« 「二つの足で健康を、二つのタイヤで幸せを」 | トップページ | 2012年06月11日~06月16日の朝の手紙 »

2012年6月13日 (水)

風の娘、歩いて地球3回半・第1巻読み終わりました

바람의 딸,걸어서 지구 세 바퀴반 1 (風の娘、歩いて地球3回半・第1巻)

アフリカ~中東と渡って、モスクワ~北京までシベリア横断鉄道で行かれたお話しでした。

旅行記いいですね~ホント楽しかったです。

一番面白かったのはエチオピアでのお話です。

**以下ネタばれあります**

エチオピアでどうしてもラーメンが食べたくなってしまったハンビヤさんは、韓国大使館に電話でどっかに売ってないか聞きたのですが

書記官「하늘의 별 따기(空の星取り、転じて実現不可能の意)」

といわれ(笑)当然売ってるわけも無く・・・でも、書記官に大使館にきたらありますよ。といわれラーメンのためなら!と大使館にいったら

大使自らのおもてなしを受け、その後書記官の家でたくさん食べたそうです。

ハンビヤさんまだ有名になる前の話ですから・・・

日本じゃ考えられないエピソードですね(笑)

その後シミエン国立公園にいかれます。

そのときの同伴者になった英国人男性が、せっかくの景色やすがすがしい気持ちを台無しにしてしまう

無表情で、食べ物分けてあげてもも何もいわず、自分のは分けずに食べてしまうという人だったのですが・・・・最後にその男性が

「今まで色々すいませんでした。そしてありがとう」

と言い出しました。

「実は、薬物依存の禁断症状のためにうつがひどく誰とも話したくありませんでした。このアフリカ旅行中に何度も自殺を考えました。」

「でも、ビアさんの明るい雰囲気で気分がとてもよくなりました。これからはそんなことは考えないでしょう。」

私もつられてネガティブな気持ちになっていたのですが、最後のこの言葉で溶けてなくなりました。

表面だけで物事を受け止めたらいけないですね。

ホント気をつけたいと思いました

それでは、第二巻を読んでいきます。第二巻は南北アメリカ大陸みたいです!

****
本日のお勉強
[韓国語能力試験レベル別完全攻略 高級編] 読解を攻略中!

|

« 「二つの足で健康を、二つのタイヤで幸せを」 | トップページ | 2012年06月11日~06月16日の朝の手紙 »

韓国語@書籍@ハンビヤ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の娘、歩いて地球3回半・第1巻読み終わりました:

« 「二つの足で健康を、二つのタイヤで幸せを」 | トップページ | 2012年06月11日~06月16日の朝の手紙 »