« 台北韓人讚揚教会 | トップページ | 台湾といえばタピオカジュース »

2013年3月 4日 (月)

ニュー台湾ドル

圓(円)

日本の円も旧字体ではだったのですよね。

ウォンも多分圓だし、香港も台湾も圓と書いてあります。

というわけでちょっと調べてみたら

中国の元も正式には圓なんですね

中国の通貨単位である「元」の正式名称は「圆(=圓・円)」である。かつて「"圓"の画数が多い」という理由で、その代わりに同音(yuan)の「元」が当てられ、今日に至る。韓国・北朝鮮の「ウォン」も「圓(=円)」の朝鮮語読みである。台湾のニュー台湾ドルや香港の香港ドルも、国内での名称は「元」ないし「圓」である。すなわち、これら東アジアの諸通貨は、みな本質的には「圓」という名称を共有しているといえる。

もともとはメキシコドルで、ドルを漢字で「圓」で表記したもので

ドルも圓も起源同じなのですか・・・しらなかった(汗)

だから香港ドル、台湾ドルと読んでも不思議じゃないわけですね~

それにしても18世紀の銀本位制度からのつながりで、

「圓」は地域で分化していったというのは、悠久の歴史になんだかロマンを感じました。

****
最近のお勉強
朝の手紙翻訳
レベルアップハングル講座「女性作家がえがく家族の肖像」
2/26(37課)放送分まで聞きました。

|

« 台北韓人讚揚教会 | トップページ | 台湾といえばタピオカジュース »

旅行・地域@台湾」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュー台湾ドル:

« 台北韓人讚揚教会 | トップページ | 台湾といえばタピオカジュース »