりながらネジャンっていったら、大きくうなずいてくれました。)

ホントこのときめっちゃすっきりしました。

*****

でも内臓はさすがにちょっと無理で、スンデにしてみよと思って頼んだら「豚とミックスがいいよ(韓国語)」とお勧めされ

その後も

「豚肉はポン酢(写真左)につけてたべてね」

「この麺も入れてね(というか入れてくれた)」

「クッパには、塩と、オキアミをお好みで入れてね」

手取り足取り教えていただいて、ご飯も豚もたっぷり入ってて、

スンデも飲みまくった体に染み渡りました。

汗をいっぱいかきながらとても美味しくいただきました~

ちなみに5500w(約420円)でした~物価高といってもまだまだ安いですね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

ケミチプでナクセポックム食べました

낙새볶음(ナクセポクム)と파전(パジョン)

6年ぶりにケミチプ(개미집)に行きました~

久しぶりのナクセポックムは、たことえびがぷりっぷりで、春雨とあいまってからうまでした~

お店の人に薦められるままチジミ(파전)も頼みましたが

外はぱりぱり、中はもちもち、ネギはしゃきしゃきでこちらもめちゃめちゃ美味しかったです。

食べてるだけでテンションあがりました。

一押しの玉子焼き

そして見逃せないのが、玉子焼き!

出汁が効いてて、ニラと人参のさくさく感があるのに、人参はいやな感じがまったくせず、おいしいこと!おいしいこと!

あまりの美味しさに

「계란 너무 맛있어요!(たまごめっちゃおいしい!)」

とお店のお姉さんに言ったら

「많이 드세요!(たくさん食べてね)」

ってさらに持ってきてくれましたw

いやぁーこんなにおいしい玉子焼き初めて食べましたよ~

参考リンク
「ケミチプ」レビュー2006.10.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

落書き

壁に書かれた落書き

とある壁に指で書かれた落書きです。

多分ハートの隣に自分の名前を書く予定だったんだろうなぁ

明らかに入っちゃいけないところに書いてあったので

書いてるときに怒られて途中でやめたのかな(苦笑)

落書きはよい子でもそうでなくても、まねしちゃダメですよ~

参考リンク
500日(全州で見かけた落書き)2010.12.18

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

韓国人の国産へのこだわり

今回も印象に残っている出来事から気ままに書いていきますね。

韓国電力公社施設

街中で見つけた電気施設(たぶん)の写真です。

韓国語で以下のように書いてあります。

電気は国産ですが、燃料は輸入品です。
韓国電力公社

市場やデパートで商品を手にしてみると原材料欄には大きな文字で

「국산(国産)」の文字があったり

ご飯のお店でも、材料は国産です。ってかいてあったりして

韓国人の国産へのこだわりは、日本より強いように感じました。

(単に私の国産意識が希薄なだけかもしれませんが)

それにしても、電力が国産がどうかなんて考えたことなかったなぁ

ウォン安の中、原材料が高騰して暗に節電を呼びかけているのでしょうか(苦笑)

と・・同時に原材料は輸入に頼っているというのは日本も同じだと言うことに気づきました。

そういえば、日本でもたまねぎは国産だけどの肥料は輸入品だったような

日本でも牛、豚の飼料もきっと輸入品が多いでしょうから、

国産に見えても輸入に支えられているのは、電気や工業製品ばかりではないんですね・・・いまさら気づきました。

この文章深いなぁ・・・と南浦洞でうなってしまいました(爆)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

無事帰還しました

購入したもの!  

先ほど無事帰ってきました~

南浦洞にできたロッテ百貨店におっきな本屋さんがありました。

いつものように(笑)買いたい本リストをお姉さんに示したら、この三つを見つけてくれましたーふふ!

中国見聞録は読みやすいってことだったのでやほーいって感じでした。そして、1Q84Book3も入手!

そしてハーちゃんさんのコメント以来気になっていた「三養라면」を大人買いw

今回は、ついたとたんに雨はやんでるし、いい人ばかりに出会って、韓国語でも通じて・・・なんかとてもすばらしいたびでした。

今日は、楽しい気持ちのまま眠りたいと思いまーすw

P.S.
つぶやきのを途中で忘れてしまいました、申し訳ありませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

今回も釜山からつぶやいてみたいと思いますw

前回と同じく、韓国よりつぶやいてみます!!

皆様と一緒でさらに楽しい旅行となりますように!

P.S.
ここ最近、わかっていても割り切れなかったり、

吹っ切れても気持ちが暗いままだったり。。。という感じでした。

でも!思い切って気分転換!清水の滝から飛び降りる気持ちで韓国に行って来ます!

P.S.
2011.05.14ガシェッとをはずしました。
今回はあまりつぶやけませんでした・・・申し訳ございませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

韓国行ったら買いたいCD

最近頭の中身が、少女時代のMr.TAXIに染まっています。

もう100回位聞いてるんじゃないでしょうか?

初めて、携帯電話で着うたを購入し即着信音に設定しました。

パソコンの壁紙も少女時代になって(笑)

しかもツイッターで

テヨン(태영)、ソニー(써니)、ティファニー(티파니)、ユナ(윤아)をフォロー(笑)

完全に色々見えなくなってます(爆)

少女時代のCDを買っておまけのポスターをもらって帰って来たいと思います(爆)

そういえば、今週のMステに生出演だそうですねw

今回の震災支援のお礼もこめて、今週末お金を使ってきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

2011年05月02日~05月07日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2011年05月02日[信じているから]
2011年05月03日[水気が乾けば、愛も乾く]
2011年05月04日[内面の悲しみ]
2011年05月05日[子供の瞑想遊び]
2011年05月06日[月給をもらうこと以外に…]
2011年05月07日[いい朝を迎えるためには・・・]

05月02日~05月07日の朝の手紙(PDF)05月02日~05月07日の朝の手紙(テキスト)

気になった朝の手紙は・・・

월급을 받는 일 말고...
일 이외에
할 수 있는 일을 찾아본다.
당신은 월급을 받는 일 말고
삶의 의미와 사회적인 공헌의 측면에서
어떤 일을 할 수 있는가?
당신의 전문성을 비영리 단체에 제공하면
커다란 만족감을 얻을 수 있고
- 게일 쉬히의《남자의 인생 지도》중에서 -
* 월급 받는 일도
목숨 걸고 열심히 잘 해야 합니다.
그러나 그것이 인생의 전부는 아닙니다.
내가 받은 월급을 더욱 의미있게 사용하는 일,
내가 가진 재능과 시간을 멋지게 나누는 일,
그런 실천이 가능할 때 나의 자존감도
높여주고 삶을 행복하게 합니다.

月給をもらうこと以外に…
仕事以外に
することができることを探してみる
あなたは月給をもらうこと以外に
人生の意味と社会的貢献の側面から
どんなことをできるだろうか?
あなたの専門性をNPO(非営利)団体に提供すれば
大きな満足を得ることができ
自信も大きく高くできる
- ゲイル・シーヒーの<男の人生地図>より -
* 月給をもらうことも
命を懸けて熱心によくしなければなりません
しかし、それが人生の全部ではありません
私がもらった月給をさらに意味有るように使うこと
私が持った才能と時間を素敵に分けること
そんな実践が可能なとき、私の自尊心も
高くしてくれて、人生を幸せにします

GWは飲みすぎちゃいましたw

これからは、控えて自分への投資に振り向けたいと思います

今度の旅行で、ガンガン本を買えば投資が40万超えそうですけどw

その投資が、ちょっと位は利子がついて戻ってくるように

これからも、ボチボチとがんばって行きたいと思います。

ただ今の投資金額388,750円(本日現在)

P.S.
先週の朝の手紙で出てきたセントオブウーマンを見ました。

スレート中佐の自殺を思いとどまらせるために学生言った

「足が絡まっても踊るんじゃないの?」

がとても印象的でした。

30台になってだいぶ違う感じで映画が見れましたw

それにしても、涙腺が弱くなっちゃいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

「1Q84book1(韓国語版)」読書中

1Q84 book1

ゴールデンウイークに200ページまで!って思っていましたが

ちょっと目標が高すぎたみたいで現在160ページです。

**以下ネタばれありです**

今、第6章テンゴの話

우리는 꽤 먼 곳까지 가게 될까?
(我々はとても遠いところまで行くことになるのか?)

です。

なるべく辞書を引かず読んでるのでところどころ間違えているかもしれませんが

描写がとても丁寧で、表現がわかりやすく(日本人的にしっくるかんじ)なのでホント楽しく読めています。

今奥さんとテンゴがお子さんのイジメ(多分)の話をしています。

もうちょっといけそうなので、がんばってみまーすw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

新緑の季節になりましたね。

新緑の紅葉

新緑のもみじってこんなにきれいなんですね。

いっぱい充電して、元気が溜まってきました!

5月になったし再始動!ファイティン!

****

1Q84Book1韓国語版面白くて、140ページまで読んでしまいました。連休中に200ページまで読めるかな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

2011春:ツツジが咲いていました

2011春:ツツジが咲いていました

ツツジが見ごろでした~すごいきれいでしたw

ツツジといえば진달래ですね~

今年の見ごろは例年より1週間遅れくらいのような感じですね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

2011年04月25日~04月30日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2011年04月25日[美しい対話法]
2011年04月26日[明朗な心]
2011年04月27日[自殺を考えるな]
2011年04月28日[土窟修行]
2011年04月29日[森の道を歩けば、詩人なる]
2011年04月30日[もう一度踊ればよい]

04月25日~04月30日の朝の手紙(PDF)04月25日~04月30日の朝の手紙(テキスト)

気になった朝の手紙は・・・

다시 춤추면 돼
영화 '여인의 향기'에서 알파치노는
"실수할까봐 걱정돼요"라며 탱고 추기를
두려워하는 여인에게 다가가 이렇게 말한다.
"두려워할 필요 없어요. 실수하면 다시 추면 되니까요.
실수해서 발이 엉키기 시작했다면, 당신은 지금
탱고를 시작한 겁니다."
알파치노가 말한 핵심은 하나다.
중요한 것은 발이 뒤엉키는 것도 아니고 실수도 아니다.
지금 멋진 춤을 추기 시작했다는 사실이다.
- 서광원의《시작하라..그들처럼》에서 -
* 누구나 시작의 모습은
보잘것 없고 어딘가 엉성합니다.
그래서 더 주저주저하고 발걸음을 성큼 내딛지 못합니다.
지금 도전한 그 무언가가 스텝이 엉키듯이 못마땅해도
시작한 것만으로도 이미 장벽을 넘어선 셈입니다.
우리는 언제나 새로운 도전이 필요합니다.
실수를 해도 춤을 다시 추면 되듯이
언제나 다시 하면 되니까요.
뭔가 하고 있다는 것,
그 자체가 참 행복한 일입니다.

もう一度踊ればよい
映画'セント・オブ・ウーマン/夢の香り(邦題)'でアルパチーノは
"失敗するかと心配です"とタンゴダンスを
恐れる女性に近づいてこのように言った  
"恐れる必要はない。失敗したらまた踊ればいいから
失敗して足がもつれはじめたら、あなたは今
タンゴを始めたのです"
アルパチーノが言った核心は一つだ
重要なことは、足がもつれることでもなく、失敗でもない
今素敵なダンスを踊り始めた事実だ
- ソ・グワンウォンの<はじめなさい…彼らのように>より -
* 誰でも始まりの姿は
不十分で、どこかしっくり来ません
それで、さらに躊躇して、歩みをはっきりと踏み込めません
今挑戦したその何かがステップがもつれるように不満でも
はじめたことだけでも、すでに障壁を越えたわけです
私たちはいつも新しい挑戦が必要です
失敗をしてもダンスをまた踊ればよいように
いつもまたすればよいからです
何かしていること
それ自体が、とても幸せなことです

セントオブウーマンといえば、印象的なのはこのシーンですね。

見てるだけで涙が出てきてしまいました。

失敗しても失敗しても受かるまで韓国語能力検定がんばりますw

失敗しても失敗しても、韓国で韓国語をつかいまくるど~~!

틀려도 틀려도 괜찮아요!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »