« 【MBCニュース】スムーズな通行、上り線の渋滞は午後3~4時にピーク | トップページ | 2013年02月12日~02月16日の朝の手紙 »

2013年2月14日 (木)

2月のレベルアップハングル講座は「菜食主義者」

ハン・ガンさんの小説なのですが、最初の回から引き込まれてしまいました。

ちょっとネタばれになりますけど、ごく普通の妻がとある出来事から

菜食主義者になり、夫である私や家族とさまざまな葛藤に陥る話です。

描写が丁寧でそんなに韓国語も難しくないので情景が目に浮かぶようなのですが・・・

次ぎどうなるんだろう?え、それでそれで?

見たいな感じになってしまって、2月の講座分を早々と読んでしまいました。うーむさらに次が気になります^^;

小説を読んでこんな風になってしまったのは久しぶりです(汗)

채식주의자

多分、この本は3部作になっていて

채식주의자(菜食主義者) 夫の視点
몽고반점(蒙古斑) 姉夫の視点
나무 불꽃(木の花火) 姉の視点

という感じで小説が書いてあるみたいです。

気になって気になって、検索してみたところ蒙古斑はえらいことになっちゃうみたいですね

日本語版もあるみたいなのでこれは買っちゃうしかないかな(苦笑)

<参考記事>
たままま生活:NHKラジオ レベルアップ講座『菜食主義者』ハン・ガン著 追記あり
ゆきんこさんの日記:年末の楽しい一日

****
最近のお勉強
朝の手紙を訳しました。
レベルアップハングル講座「女性作家がえがく家族の肖像」
2/8(25課)放送分まで聞きました。
翻訳のお手伝いをしました~

|

« 【MBCニュース】スムーズな通行、上り線の渋滞は午後3~4時にピーク | トップページ | 2013年02月12日~02月16日の朝の手紙 »

韓国語@講座@NHK」カテゴリの記事

コメント

まろさん、こんにちはー。
そちらはお天気、いかがですか?
東京は冷たい雨です。雪の予報も出てはいたのですが(^^;)。
この本、たまさんの紹介で読みました。
ものすごく記憶に残る小説でした。
「蒙古斑」もかなりですが、最後のも切なくなりました。
読むに値する小説ですね(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2013年2月15日 (金) 13:59

テーマの重さやショッキングな展開には関係なく、韓国語がすっきりしていて読みやすい、というのが感想でした。
この本はラジオ講座も担当されているきむ・ふなさんが、本当に惚れ込んで翻訳・出版が実現したと聞きました。
ぜひ。両方入手して読み比べてくださいね~。

投稿: たま | 2013年2月15日 (金) 17:35

まろさま(o^-^o)
私も「菜食主義者」に引き込まれてしまっていますが、まろさんはもう2月号全部読まれたのですね!
三部作のそれぞれで視点が変わるのですね。「母をお願い」に少し似ていますね^^
蒙古斑でえらいことになっちゃう…すごーく気になります。
みなさんのコメントを読んでまた更に興味を引かれましたし、私も小説の続きをぜひ読もうと思います。
まろさんの感想、楽しみにしています^^

投稿: るるる | 2013年2月16日 (土) 14:20

■ハーちゃんさま

こちらも雨が降って寒くなりました。
やっぱり引きもまれる本なのですね
木の花火は切ないのですね~
ますます読みたくなりました^^

■たまさま

なるほどーきむ・ふなさんがそう思われているのも納得の作品ですね。
このなんといえない引き付ける感じはすごいです。
確かに両方購入したい作品ですねw

■るるるさま

確かに母をお願いに展開が似ていますね
内容はとても違うんですが…
それにしてもすごく引き込まれる作品でした。

両方読んでブログに記事をアップしたいと思います。(ちょっとお時間をくださいねw)

投稿: まろ | 2013年2月17日 (日) 21:58

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月のレベルアップハングル講座は「菜食主義者」:

« 【MBCニュース】スムーズな通行、上り線の渋滞は午後3~4時にピーク | トップページ | 2013年02月12日~02月16日の朝の手紙 »