« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月30日 (木)

中尊寺金色堂に行ってきました

中尊寺金色堂

日本の世界遺産は初めて行きました~。

金色堂は空調が効いた厳重な部屋に入っているんですね~

とても厳かで素晴らしかったです。

松尾芭蕉「五月雨の降残してや光堂」が中尊寺で詠んだ句なんですね~

教科書の世界がここにあるなんて・・なんか不思議な感じでした。

そういえば、韓国の世界遺産の石窟庵も厳重に空調も管理されていましたね^^

参道

参道が新緑でとてもすてきでした!^^

今度は、「閑さや 岩に沁み入る 蝉の声」の立石寺に行ってみたいです^^

参考記事
慶州では石窟庵もまわりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

安重根記念碑

安重根記念碑

運転していたら、看板がありました。なぜ?と思いよってみました。

「為国献身軍人本文(国のために身を捧げるは軍人の本文)」

と書いてありました。

為国献身軍人本文

これは、安重根の看守を務めた方が、宮城県栗駒町出身の千葉十七氏で

看守を務めるうちに、当時の情勢のなかで心を通わせ、

死に赴く直前に墨でこの言葉を送ったそうです。

その後、千葉氏の子孫が大切にその遺墨を保管し、

安重根生誕100年に際し、安重根義士崇慕館に墨書を備え、

永遠の友好を記念して建立されたそうです。

詳しくは裏に書いてありました。

記念碑の裏
(クリックすると大きくなります)

今も、困難はありますが、それでも永遠の友好を祈念して・・・

P.S.一部加筆修正しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

平泉毛越寺曲水の宴を見に行ってきました。

曲水の宴

平泉の毛越寺で年1度行われるという、曲水の宴を見に行ってまいりました。

情報をいただきました、omo_naさま。ありがとうございました。

ゆっくりと優雅な時間が流れて、素晴らしい週末となりました。

帰りは温泉にちょっと寄って帰ってきました。

平泉は、藤原泰衡、源義経、武蔵坊弁慶ゆかりの地なのですね。

改めましてよくわかりました。金色堂も素晴らしかったです~。
(残念ながら撮影禁止でした)

もう一枚曲水の宴写真を載せますね~

曲水の宴

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

2013年05月20日~05月25日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年05月20日[希望的観測]
2013年05月21日[踏み石]
2013年05月22日[心配してらっしゃいますか?]
2013年05月23日[その日暮らし、千年暮らし]
2013年05月24日[今まさに]
2013年05月25日[96歳の母が…]

05月20日~05月25日朝の手紙(PDF)05月20日~05月25日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

소망적 사고
소망적 사고는
우리가 정보를 해석하는 데
영향을 미치며 매우 광범위하게 발생한다.
자기가 원하는 것은 일어날 것이라고 생각하는
것이다. 소망적 사고는 우리로 하여금 스스로
바라는 결과가 좀 더 잘 일어날 것이라고
생각하게끔 한다.
- J.에드워드 루소의《이기는 결정》중에서 -
* 소망적 사고의 반대말은 절망적 사고입니다.
어떤 일이든 절망적으로 생각하면 실제 상황도
절망적으로 흘러갑니다. 같은 조건, 같은 상황인데도
희망적으로 생각하면 좋은 상황으로 바뀝니다.
절망적 사고는 절망과 불행을 낳고,
낳습니다. 생각에 따라
운명이 갈립니다.

希望的観測
希望的観測は
我々が情報を解析するとき
影響を及ぼし、とても広範囲に発生する
自分が望むことは、起きるのだと考える
のだ。希望的観測は我々をして自ら
望む結果が、よりよく起きるのだと
考えるようにする
- J.エドワード・ルッソ<勝利の決定>より -
* 希望的観測の反義語は、絶望的観測です
どんなことでも、絶望でき思考をすれば、現実も
絶望的に流れます。同じ条件、同じ状況でも
希望的に考えれば、いい状況に変わります
絶望的観測は、絶望と不幸を生み
希望的観測は、希望と幸せを
生みます。考えによって
運命が分かれます

きっとなんとか、何とかなるでしょう~^^

あすは「世界遺産平泉」の毛越寺曲水の宴に行ってみようかなぁ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

大崎市古川の藤棚を見に行きました

藤棚

実は藤の花が大好きで、見ごろだという情報をたまたまキャッチしたのでこれはいかなきゃ!っと行ってまいりましたw

行ってみたところちょうど見ごろでした~^^

おもわずため息が出ちゃいそうなほどきれいで

最高に癒されました~^^

植えてから66~7年位だと教えていただきました。

藤棚

こちらは花が大きい藤。大きな花もいいですねぇ

ふわふわと漂う甘い藤の香りにも癒され最高の週末になりました。

参考ページ
大崎市観光案内

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

2013年05月13日~05月18日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年05月13日[鼻歌]
2013年05月14日[花は咲いて、散って、また咲いて散って]
2013年05月15日[夜尿症]
2013年05月16日[最初は歩けなかった]
2013年05月17日['100パーセント私の責任']
2013年05月18日[私の心に届く場所に]

05月13日~05月18日朝の手紙(PDF)05月13日~05月18日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

꽃은 피고 지고, 또 피고 지고...
인간의 삶은
날마다 전진하거나 후퇴하며,
우리는 서로 각자의 다양한 능력이 
꽃을 피우는 모습과 시들어가는 모습을 지켜본다.
그럼에도 당신의 운명에 담긴 타고난 이미지는
과거와 현재, 미래를 동시에 전부 품고 있다.
- 제임스 힐먼의《나는 무엇을 원하는가》중에서 -
* 인생은
전진과 후퇴의 반복입니다.
늘 앞으로만 가는 것도 아니고
매일매일 늘 좋은 일만 있는 것도 아닙니다.
꽃도 피고 지고, 또 피고 지면서 계절을 납니다.
과거나 현재의 후퇴를 서러워 마십시오.
계절이 바뀌면 꽃은 다시 피고
새로운 전진이 시작됩니다.

花は咲いて、散って、また咲いて散って
人間の人生は
日ごとに前進したり、後退しながら
我々はお互い各自の多様な能力が
花を咲かせる姿と、しおれる姿を見守る
それでも、あなたの運命にこめられた卓越したイメージは
過去と現在、未来を同時に全部抱いている
- ジェイムス・ヒルマンの<私は何を望むのか>より -
* 人生は
前進と後退の繰り返しです
常に前だけ見ていくのではなく
毎日毎日常にいいことばかりでははありません
花も咲いて散って、また咲きながら季節を出します。
過去や現在の後退を悲しまないでください
季節が変われば花はまた咲いて
新しい前進の始まりになります

最近ちょっと思い詰めていたようなところがあったんです。でも

전진과 후퇴의 반복입니다.
(前進と後退の繰り返しです)
매일매일 늘 좋은 일만 있는 것도 아닙니다.
(毎日毎日常にいいことばかりでははありません)

のところにすごく癒されました。

前に進めなきゃいけないんだけど、少しづつしか進めない時もありますし、思いがけず後退せざるを得ない時も。。。

それがあるのが現実なんですよね。

最近ちょっとにつまったせいか、何とも言えない気持ちになっていたのですが

それも思し召しなんだと考えて、すべてを包み込んで前に進む方法を考えていきたいと思いました。

急がばまわれなのですよね。平常心、平常心(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

道の駅「とざわ」高麗館

道の駅とざわ高麗館

ふらっとよった道の駅が、「高麗館」というミラクル(笑)

チヂミのもと、マッコリ、大好きな양파링(オニオンリング)が売ってました~いやよほどついているんですね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

豊富な雪解けの水

雪解け水

九州では、4、5月は河川の水が少ないイメージだったので

最上川はなんでこんなに豊富な水量なのかなと思っていたんです。

それは、写真のような雪解け水が豊富にながれこんでいるからなんですね。

東北の河川は雄大で美しいはずですね~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

盛岡で冷麺たべました

冷麺

韓国好きの私としては、盛岡冷麺どうなんだろ?食べてみたい!!となんとなーく思っていました。

その夢が突然かないました(泣)

こちらの冷麺は、あんまり酸っぱくなくて、甘くておいしかったです。

お好みに合わせて、酢を入れたり、カクテギを入れたりて調整してくださいとのことでしたが、素朴な味でこのまま頂きました。

思っていれば不意に夢はかなうのですね(泣)

めぐり合わせに感謝です^^

参考記事
盛岡冷麺(wiki)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

秋田、角館でしだれ桜を見ました

角館のしだれ桜

今年の角館の桜は、連休中もまだだったそうですが、

連休明けから見ごろを迎えている!

との情報に「これはいかなきゃ」と行ってまいりました~

ああ、5月中旬にみるしだれ桜。心にしみます。とろけちゃいました。

美しすぎますね。写真もう一枚載せたいと思います。

角館の桜

皆様の週末がよいものとなりますように(^^)

参考ページ
角館(かくのだて)町観光協会
Irisロケ地ツアー?? 秋田に行ってきました^^(つれづれDiary about こりあ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

2013年05月06日~05月11日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年05月06日[一晩中歌う愛の歌]
2013年05月07日['病人'と'ヒーラー']
2013年05月08日[誰かが]
2013年05月09日[10年を若く生きる]
2013年05月10日[魅力ある!]
2013年05月11日[いい縁]

04月22日~04月27日朝の手紙(PDF)04月22日~04月27日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

누군가
누군가 등산로에
채송화를 심었다
채송화 꽃이 피었다
누군가
봉숭아를 심었다
봉숭아 꽃이 피었다
누군가
내게 마음을 심었다
나도 꽃이 되었다
- 고창영의 시집《힘든줄 모르고 가는 먼길》에 실린
                  시〈누군가〉중에서 -
* 맨 땅에
꽃을 심으면 꽃밭이 되고
나무를 심으면 푸른 숲이 됩니다.
맨 땅처럼 마르고 지친 내 마음에
누군가 들어와 사랑을 심으니
나도 어느새 꽃밭이 되고
푸른 숲이 됩니다.

誰かが
誰か登山路に
マツバボタンを植えた
マツバボタンの花が咲いた
誰かが
鳳仙花を植えた
鳳仙花の花が咲いた
誰かが
私に心を植えた
私も花になった
- コ・チャンヨンの詩集<つらさを知らずに行く遠き道>に掲載された
詩<誰か>より -
* 荒れ地に
花を植えれば、花束になって
木を植えれば、青い森になります
荒れ地のように枯れて、疲れた心に
誰かが入ってき愛を植えたので
私もいつの日か花束になって
青い森になります

はっちさんが熱心にづっと韓国語をつづけられていること、

前田先生が韓国語学院を立ち上げられたこと、

私がいまこの時期にたまたま東北にいたこと、色んなことが少しずつ

ずーーーーーーとつながって成立した縁でした。

こんなに神がかったような経験をしたのは初めてでした(泣)

韓国語学習者の皆様にもそんな素敵なご縁が、訪れますように心からお祈りいたしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

田沢湖でたつこの像を見ました。

田沢湖のたつこの像

イ・ビョンホン主演の韓国ドラマアイリスで、田沢湖のたつこの像が登場して、ぜひ見たいとおもったのが2010年

それから、3年。私がその場所にいるなんて・・・ホント夢のようです。

今日の田沢湖は、雨模様でかすんでたり、遠くまで見れたりと

色んな姿を見せてくれて、しかもめちゃくちゃ透明で超感動しました。

事前にイメージしすぎると、ちょっと期待外れってことがあるのですが

たつこの像と田沢湖は違いました。

想像を超えて幻想的で吸い込まれそうでした。

皆様のご縁なしではとてもこれませんでした。皆様のご縁に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

韓国語ステップアップin 山形~初中級学習者のための韓国語総合クリニック~参加してきました

頂いたクリアケース

最近パソコンばかりで、漢字さえすごーく怪しくなっているんですが

韓国語のほうも、初級の基礎的単語がかなーり曖昧になってて

それが講座を通じて本当によくわかりました(泣)

前田先生の授業は、お隣の方と話したり、立ったり、手を使ったり

とても能動的で、しっかり印象に残って素晴らしい講義でした。

先生の講義は3回目ですが、当たり前ですが毎回違うお話で新しい気付きがあって素晴らしかったです!!

前田先生、イベント企画されたはっちさん、会場や打ち上げでお会いできた皆様本当にありがとうございました。

***

その後打ち上げに参加させていただいて感謝感激でした。

韓国語を好きな方々と話するのはすごい久しぶりで

そのうえチャミスルがすごくおいしくて気持ちよく飲んいたら

肝心な記憶をなくてしまいました…orz

私の記憶をご存じの方、メールTwitterでの情報をお待ちしておりますm(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

2013年04月29日~05月04日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年04月29日[競争社会]
2013年04月30日['バウンス'一流人生の一流の歌]
2013年05月01日[ため息の大きさ]
2013年05月02日[記憶集中の技術]
2013年05月03日[簡単で明確に]
2013年05月04日[愛の交渉]

04月22日~04月27日朝の手紙(PDF)04月22日~04月27日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

쉽고 명확하게!
탁월한 리더가
뛰어난 설득력을 보이는 이유는
메시지를 단순하고 명쾌하게 전달하기 때문이다.
단순한 메시지는 기억하기 쉽고, 기억하기 쉬운
메시지는 실천하기 쉽다. 쉽고 단순하며
명확하게! 진정한 소통을 원한다면
반드시 기억하길 바란다.
- 카민 갤로의《리더의 자격》중에서 -
* 차렷! 열중쉬어! 쉬어!
짧고 명확한 메시지의 표본입니다.
모든 메시지는 쉽고 명확해야 합니다.
어려운 메시지도 쉽고 명확하게 전할 수 있어야
좋은 리더입니다. 비단 메시지뿐이 아닙니다.
일도 쉽고 명확하게 해야 '일꾼'입니다. 
아침편지도 쉽고 명확하게 써야
잘 읽힙니다.

簡単で明確に
卓越したリーダーが
秀でた説得力を見せる理由は
メッセージを単純で明快に伝達するからだ
単純なメッセージは覚えやすく、覚えやすい
メッセージは実現しやすい。簡単で単純で
明確に!本当の疎通を望むなら
必ず覚えておきたい
- カーマイン・ガロの<リーダーの資格>より -
* 気を付け!休め、休め
短く明確なメッセージの見本です
すべてのメッセージは簡単で明確でなければなりません
難しいメッセージも、簡単で明確に伝えられてこそ
いいリーダーです。ただのメッセージではないです
仕事も簡単で明確にしなければ’作業員’です
朝の手紙も、簡単で明確に描いて
よく読まれます

最近韓国語の話題が少なくて申し訳ないです<(_ _)>

でも意欲は失ってないですよ~明日は山形に参上します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

新幹線E3系やまびこ

新幹線E3系やまびこ

ゴールデンウイーク前半は、神奈川方面に出かけました。

新幹線にのりました。これはE3系です。

鉄道好き(あんまり詳しくはないです)の私としては大興奮でした。

いいですねー新幹線。快適ですし、何といってもかっくいいです。

在来線を乗り換えなしで結ぶので車両が一回り小さいらしいです。

参考ページ
車両図鑑E3系

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »