« 良い考え | トップページ | 2013年07月08日~07月13日の朝の手紙 »

2013年7月 9日 (火)

国宝羽黒山五重塔

国宝羽黒山五重塔

今から1千年前、平将門が建立したとされる五重塔。

太い杉の木の中に、りりしくたっていて、とても不思議な空間でした。

写真にすると、若干現地で感じた雰囲気と違います。

それにしても荘厳でした。

P.S.
コメントありがとうございます。改めて返信いたしますね。

|

« 良い考え | トップページ | 2013年07月08日~07月13日の朝の手紙 »

旅行・地域@東北」カテゴリの記事

コメント

子供のころ家族旅行で行きました。遠かったけど、出羽三山は山岳信仰の山という独特の雰囲気がありました。今でも記憶に残っています。五重の塔は国宝だったのですね

投稿: ゆう | 2013年7月28日 (日) 19:04

■ゆうさま
修学旅行でいかれたのですかー
確かに山岳信仰の独特の雰囲気がありました。
ただいま説明文を確認しましたが
国宝で間違いないみたいですよー

暑いに夏に避暑で行ってみたいです^^

投稿: まろ | 2013年7月30日 (火) 22:35

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国宝羽黒山五重塔:

« 良い考え | トップページ | 2013年07月08日~07月13日の朝の手紙 »