« 2013年09月09日~09月14日の朝の手紙 | トップページ | 2013年09月30日~10月05日の朝の手紙 »

2013年10月10日 (木)

2013年09月16日~09月28日の朝の手紙

朝の手紙の翻訳を公開します。

2013年09月16日[ホジュンとユ・イテ]
2013年09月17日[故郷を探して]
2013年09月21日[私の母]
2013年09月23日['達人'になりなさい]
2013年09月24日[治癒の扉]
2013年09月25日[素敵に生きるのだ]
2013年09月26日['私は運がいい人']
2013年09月27日[ひも]
2013年09月28日[失うことと得ること] 

09月16日~09月28日の朝の手紙(PDF)09月16日~09月28日の朝の手紙(text)

気になった朝の手紙は・・・

'나는 운이 좋은 사람'
일본 마쓰시다 전기의 창업자이며
'현대 경영의 신'으로 불리는 마쓰시다 고노스케는
신입사원 면접 때 반드시 이런 질문을 했다고 합니다.
"당신은 지금까지 운이 좋았다고 생각합니까?"
그는 아무리 우수한 인재여도 운이 좋지 않았다고
대답하는 사람은 채용하지 않았습니다. 반대로
운이 좋았다고 대답하는 사람은
전원 채용했습니다.
왜 그는 우수한 사람보다
스스로 운이 좋다고 생각하는 사람을
더 선호했을까요?
- 송정림의《참 좋은 당신을 만났습니다》중에서 -
* 운이 운을 부르고
불운이 불운을 불러들입니다.
스스로 불운하다 생각하면 안 좋은 일이 생기고
스스로 운이 좋은 사람이라 생각하면 실제로도 좋은 일들이
뒤따라 옵니다. 더 놀라운 것은 '운이 좋은 사람'과 함께
있으면 그 사람의 운도 함께 좋아진다는 사실입니다.
그러므로, 기왕이면 운이 좋은 사람과
함께 가는 것이 좋습니다.

'私は運がいい人'
日本の松下電器の創業者で
'現代の経営の神様'と呼ばれる松下幸之助は
新入社員の面接のとき、必ずこのような質問をしたといいます
"あなたは今まで運がよかったと思っていますか?"
彼は幾ら、優秀な人材にも運がよくなかったと
答える人は、採用しませんでした。反対に
運がいいとこと会えた人は
全員採用しました
なぜ彼は優秀な人より
自ら運がいいと考える人を
選んだのでしょうか?
- ソン・ジョンリムの<運がいい人に会いました>より -
* 運が運を読んで
不運が不運を呼びます
自ら不運だと思えば、良くないことが生じて
自ら運がいい人だと考えれば、実際にも運がいいことが
ついてきます。さらに驚くべきことが'運がいい人'とともに
いれば、その人の運もともに良くなるという事実です
それゆえ、せっかくなら運がいい人と
共に生きるのがよいです

9月分まで終わりましたー^^やっと日常を取り戻しつつあります。

やっぱりせっかくの人生楽しく過ごしたいですね^^

私は運がいい方なので(笑)きっとそうなってくれるでしょう~(笑)

|

« 2013年09月09日~09月14日の朝の手紙 | トップページ | 2013年09月30日~10月05日の朝の手紙 »

韓国語@2013コ・ドウォンの朝の手紙」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年09月16日~09月28日の朝の手紙:

« 2013年09月09日~09月14日の朝の手紙 | トップページ | 2013年09月30日~10月05日の朝の手紙 »