« 田沢湖でたつこの像を見ました。 | トップページ | 秋田、角館でしだれ桜を見ました »

2013年5月11日 (土)

2013年05月06日~05月11日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年05月06日[一晩中歌う愛の歌]
2013年05月07日['病人'と'ヒーラー']
2013年05月08日[誰かが]
2013年05月09日[10年を若く生きる]
2013年05月10日[魅力ある!]
2013年05月11日[いい縁]

04月22日~04月27日朝の手紙(PDF)04月22日~04月27日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

누군가
누군가 등산로에
채송화를 심었다
채송화 꽃이 피었다
누군가
봉숭아를 심었다
봉숭아 꽃이 피었다
누군가
내게 마음을 심었다
나도 꽃이 되었다
- 고창영의 시집《힘든줄 모르고 가는 먼길》에 실린
                  시〈누군가〉중에서 -
* 맨 땅에
꽃을 심으면 꽃밭이 되고
나무를 심으면 푸른 숲이 됩니다.
맨 땅처럼 마르고 지친 내 마음에
누군가 들어와 사랑을 심으니
나도 어느새 꽃밭이 되고
푸른 숲이 됩니다.

誰かが
誰か登山路に
マツバボタンを植えた
マツバボタンの花が咲いた
誰かが
鳳仙花を植えた
鳳仙花の花が咲いた
誰かが
私に心を植えた
私も花になった
- コ・チャンヨンの詩集<つらさを知らずに行く遠き道>に掲載された
詩<誰か>より -
* 荒れ地に
花を植えれば、花束になって
木を植えれば、青い森になります
荒れ地のように枯れて、疲れた心に
誰かが入ってき愛を植えたので
私もいつの日か花束になって
青い森になります

はっちさんが熱心にづっと韓国語をつづけられていること、

前田先生が韓国語学院を立ち上げられたこと、

私がいまこの時期にたまたま東北にいたこと、色んなことが少しずつ

ずーーーーーーとつながって成立した縁でした。

こんなに神がかったような経験をしたのは初めてでした(泣)

韓国語学習者の皆様にもそんな素敵なご縁が、訪れますように心からお祈りいたしますm(__)m

|

« 田沢湖でたつこの像を見ました。 | トップページ | 秋田、角館でしだれ桜を見ました »

韓国語@2013コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年05月06日~05月11日の朝の手紙:

« 田沢湖でたつこの像を見ました。 | トップページ | 秋田、角館でしだれ桜を見ました »