« 2011年皆様のクリスマスがステキになりますように! | トップページ | 2011年を振り返ります »

2011年12月25日 (日)

2011年12月19日~12月24日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2011年12月19日[クォン・クムスン先生]
2011年12月20日[願ってさらに願いなさい]
2011年12月21日[感じ]
2011年12月22日[知識の分かち合い]
2011年12月23日[内面の平和]
2011年12月24日[美しい仕上げ]

12月19日~12月24日の朝の手紙(PDF)12月19日~12月24日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

내면의 평화
내면의 평화를
최우선순위에 두어라
평화를 다짐한다는 것은 인생에서 부딪히는
도전적인 문제들에서 한 발 물러나겠다는 의미가
아니다. 이 다짐에 함축된 진정한 의미는 내적 평화
상태 확립을 최우선순위에 두겠다는 것이다. 일상
속에서 평화를  실천할 수 있게 되면, 인생의
모든 경험에 대해 항상 감사하는 자신의
모습을 발견할 수 있을 것이다.
- 데이비드 사이먼의《나를 위한 행복한 구속, 다짐》 중에서 -
* 내 안에 마음의 평화.
마음 공부의 최고 단계입니다.
그만큼 오랜 명상과 고도의 훈련이 필요합니다.
바깥 조건에 따라 내 일상이 흔들리고 출렁이면
진정한 의미의 평화를 얻었다 할 수 없습니다.
내 마음 안에 고요함과 감사가 넘치면
세상도 평화롭고 행복합니다.

内面の平和
内面の平和を
最優先順位に置きなさい
平和を誓うということは、人生でぶつかる
挑戦的な問題で、一歩引くという意味では
ない。この誓いに含まれた本当の意味は、内的な平和
状態の確立を最優先順位に置くということだ。日常の
中で平和を実践することができれば、人生の
総ての経験に対していつも感謝する自身の
姿を発見できるだろう
- デイビット・サイモンの<私のための幸せな拘束、誓い>より -
* 私の中での心の変化
心の勉強の最高段階です
それほど長い瞑想と、高度の訓練が必要です
外の条件によって、私の日常が振り回されれば
本当の意味の平和を得たということはいえません
私の心の中に、静けさと感謝があふれれば
世の中も平和で幸せです

なかなかか修行が足りないですが(汗)

最近、すこーし、色々「まぁいいか」と思えるようになってきました。

せっかくだから、小さなことでイライラするより、楽しいことを考えたほうが建設的で良いですよね(笑)

来年は、もうちょっと「しなやかーに」いきたいですw

|

« 2011年皆様のクリスマスがステキになりますように! | トップページ | 2011年を振り返ります »

韓国語@2011コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月19日~12月24日の朝の手紙:

« 2011年皆様のクリスマスがステキになりますように! | トップページ | 2011年を振り返ります »