« 韓国語ジャーナル第38号買いました~ | トップページ | 韓国語ジャーナルインタビューの裏話 »

2011年9月19日 (月)

2011年09月14日~09月17日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2011年09月14日[今日の朝]
2011年09月15日[エネルギーの公式]
2011年09月16日[たったひとり]
2011年09月17日[愛は'する'のだ]

09月14日~09月17日の朝の手紙(PDF)09月14日~09月17日の朝の手紙(テキスト)

気になった朝の手紙は・・・

오늘 아침
똑같은 아침을 맞아본 일이 있는가.
똑같은 하늘, 똑같은 태양을 본 일이 있는가.
어제의 하늘은, 어제의 태양은, 결코 오늘의 그것이
아니다. 삶은 정반대되는 두 가지 요소를
다 포함하고 있다. 삶은 낡았으면서
동시에 새로운 것이다.
- 타골, 라즈니쉬의《까비르 명상시》중에서 -
* 지나간 것은 지나간 것입니다.
아픔도 슬픔도 지나갔으면 끝난 것입니다.
삶은 늘 두 가지 요소가 겹쳐서 나타납니다.
슬픔과 기쁨, 절망과 희망, 불행과 행복...
오늘 아침 어떤 선택을 하느냐에 따라
나의 삶의 방향도 결정됩니다.
모든 낡은 것들을 털어내고
새롭게 시작하십시오!

今日の朝
まったく同じ朝を迎えた日があるだろうか
まったく同じ空、まったく同じ太陽を見た日があるだろうか
昨日の空は、昨日の太陽は、決して今日のそれでは
ない。人生は正反対になる2つの要素を
すべて包含している。人生は古臭いが
同時に新しいのだ
- タゴール、ラジニーシの<カビール> -
* 過ぎたことは過ぎたのです
痛みも悲しみも過ぎさったら終わったのです
人生はいつも2つの要素が重なって現れます
悲しみと喜び、絶望と希望、不幸と幸福...
今日の朝どんな選択をするかによって
私の人生の方向も決定されます
すべての古いことを払って
新しく始めてください!

昨日、韓国語能力検定を受検された皆様お疲れ様でした!

私は申し込みを失念してしまいましたが・・・

過ぎ去ったことは忘れて、来年の春は受験したい!

とおもっておりまーすw

|

« 韓国語ジャーナル第38号買いました~ | トップページ | 韓国語ジャーナルインタビューの裏話 »

韓国語@2011コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年09月14日~09月17日の朝の手紙:

« 韓国語ジャーナル第38号買いました~ | トップページ | 韓国語ジャーナルインタビューの裏話 »