« お寄せいただいた声にお答えします(2012年2月) | トップページ | 2012年02月06日~02月11日の朝の手紙 »

2012年2月11日 (土)

ハンビヤの「地図の外に行軍せよ」を読みました

지도 밖으로 행군하라(地図の外に行軍せよ)

とても面白くて1月ほどでよんでしまいました。

ワールドビジョンの食糧支援のお話を中心に書いてあるのですが、

食糧支援が必要なのは同じなのですが、どこも背景は違っていて・・・たとえば

ネパールは、当時の王政府軍とマオイストが停戦を合意した場所で支援活動をして

マオイスト(共産党毛沢東主義派)って言葉をはじめて知りました(汗)

イスラエルでは、ヨルダン川西岸地区の分離壁で封鎖されたパレスチナ自治区中への支援・・・

体感温度で書かれている世界各地の現状は、とてもリアルでした。

幸い1991年からは、完全に海外援助を終え、むしろ我々のお金を集めて他国を支援する国となった。50年ぶりにごみの山から、バラの花を咲かせたのだ。

ということが書いてあって、日本はどうなのかなぁと調べてみると

1960年代の高度成長期くらいからのようです。

戦後15年ですからずいぶん早いのですね(滝汗)

話がそれましたが、ハンビヤさんの本を調べてみると

바람의 딸 걸어서 지구 세바퀴 반
(風の娘歩いて地球3周半・全4巻) (1996~1998)
1권 - 아프리카, 중동, 중앙아시아 (アフリカ、中東、中央アジア)
2권 - 중남아메리카, 알래스카 (中南米、アラスカ)
3권 - 인도차이나반도, 남부아시아(インドシナ半島、南部アジア)
4권 - 몽골, 중국, 티베트 (モンゴル、中国、チベット)
바람의 딸, 우리 땅에 서다(風の娘我が地に立つ) (1999)
한비야의 중국견문록(ハンビヤの中国見聞録) (2001)
지도 밖으로 행군하라(地図の外に行軍せよ) (2005)
그건 사랑이었네(それは愛だったのね) (2009)

という感じで8冊出版されてるんですね~ちなみに

「それは愛だったのね」→「ハンビヤの中国見聞録」→「地図の外に行軍せよ」という感じで、順不同で読んでしまいました(汗)

あ、「風の娘歩いて地球3周半」がベストセラーになって、

有名になられてんでしたね!!すっかりわすれてました(笑)

こうなったら全8冊よんでみたいです!

|

« お寄せいただいた声にお答えします(2012年2月) | トップページ | 2012年02月06日~02月11日の朝の手紙 »

韓国語@書籍@ハンビヤ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンビヤの「地図の外に行軍せよ」を読みました:

« お寄せいただいた声にお答えします(2012年2月) | トップページ | 2012年02月06日~02月11日の朝の手紙 »