« 大曲の花火2 | トップページ | 栗駒山荘のお風呂に入りました »

2013年8月27日 (火)

2013年08月19日~08月24日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年08月19日['青い奇跡']
2013年08月20日[友人とヒーラー]
2013年08月21日[スランプの気配が見えるほど]
2013年08月22日[経験が肯定で積まなければならない]
2013年08月23日[竹の鞭]
2013年08月24日[因縁]

08月12日~08月17日の朝の手紙(PDF)08月12日~08月17日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

'푸른 기적'
사막은 사람을 푸르게 한다.
풀 한 포기 없는 사막에선
사람 스스로 푸르더라.
두려워 마라.
그대가 지금 황량한 사막에 홀로 있어도
온 세상을 푸르게 할 수 있는 주인공이다.
- 허허당의《바람에게 길을 물으니 네 멋대로 가라 한다》중에서 -
* 꿈과 희망.
색깔로 치면 어떤 색일까요.
어쩌면 틀림없이 푸른 색이 아닐까 싶습니다.
그 어떤 황량한 곳에서도 꿈과 희망을 잃지 않으면
푸르게 빛날 수 있습니다. 한 그루의 푸른 나무가
사막 전체를 푸르게 할 수 있습니다.
'푸른 기적'을 일으킵니다.

'青い奇跡'
砂漠は人を青くする
一木一草もない砂原では
人は自ら青かったよ
恐れるな
あなたが今荒涼とした砂漠に一人でいても
全ての世の中を青くできる主人公だ
- ホホタンの<風に道を問えば、あなたの勝手にいけという>より -
* 夢と希望
色でいえばどんな色でしょうか
たぶん間違いなく青い色じゃないかと思います。
そのどんな荒涼とした場所でも夢と希望を忘れなれなければ
青く輝くことができます。一本の青い木が
砂漠全体を青くできます
'青い奇跡'を引き起こします

朝は雨でしたが、真っ青な空になりました。

東北の空は、PM2.5の影響がないせいか、青空が深いです。

短い夏も終わりになりそうですが楽しみます!

|

« 大曲の花火2 | トップページ | 栗駒山荘のお風呂に入りました »

韓国語@2013コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年08月19日~08月24日の朝の手紙:

« 大曲の花火2 | トップページ | 栗駒山荘のお風呂に入りました »