« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

ちょっと小休止中です。

コドゥオンの朝の手紙はボチボチと毎日翻訳しておりますが

つづけて聞いていたNHKラジオ講座ですが、

現在のレベルアップハングル講座は「通訳式トレーニングでステップアップ!」の再放送中であるのと・・・

韓国語能力検定終了とバイオリズム低下のためか

ちょっとおろそかになっております(滝汗)

そいえば、ここ数年5月に韓国に行ってテンションをあげてたなぁ

いまさら思いました(笑)。今回は5月後半に行けるかも・・・

あ!それで、あたらしい本を入手しよう!そうだそうだ~^^

本といえば、「韓国語能力試験レベル別完全攻略 高級編」を発注しよう!

韓国語語彙演習、文法演習終わったし~!

あ、これをといて、その後に目標の再設定すれば、

そのあいだに韓国語能力検定の結果が出て、ちょうどいいかもw

おお!何か書いているうちに頭がすっきりしてきました。

明日から5月!またリセットしてがんばりますw

****
本日のお勉強
朝の手紙翻訳しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

2012年04月23日~04月28日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2012年04月23日[木陰]
2012年04月24日[生きている味]
2012年04月25日[応援]
2012年04月26日[好奇心でいっぱいの子供のように]
2012年04月27日['少食'をする… ]
2012年04月28日[広い世の中で]

04月23日~04月28日の朝の手紙(PDF)04月23日~04月28日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

호기심으로 가득찬 아이처럼
오래 살게 되어도
늙지는 마십시오. 우리가
태어나게 된 '위대한 신비' 앞에서
호기심으로 가득 찬 아이들처럼
계속 살아가십시오.
- 헬렌 니어링의《인생의 황혼에서》중에서 -
* 나이가 들면
굳어지기 쉽습니다.
몸이 굳어지고 생각이 굳어지면
호기심도 사라집니다. 지나간 경험에
안주하지 않고 새로운 감각에 몰두하는 것,
과거의 시간에 머물지 않고 미래의 시간을 향해
걸어가는 것. 그것이 아이처럼 살아가는 비결입니다.  
나이를 잊고 계속 살아가십시오.

好奇心でいっぱいの子供のように
長く生きても
ふけないでください。我々が
生まれるようになった'偉大な神秘'の前で
好奇心でいっぱい満たされた子供のように
続けて生きてください
- ヘレン・ニアリング<人生の黄昏で>より -
* 年をとれば
堅くなりやすいです
体が堅くなって、考えが堅くなれば
好奇心もなくなります。過ぎた経験に
安住しないで、新しい感覚に没頭すること
過去の時間に留まらず、未来の時間に向かって
歩いていくこと。それが子供のように生きていく秘訣です
年を忘れて続けて生きてください

最近ちょっといやなことが続きましたが・・・それも堅い考えの正かもしれません(笑)

とりあえず終わったことは、もうヨシとして!

今何ができて、これから何をするか、好奇心をもって前に進んで生きたいと思います!

近いうち韓国で充電すればさらに前向きになるでしょ~♪

皆様のゴールデンウィークがステキなものになりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

韓国の本をお譲りいたします

地球の外に行軍せよ、中国見聞録、風の娘我が地に立つ

もしお読みいただける方がいらっしゃいましたらと思い

例のごとく以下の3冊を送料無料でお譲りすることにいたしました。

写真左から

○지도 밖으로 행군하라(地図の外に行軍しろ)
○한비야의 중국견문록(ハンビヤの中国見聞録)
○바람의 딸,우리 땅에 서다(風の娘,我が地に立つ)

以上の3冊について、全部でも、1つでもご希望の本をメールでご連絡ください。

お問い合わせもメール、コメントで受付いたします。

応募期間は、5月6日(日)までを予定しています。

ご応募多数の場合は抽選させていただきます。

多少鉛筆で落書きがありますがご容赦ください。

また新しい本を読んで、ブログでご紹介していきたいと思いま~す

H24.5.7締め切りました。ご応募ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

1月遅れですが【まいにちハングル講座「センスアップ!ナチュラル表現」】完走しました~

韓国語能力検定試験対策を優先してたせいで

後回しになっていた【まいにちハングル講座「センスアップ!ナチュラル表現」】をやっと聞き終わりました~^^

ナム・ユンジン先生はお初でしたが、とっても楽しく聞くことができました~

日本人の間違えやすい表現を中心に楽しかったです。

やっぱりラジオいいですね~音声だけなので集中できますし。

今は、文字が大きくなって4ページなのですが、実は昔の見開き2ページにぎゅっと詰まってるのが好きでした。

この見開きだけ1日おぼえちゃる!って感じでがんばってた気がしますw

さて・・・試験も終わってひと段落。

第26回韓国語能力検定高級問題、解答が公開されているので

ビール飲みながら復習中してまが…全然、酔えないですね~(笑)

しばらくゆっくりして、今後の学習の方向性を考えたいと思います。

****
本日のお勉強
朝の手紙翻訳しました。
第26回韓国語能力検定高級の解答見ながら復習中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

映画「外事警察 その男に騙されるな」

映画の予告編で、渡部さんが韓国語をしゃっべってました。

남의 나라에서 하고 싶은 걸 다 하는...
(他国でやりたい放題だな・・・)

まさか韓国語が出てくるなんておもっていませんでしたので

一瞬びっくりしましたが

カタカナ韓国語じゃない上手な発音!すごい!

外字警察についてツイートしたところ

映画『外事警察 その男に騙されるな』からフォローいただきました~

ありがとうございます^^

****
本日のお勉強
やっと、3月までのセンスアップ!ナチュラル表現を聞き終わりました。もうちょっとゆっくりして再始動します~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

2012年04月16日~04月21日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2012年04月16日['いい人'に会うために]
2012年04月17日[逆境]
2012年04月18日['夢ノート'を持ってらっしゃいますか?]
2012年04月19日[あなたの人生にリズムがあるか?]
2012年04月20日[プラシーボ効果]
2012年04月21日[そのままと言う言葉]

04月16日~04月21日の朝の手紙(PDF)04月16日~04月21日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

그냥이라는 말
그냥이라는 말
참 좋아요
별 변화 없이 그 모양 그대로라는 뜻
마음만으로 사랑했던 사람에게
전화를 걸어 난처할 때
그냥했어요 라고 하면 다 포함하는 말
사람으로 치면
변명하지 않고 허풍 떨지 않아도
그냥 통하는 사람
그냥이라는 말 참 좋아요
자유다 속박이다 경계를 지우는 말
그냥 살아요 그냥 좋아요
산에 그냥 오르듯이
물이 그냥 흐르듯이
그냥이라는 말
그냥 좋아요
- 조동례의 <그냥이라는 말> 중에서 -
* '뭐해?' 라고 물으면
'그냥 있어'라는 대답이 섭섭히 들릴 때가 있어요.
무심한 척 관심없는 말 같으니까요. 하지만 안 그렇네요.
그냥이라는 말, 그냥 아주 자연스럽게, 산에 오르듯이,
물이 흐르듯이, 무심코 툭 튀어난 말이면서도
그 사람과의 딱딱한 선을 넘는 말. 그 모양
그대로 변함없는 '그냥'이
그냥 좋아졌어요.

そのままと言う言葉
そのままと言う言葉
とてもよい
特に変化がなく、そのもようがそのままのように
心だけ愛した人に
電話をかけて困るとき
そのままなんとなく電話したんですといえば、総てすむ言葉
人でいうと
弁明せず、ほらを吹かなくても
そのまま通じる人
そのままと言う言葉はとてもいいですね
自由だ、束縛だ、境界を消す言葉
そのまま生きてます。そのままでいいです。
山にそのまま登るように
水がそのまま流れるように
そのままと言う言葉
そのままよいです
- チョ・ドンレの<そのままと言う言葉>より -
* '何してんの?'と聞けば
'そのままただいるの'という答えがさびしく聞こえるときがあります
無関心なふり、関係ない言葉のようだからです。しかしそうではありません
そのままと言う言葉、そのままとても自然に山に登るように
水が流れるように、思わずつっけんどんなはじけた言葉だが
その人との堅い線を越える言葉。その模様
そのままに変化無く'そのまま'が
そのまま好きになりました。

”그냥” うまく日本語にできない言葉ですが

”ただなんとなく”って感じでしょうか。

厳しいご時世、あんまりこだわらず”그냥 살아요”と生きて生きたいです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

在樺コリアン

そういえば、去年のテレビロシア語講座で、樺太(サハリン)にもコリアンがいるっていっていたような・・・と思い出して

調べてみたら、ほんとにいらっしゃるみたいでした。

wikiによりますと 在樺コリアン

朝鮮半島を日本が統治していた時代に、日本人と同じく日本国籍を持つ朝鮮民族の人々も労働者として南樺太へ出稼ぎや徴用により移住していた(1939 年からの「募集」、1942 年からの「官斡旋」、1944 年からの「徴用」)。第二次世界大戦で日本が敗戦するとソ連が南樺太を占領し、米ソ引揚協定により樺太からの引き揚げ対象者は日本人に限定され、引揚者の選択もソ連当局が行うこととされた

<中略>

樺太に留まった在樺コリアンは、多くが朝鮮半島南部の出身であったが、当時の韓国が反共を国是としてソ連と国交を持たなかったために、帰郷は事実上不可能であった。一方でソ連の国籍取得や、ソ連と国交のある北朝鮮への帰郷や国籍取得は許されたため、半島南部出身者でも北朝鮮籍となったものも存在する(無国籍状態のままの者も存在していた)。
また、戦後に北朝鮮から樺太に労働力として派遣された者も多く、その一部は定住し、在樺コリアンとなった。

朝鮮半島南部出身者が多いにもかかわらず、ソ連と敵対していた韓国には帰れなくなってしまった方も多いのですね・・・

そんな歴史があったとは・・・・

なにかロシア語を勉強したい気持ちは、何か運命的なものがありそうな予感がしてきました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

風の娘、歩いて地球3回半・第1巻読み始めました。

바람의 딸,걸어서 지구 세 바퀴반 1 (風の娘、歩いて地球3回半・第1巻) 

ハンビヤさんが世界中を歩いて旅行したそのお話がいっぱい載っています。

今まで読んで一番印象的だったのは、

アフガニスタンからトルクメニスタンに陸路で国境を越えようとしたんですが、

トルクメニスタンの入国審査で散々待たされた挙句、トルクメニスタンのビザがあるにもかかわらず

国境警備隊「ビザを本物と確認したが、この国境はアフガニスタンと、トルクメニスタン人の往来しか許可されておらず他の外国人は通過させるなの上司の指示だ。飛行機で入国しろ。(ペルシャ語)」

といわれたハンビヤさんは、「水鬼神作戦」を実行。

(물귀신 작전:可能性が1%でもあったら食らいついて放さないハンビヤさん特有の戦法らしい)

アフガニスタンのヘラートに戻ってトルクメニスタンの領事に頼み

ビザの横に「この人の国境通過を許可する」と書いてもらい

再度、国境に戻って、大声で国境警備隊に対して

「お前の国の領事が、この国境を越えてよいと許可書を書いてくれた!よく見てみろ!」

と見せたところ、国境警備隊全員が出てきて、電話したり、どこかに出て行ったり、旅券をまじまじ確認したり

1時間もしないうちに職員がハンビヤさんにパスポートを渡しながら

国境警備隊「ウエルカムトゥートルクメニスタン!(英語)」

といわれて入国を許可されたそうです。

いやーすごすぎる執念。感服しました。

ちなみに、旧ソ連に約50万人高麗人(韓国・北朝鮮同胞)がいるそうですね。

そのうちの6割がトルクメニスタンを含む中央アジアにいるんだとか。

なぜに中央アジア?と思って調べたらwiki情報によると

19世紀後半まで朝鮮と境を接した沿海州(現在の沿海地方)に居住していたが、1930年代後半~第二次世界大戦中にかけて中央アジアに追放された高麗人によって形成されたものである。

ううむ。。。そんなに悲しい歴史があったとは・・・

****
本日のお勉強
朝の手紙翻訳と、たまったラジオ講座を聞いています。
もうちょっと、ゆっくりしたいと思いますw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

第26回韓国語能力試験(高級)受験詳報

○1時限目 語彙文法、作文について

今回も前回の受験(22回)と同様にめちゃくちゃ難しいという感じではありませんでした。

韓国語教育財団のページには19回までの合格状況しか載ってないのでなんともいえないのですが・・・ていうか何で放置なんだろう)

比較的スムーズに解けたのではないでしょうか。

韓国語語彙演習、文法演習をこなせば(それがむずかしいんだけど)何とかなりそうかなぁと言う気はしました(^^)

途中、自己暗示についてや、ピアニストが椅子の高さによって曲の感じが変わる文章の問題があって興味深かったです。

今回も、与えられた単語を使って文章を作る問題が1つで

空欄を文章で埋める問題が2つでした。

あんまり自信が無いですが一応書きました(苦笑)

作文は、「マスコミのあるべき報道姿勢について」。

「知る権利」か「個人情報の保護」どちらを優先すべきか。

その理由と、あるべき報道姿勢についてということでした。

作文を書き始めたとき残り60分でしたのでかなり心に余裕がありましたが・・・

この単語をいれて書くと言う問題よりも、幅が広い分・・・迷ってしまって・・・

若干どっちつかずの文章になってしまったかも知れません。

それと、「被害者」、「報道陣」、「未成年の実名報道」とか

日本語では出てくるけど、韓国語にできず苦労しました(笑)

ちなみに「報道陣」は「報道する人々」で逃げました。

何とか600字くらい書きましたので悔いはありませんw

○2時限目 聞取、読取

聞き取り問題を聞き始めてすぐに過去問をといておくべきだったと後悔しました(汗)

聞き取りになれてなくて、結構解答を迷ってしまいました。

1限目がよかった分ちょっと気が緩んでしまったのかもしれませんね。以後気をつけます。

読み取りは、問題と選択肢の意味はわかるんだけど、

これだ!とイマイチ確信がもてないままチェックするのが多かったです。

韓国語の問題というより、純粋に読解力に問題があるようです(笑)

ま、これは地道な韓国語読書を通じて克服していきたいです!

さー気づいたところは全部書いたかな~

受験された皆様本当にお疲れ様でした~

これから浴びるほどのんじゃいまーす。미래를 위하여!!

<参考記事>
第22回韓国語能力試験(高級)受験詳報 2011.04.18
第19回韓国語能力試験(高級)受験詳報 2010.09.13

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

2012年04月09日~04月14日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2012年04月09日[感嘆すること]
2012年04月10日[花木を思う]
2012年04月11日[心理的相性]
2012年04月12日[どうか痛くないように!]
2012年04月13日[季節性情動障害]
2012年04月14日[彷徨]

4月09日~04月14日の朝の手紙(PDF)4月09日~04月14日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

방황
요즘 젊은이 가운데에는
방황 자체를 두려워하는 이들이 있습니다.
방황 없이 최단거리로 달리고 싶어하는 것이지요.
그러나 방황은 실패가 아닙니다.
'자기답게 사는 길'을 찾는 데
꼭 거쳐야 할 통과의례 같은
것입니다.
- 최재천의《과학자의 서재》중에서 -
* 그렇습니다. 때로 방황은 갑자기 다가와서
우리의 삶의 북극성을 흐트러 놓을 수 있습니다.
하지만 방황은 꼭 필요합니다. 특히 젊은 시절은
더욱 그렇습니다. 방황을 하다가 도리어 자신만의
북극성을 찾게되는 경우도 많습니다.
방황이란 '자기답게 사는 길'을
찾아가는 한 여정입니다.

彷徨
近頃の若者の中には
彷徨自体をおそれる人たちがいます
彷徨なしに最短距離で走りたいということでしょう
しかし、彷徨は失敗ではありません
'自分らしく生きる道'を探すのに
必ず経なければならない通過儀礼と
同じです
- チェ・ジェチョンの<科学者の> -
* そうです。時に彷徨は突然近づいてきて
我々の人生の北極星を乱したりします
しかし彷徨は、必ず必要です。特に若い時節は
さらにそうです。彷徨をすれば、むしろ自分だけの
北極星を探すようになる場合が多いです
彷徨とは'自分らしく生きる道'を
探していくひとつの旅程です

いよいよ韓国語能力検定試験は明日となりました。

最短距離で6級に受かりたいですが(笑)

この6級までの彷徨もきっと力になるのでしょ~

受験される皆様!頑張りましょう~ファイティ~ン!!

****
本日のお勉強
朝の手紙翻訳と、たまったラジオ講座を聞いています。
韓国語語彙、文法を試験に向けて復習します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

韓国語文法演習終わりました~! #stopik

韓国語文法演習

2年ほど前に、韓国語語彙演習と共に購入して早2年。。。

やっと終了しました~(号泣)

今年の目標ひとつクリア~

とりあえずよかったです。

試験終了したらしばらくゆっくりしたいですね。

また何を勉強していくかはゆっくり考えたいと思いま~す

<参考記事>
釜山に行ってきました 2010.05.11
韓国語語彙演習解き終わりました #stopik 2011.06.21

****
本日のお勉強
今日は朝の手紙翻訳のみでスイマセン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

2012年04月02日~04月07日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2012年04月02日[目と耳と鼻、そして口と手と足]
2012年04月03日[40の課題]
2012年04月04日[静かな時間]
2012年04月05日[結婚記念写真]
2012年04月06日[自己暗示]
2012年04月07日[立場を置き換えて]

04月02日~04月07日の朝の手紙(PDF)04月02日~04月07日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

자기 암시
행복이나 불행은
어떻게 상상하느냐에 달려 있다.
이를테면 똑같은 상황에 처해 있는
두 사람 중에 한 사람은 '완벽한 행복'을
느끼는 반면, 다른 한 사람은
'처절한 황폐함'을 느끼는
것처럼 말이다.
- 에밀 쿠에의《자기암시》중에서 -
* 너무 지당한 말입니다.
행복과 불행은 내 안에 있습니다.
나에게 주어진 상황을 내가 어떻게 바라보고,
어떻게 받아들이냐에 따라 갈립니다.
극한의 처절했던 불행의 조건도
다시없는 행복의 디딤돌로
바뀝니다.

自己暗示
幸福や不幸は
どう想像するかにかかっている
たとえて言えば、同じ状況に処している
二人のうちの一人は'完璧な幸福'を
感じる反面、もう一人は
'凄絶な荒廃'を感じる
ようなことだ
- エミール・クーエの<自己暗示>より -
* とても当然の話です
幸福と不幸は私の中にあります
私に与えられた状況を私がどう眺めて
どう受け入れるかによって分かれます
極限の壮絶だった不幸の条件も
二度とない幸福の踏み台に
変わります

エミール・クーエさんについてしらべたら

「毎日あらゆる面で、わたしはますますよくなってゆく」
「Day by day, in every way, I 'm getting better and better.」

という有名な言葉があるそうですね。

4月の門出にふさわしい言葉ですね!これからはなるべく(笑)

そうしよう!って感じで行きたいと思いますw

参考ページ
エミール・クーエの法則

****
本日のお勉強
今日中に韓国語文法演習をおわらせよう!そうしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

2012年春:パンジーが咲きました。

パンジーが咲きました

三色スミレとパンジーが同じ花だったとは、はじめて知りました。

小さいころ通学途中で見かけるパンジーは一番好きな花だったかもしれません^^

いや~春だー花見だ~お酒だ~

でも韓国語能力試験までは控えたいと思いま~す!

ちなみに韓国語では팬지でした!

****
本日のお勉強
바람의 딸,걸어서 지구 세 바퀴반 1 (風の娘、歩いて地球3回半・第1巻) を読んでいます。イランに入国されました。
韓国語文法演習もうすぐ終わるどー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

第26回韓国語能力試験受験票到着

第26回韓国語能力試験受験票

今回から10分早くなったみたいですね~

今回はホームページで成績確認する場合は捨てないでねってかいてあるw今回初めてです。

まだまだ今回5回目!

10回切って切れない木は無いのだ~!!

<参考記事>
第22回韓国語能力試験受験票到着 2011.04.11
第19回韓国語能力試験受験票到着 2010.08.27
第18回韓国語能力試験受験票到着 2010.04.02
第16回韓国語能力試験受験票到着 2009.08.28

****
本日のお勉強
바람의 딸,걸어서 지구 세 바퀴반 1 (風の娘、歩いて地球3回半・第1巻) 読み始めました。近いうちに記事にしたいと思います。
韓国語文法演習をときますよ~ノルマに追いつきそうです!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

2012年春:今年もきれいに桜が咲きました。

2012年春:桜が咲きました。

今年はちょっと遅いなぁと思っていたのですが、

調べてみると去年とあんまり変わりませんでしたね(笑)

桜のデザインの金麦!あいますね~^^

皆様の春の新しい門出と飛躍に( ^0^)/U☆U\(^¬^ )

参考記事
2011年春:桜が咲きました。 2011.04.02
桜も咲いていました 2010.03.22
桜が咲きました。 2009.03.20

****
本日のお勉強
韓国語文法演習をときますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »